« トラックバックの練習 タム | トップページ | 金子みすゞの世界PART2 »

今年もいけなかった鎌倉散策

eisyouzi_mitumata学生時代に友達と訪れた鎌倉。お寺がこじんまりとして、落ち着けるし、移動途中の道は住宅街だが、品のある地域できれい。京都とちがって、かけはなれていない庶民的な雰囲気がすんごく気に入って、それから2~3度訪れている。いつだか一人で散策したとき、丁度今頃の春休み中。あちこちに花が咲き乱れ、花たちが美しさを競っているようでした。また、そんな鎌倉に出かけたいとおもって、毎年この時期に計画するのだが、家のいろんな都合ができて「また来年だな」と先送りとなってしまっている。仕事の都合で一日フリーの平日は、5週ある最終週の日。今年なら3/29・30・31のみ。(土日は混むので避けたいのだ)ところが、今年もそれぞれの日に用事がうまれ、また先送りだ。レンギョウ、もくれん、雪柳、沈丁花、ぼけ、そして桜。デジカメで撮ってきたかったな。仕方がないので、次回の計画は繰上げで6月にしよう。アジサイの明月院をメインで。それと、鎌倉でおいしいお店もしっかり調べて・・・今度こそ、出かけよう、いざ、鎌倉へ!

| |

« トラックバックの練習 タム | トップページ | 金子みすゞの世界PART2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 金沢・書道家松井です。コメント有難うございます。
 さすが塾の先生。お弟子さんの教育は素晴らしいですよ。ブログを拝見しただけで田村様の指導者としての素晴らしさは伺いできます。ご指導? まだまだですよ。
 中学1年生の矢内君の書は力強くかつのびのびとしており指導者の素晴らしさがにじみ出てます。強いてご意見と有りますなら、名前の空白の部分でしょうか

投稿:  顔真流 | 2005/04/03 17:02

書道家・松井さん、コメントありがとうございます。わたしも実は書道を教えております。力量はまだまだで松井さんの足元にも及びません。ブログでないHPに少し書道塾のこと書いています。
お恥ずかしいですが、よかったら覗いてみてください。お気に入りの「ぼのぼの家族のスローライフ」から入り、清秋会をクリックしてください。
生徒の作品からご指導いただければ幸いです!

投稿: タム | 2005/04/02 18:38

katumiさん、いつもありがとうございます。花は本当に心を和ませてくれますね。これからは、花たちのオンステージの始まりです。しばし、彼女?!たちのショーをめでたいですね!

投稿: タム | 2005/04/02 18:29

 はじめまして、金沢の書道家松井です。
 私は書道家の卵です。 ブログの卵でもあります。 素敵なブログを訪問しては、素晴らしいテクニックに驚愕したり将来は自分もと励ましたりしています。 時々訪問いたしますが宜しくお願いいたします。
 私のブログも遊びにきてくださいませ。
http://matsui-ganshinryu.cocolog-nifty.com/blog/
 

投稿: 顔真流 | 2005/04/02 03:13

こんばんは、はじめまして。ロビンソン札幌校の池田です。

コメントいただき、ありがとうございました。
こちら北海道は、気温が低くて春が遠いような感じです。
そちらのほうは、暖かそうでお花がきれいでいいですね。
私も桜や7月の富良野地方のラベンダーを見たいなぁと思っています。(もし撮影できたらブログに掲載します)

投稿: 池田 洋一 | 2005/04/02 01:44

こんにちわ
その地方の花を見せてください.楽しみにしてます!
たむさん、日々生活をエンジョイしてますね!
又毎日楽しいでしょうね!あやかりたい!

投稿: yoshiya  katumi | 2005/04/01 15:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年もいけなかった鎌倉散策:

« トラックバックの練習 タム | トップページ | 金子みすゞの世界PART2 »