フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005/05/31

お手本書いてみました!

tyu3_kadai 私ごとですが、小さな書道塾を開いておりまして、近所の小・中学生に教えております。

先週で5月の競書の仕上げを致しまして、今週からは6月の課題の練習に入りました。毎月のお手本の冊子はあるのですが、手本の写真が小さいために見にくく、恥ずかしながら私が半紙に手本を書いて一人一人に渡しております。文字の大きさ・太さ細さ・氏名の位置(この写真の手本に各個人の氏名も記入してます)等を参考にしてもらいたい為に。                           

今は、塾の時間前に新しい課題を書く時期なのです。先ほども書きましたので、たいへん恐縮ですがここに載せて見ます。わかる方が見られるとご指摘の箇所もあるかとおもいますが、コメントでご指導していただければ幸いです。

tyuugaku_kouhitu syou3_kadai syou6_kadai                    私の性格もあるのですが、規律厳しい塾が望ましいのでしょうが、冗談交えて時には子供と世間話などしてしまい、堅苦しい塾ではないです。窮屈ではなく楽しいと思う塾があってもいいかな?とは思います。私語が目立つのも反省点ですが・・・。

高学年になると、学校の保健室のよう。

悩みを話してくるんですよね(女の子などは・・・)それでも、続けていくうちに

うまくなっていくのを見て、本人以上に私がたいへんうれしくなるんです。教えてて良かったと!

2005/05/27

ストーンスパへ

先日、ストーンスパへ行ってきました。  ストーンスパって何??

早い話が、石の上に寝るだけのお風呂です。といっても、私が訪れたスパは、聖石(プラズマ石)のベッドに寝て、老廃物や毒素の汗を出す石湯でした。それでは、そこを訪れた際の事を日記風につづってみましたので、お読みください。制限時間は90分まででした。

isi_no_yu その日、よく行くスーパー銭湯を訪れる感覚で、一汗流そうと成田の『石の癒』(いしのゆ)の扉を気楽に押した。ところが、すぐに「いらっしゃいませ」の声に迎えられた上に、そこは広くはないが、こ綺麗な高級サロン風で、あらっ?スーパー銭湯の雰囲気とは全く違う、ちょっとヤバイ。値段高そ~。といって、今更出口に引き返す勇気はなかった。「初めてなんですが、おいくらですか?」と尋ねた。「初回は会員加入料と合わせて¥2400となります。」やっぱり、高~い!銭湯の感覚だとかかっても¥1000くらいのつもりだったから・・・。2回目以降も¥2100だとか。もう、話の種に体験するしかないと諦めるしかなかった。

受付で利用の説明を受けたあと、担当の女性がロッカーへ案内。そこで、作務衣に似た上下に別れた薄茶の浴衣に着替え、洗面室で化粧を洗顔で落とし、天然水の入ったペットボトルを持っていよいよ、石湯へ。写真で見るよりももっと薄暗い。私語は禁止。ここで昼寝でもしようと考えていたのだが、入り口で効果的な入り方を説明される。10分入り、休憩室で5~8分給水しながら休憩。これを3回繰り返すのが基本とか。ブースには5分の砂時計も用意されている。時間が気になり、おかげで寝るどころの話ではなかった。しかし、予想以上の大量の汗が出た浴衣はすっかり全身濃茶色に変わっていた!isi_no_yu_no_aseここで出る汗は、通常スポーツや暑い日の汗、サウナ・風呂で出る汗と違い、老廃物を出す汗なんだそうだ。その汗は、水のような汗でサラサラしてべとつかず、天然保湿にもなる。だから、最後にシャワーを浴びるのはその効果が得られずお勧めしませんと言われた。なるほど!しかし、ケチな私は最後の石湯でたくさん汗を流したくて、規定の時間以上に入っていたため、ほてりを覚ます時間がなくなり、着替えをした後も汗が退かなく参った。湯上りに出た冷えた幸茶(健康茶)がおいしかった。パウダールームでは時間の制限外で、ドライヤーで髪を乾かしたり、化粧水・乳液の利用も使い放題。少々ゆっくりした。でも、なんだか体がすっきりしている気がした安くはないのでたびたびはこれないが、2~3ヶ月に1度くらい来ても良いかな?ッて思った。そうそう、体重計があって乗ったら、1キロ近く減っていた。思わずにんまりしたら、眼があったスタッフがクスって笑っていた。 その夜はほんとにぐっすり眠れた。

2005/05/25

脱線事故から1か月・・・

リンク: @nifty:NEWS@nifty:脱線事故1か月、遺族が初めて現場訪れ献花(読売新聞).

あの忌まわしい事故から1ヶ月が過ぎた。今日、初めて事故現場に遺族が訪れ、新しい献花台に花を手向けたそうだ。今も続く、遺族の悲しみ、怒り、無念。

あらためて、犠牲者へのご冥福を祈ります。

2005/05/24

サラリーマン川柳(第一生命より)

第一生命よりメールが届いて、その中に今年も

『サラリーマン川柳ベストテン』が決定したとの事!

早速、HPを開くとこれが実に面白いんです。

どこの家庭でも、またどこのサラリーマンも身に

覚えがあるのでは?ッて言う感じ。

saraseann_kessakusennそれらを載せた本も出ているそうですので

興味のある方はどうぞ!

みなさんだったら、どれが傑作かしら?

 【他人のふんどしで相撲をとる記事で<(。。;)>】

再度、HPを見直しましたら『無断で掲載ご遠慮ください』とあり、

以下の部分を取り消し致します。第一生命とうたってあり、また

サラ川の本のご紹介もしておりましたが、第一生命様には

申し訳ありませんでした。

作品を見るには、こちらのURLにてご覧ください!!

  ⇒ http://event.dai-ichi-life.co.jp/senryu/index2.html

 
 
 
 

2005/05/22

♪この~木何の木、桐~~の木♪

kiri_nokiri_no_hanabira  2日前の記事でこの木(前回は携帯画像ではっきりしない木でした)の名を尋ねたところ、ミッチさんという心から花を愛し、詳しい方から、薄紫色で筒状の花びらと言うヒントだけで、今頃の時期を加味して「桐の花」では?と言う答えが、間髪いれずに返ってまいりました。

速、インターネッ トで調べてでてきた画像が↓これですまさに、ピッタリミッチさkiri_no_hana  んの花や木に対しての知識に敬服いたしました。この木はすごく背が高く、私の見た桐の木は10メートル近くあるのでは?と思われます。 そして、やさしいいい香りがします。と言うと桐のタンスを思い出しますが、その丈夫なタンスになる桐の木がこんな木だとは、この歳になるまで知りませんでした。草花だけでなく、木の名前も少しづつ勉強しなければと思いました。        ミッチさん、ありがとうございました。ひとつ、勉強させていただきました!!

21日にウォーキング中に眼に入ったものを数枚撮ってきましたので、この場を借りて写真を載せちゃいますね。            

 kiri_no_ki kiri_no_hayasi                    niwazekisyou       ayame daikonn_no_hana my_walking_course

 左上 高い桐の木、2桐の林、3ニワゼキショウ、4アヤメ、5大根の花、6私のウォーキングコース

2005/05/19

“ソラ君”への献花 

1kokukuzira_he 今日また、袖ヶ浦の実家を訪ねた。

その際、1週間前に彼?の突然の死のために会えなかったコククジラの『ソラ』君(浸透するにはあまりにも短かったが、そでがうらの頭の「そ」とお尻の「ら」を取って、「そら」という愛称がついていたらしい!)を偲ぶための献花をしようと現場の袖ヶ浦沖の海岸を訪れた。

場所はTV中継で見たところに間違いないのだが、袖ヶ浦市役所が設けてくれたはずの献花台がどこにも見当たらない。そばにはのんびりと釣り糸をたれている人が見受けられた。

そのばで携帯から104で市役所の電話番号を調べ、電話した。「17日に献花台は撤去いたしました。」との事!

わたしはゆくゆく『ソラ』君とは縁がなかったようだ、残念。しかたなく、1週間ほど前に見物客で人だかりであった海岸の土手に用意してきた花をおいて『ソラ』君の冥福を祈ってきた。

「ソラ君、天国で安らかに・・・」

〓この〜木何の木? 気になる木〓!

モブログ初投稿です。 ウォーキングコースで見掛けたでかい木。筒状の薄紫色の花が咲いてました!かなり高いところに咲いてるのにその下にいるとほのかないい香がしてます。何と言う木なのかな?教えてください。(^_^)/200505181452.jpg

ここからは、後からPCより打った文です。私の携帯、画像悪くてこれじゃ何の木なんてわかるわけないですね!後日、デジカメで撮ってはっきりした画像を載せなおします。

ごめんなさい。<(。。;)>

2005/05/15

ウェブアニメーターの練習

ホワイト&ブラックのマジックショー

cat_mazic_dai

2005/05/13

会いたかった、コククジラ君!

sodegaura_kokukuzira 昨日、私の実家のある袖ヶ浦市に行く予定でした。母が先日入院し、退院はしましたが高齢であるために、最近頻繁に、高速を飛ばし、1時間かけて訪れることが多くなりました。そんなおり、TVの報道でその袖ヶ浦沖に珍しいコククジラが迷い込んできていると知りました。8日(日)にはTBS系列の「サンジャポ」でこの袖ヶ浦沖をライブ中継していて、その中でもコククジラ君は数回姿を見せてくれました。たったそれだけのことで感動してしまいました。12日に実家を訪れた際にこのコククジラ君にあってこようと楽しみにしてました。ところが、12日の朝のニュースでコククジラが富浦沖(東京湾内・千葉県)の定置網にかかって死んでいたという報道を聞いてたいへんショックを受けました。とっても残念。生中継で見たときはあんなに元気そうに跳ね上がったり、潮をふいていたのに・・・。定置網にかかってびっくりしてあばれてショック死してしまったのかしら?コククジラ君の冥福を祈りたいです。

君は空の星になったんだね。これからは、宇宙でおもいっきり楽しんで泳いでね!

袖ヶ浦市のHPに市長のコメントが寄せられていました。

袖ケ浦市沖のコククジラ情報

 袖ケ浦市中袖沖の東京湾に姿を見せたコククジラは、5月11日(水)千葉県富山町沖で定置網にかかり死んでいるのが見つかりました。

袖ケ浦市長コメント

 広い東京湾の中で、なぜか、袖ケ浦市沖に何日もその愛らしい姿を見せてくれ、市民をはじめ、多くの人々に明るい話題を提供してくれました。

 できれば、ここで体力を蓄え、太平洋に無事還ってくれることを願っていましたので、大変残念です。

 今後は、せめてもの感謝の気持ちとして、中袖岸壁の市有地に献花台を用意し、花を手向けたいと思います。 (袖ケ浦市長 小泉 義弥)

 

献花台について

 5月11日(水)の夕方に設けました。

 場所は、5月6日にコククジラの姿が見られた海岸と同じところです。

2005/05/11

雑草という草はないPART2

ウォーキングのコースに咲く雑草と呼ばれてしまう草の花をデジカメで撮ってきました。派手さは無く、つつましく咲いている草花たちに、hanamizuki_phimejoonn oonisogaramu sirohuzi たまには注目してあげてください!

オーニソガラムは雑草ではなく何かの原因で道端に種が落ちたか撒かれたと思われる!

左からヒメジョウオン オーニソガラム  白藤(コース途中の家の藤棚         \ はなみずき(コース途中の家の花木)         

karasunoenndou kirannsou hotokenoza

どこかを歩くとき、このような草花が咲いていたら、足を止めてみてやってください!

左からカラスノエンドウ キランソウ   ホトケノザ

2005/05/07

魔法のフライパンで焼いてみました!

ブログで魔法のフライパンをご紹介しました。この程、その錦見鋳造のHPを除くと、今注文しても、納期はなんと3年後とのことご購入を検討されている方へ無責任に紹介いたしましたことを深く反省しております。m(_ _)m

魔法のフライパンで検索し、関連のその他のHPを見ると、その中に納期が遅れる理由がありました。

4人の職人で1日30個、注文は月に1000個、これじゃぁ、1年待ちも当然か。
クリーンヒット/炭の配合間違えから誕生/魔法のフライパン(錦見鋳造)

これはずいぶん前のコメントなので、それからも注文が殺到してどんどん納期がおそくなったと思われます。

とにかく、我が家でそのフライパンを使って、ハンバーグ焼いてみましたhannbagu_toriminngu

焼いている途中です肉汁たっぷり、割とどこも均等に焼き目がついてますよね!morituke_hannbagu

←は焼き上がりです。性格でて、付け野菜の置き方雑なのはお許しを。でも、ほんと、おいしかったです。*ちなみに、お皿は以前、ダイソーで購入しました。

その日の夕食の会話

次男:きょうは、なんかうまそ~。(一口いれて)うっめ~~!今日、どうしたの?

私 :例の魔法のフライパンで焼いたんだよ。

長男:柔らかくて、うまい!ソースもうまいよ。こんなに変わるものなんだ!

夫 :店で食うハンバーグと同じ味がするな!確かにうまい。

義父:・・・・・。(無口で食べている)

次男:おじいちゃんが肉食べてるってことは、やっぱりうまいからだよ。

私 :伊達に高いフライパンじゃないんだね。自分の腕じゃないけど、なんか、料理が急にう  まくなった気がしちゃうな。(ニヤニヤ)

こんなわけで家族にも大好評でした。買って、損はなっかたなと今思ってます。      

鎌倉みやげ

katosabure 鎌倉みやげといえば

豊島屋の鳩サブレー

鎌倉を訪れた人10人中8人(タムの想像)は

買って帰るといわれる定番みやげ               

12枚いり ¥1000

kamakuramiyage

         

張子の虎ならぬ 「張子の猫」⇒     

鎌倉大仏より長谷駅までの帰り道、あちこちで売られてました。なぜ、猫たちが鎌倉みやげなのかは定かではないけど、理屈抜きでかわいいっ!!このほかにもいろんな色と柄もあり迷うほど。一つ一つ微妙にお顔が違ってます。それに、この安さに購入刺激をもたらされますね(^^)   

1ヶ  ¥100  (もっと買ってきても良かったかな?色とりどりでたのしめたかも)

2005/05/05

GWに出かけるもんじゃない!

★5月3日 鎌倉へ出かける

八街から特急で東京へ。隣のホームへ移動し、JR横須賀・快速線に乗る。もうすでにいっぱいで座れず(;´д` ) トホホ。混んでてゆれたら前のおばさん(自分もおばさんだが)に触れてしまったらその人、「邪魔よ!」って感じでお尻を何度も私のほうに突き出してくる、感じ悪っ!好きで触ったんじゃないって<ここだけ読むと痴漢行為みたい>横道にそれた、もとい。横浜で降りるだろうと甘く見ていたら、さらにいっそう混んでギャ~~!Σ(▼□▼メ)
結局、鎌倉にほとんどの人が向かっていたわけで、ど~っと降りた。降りたら降りたで左右の歩道は人・人・人((◎)_(◎))。車道まであふれ気味で車も走りにくそう。歩くのも前がつかえたりして歩きづらいッちゃありゃしない。

見学sasukeinariコースは決めzeniarai_irigutiてあったけど、予定大幅に変更する。子供の行きたいとこ優先にして、まずは銭洗弁財天へ。30分近く歩いたか?いつきてもここ鎌倉の住宅街は品がある感じ。高級住宅街ってほどではないが、それぞれに個性あって、素敵なお家が多い。花なども綺麗に飾られていてゆとりを感じる。そうこうして、まずは銭洗の手前にある佐助稲荷におまいり、参道の赤い旗が印象的。そして、いよいよ銭洗弁財天へ。洞窟のようなトンネルを抜けるとそこは白蛇様が祭られている弁天ここの特徴は名前の通り、銭を洗って吉を呼ぶ神社なんです。 1OO円払って、ろうそく・線香・ざるをもらって並ぶ。 ろうそくに火をつけ、線香をともす。それを灰の中にたてて、いよいよ銭を洗う洞窟の中へ。私は気分だけと、後考えて全種類の硬貨だけ洗う。子供たちは千円札。濡れた後、それどうするの?周りを見るとお札を洗った人が先ほどの灰に立てた線香の火の上でかざし乾かしている。子供たちもそれに順じた。 ほぼ乾いたころ、ふっと顔を上げると、壁に「濡れたお金は乾かさず、ハンカチ等で拭いてお持ち帰り、ご使用ください」の張り紙が。なんだよ~。人が混んでてそんな張り紙もさっきまで見えなかった。群集心理って怖いって思った!!帰りのことを考えて、昼食はそこの境内の茶屋で取る事にした。その家の周りでリスを見かける。自然のリスが住んでるんだと感心していたら、あっちにもこっちにも。そこで餌付けされた自然のリスらしい。でも、かわいかったtyayano_risuです。動きがすごくすばしっこくて。リスを見ながらざるそばを食べました。また、その店に本物の白蛇様(生きてます)が祭られて、白い体に赤い目と赤い舌が印象的でした。写真にと思ったら、「撮影お断り」の張り紙が・・。残念。まっ、神様を写真になんてバチが当たるかってあきらめました。

次は鎌倉の大仏へ。また、2キロくらい歩いたかな?とにかく、どの場所も人があふれていて・・・。こちらは拝観料一人200円。大仏の中も見学できるんです。子供が入りたいっていったけど、ここも並んでるんです、人が。結局、あきらめて境内の土産物屋で小休憩。暑くなってたので、ソフトクリーム(300円、高っ!)子供二人だけ食べました。<私はおすそ分けを少々いただきました>帰りも早くしないと混むと思い、本日の見学はここで打ち切りとしました。kamakuradaibutu ここから、長谷駅まで歩いて、江ノ電で鎌倉に帰ることにしたんだけど、この江ノ電も4両しかないので、またまたぎゅうぎゅう。ひと電車見送ることに。次だってぎりぎり。また待つのいやだから、すでに乗っている人には申し訳ないが思いっきり入り口から後ろ向きで押して入らせていただきました。この時点で子供らは行方不明となりましたが、まあ、終点まで乗るので心配は全然しませんでした。電車内では、小さいお子様が恐怖から盛んに泣いてました。どこにいるかは定かでないけど。ほんと、本日の教訓、GWなんて出かけるもんじゃない!!鎌倉からは早めのせいでゆったりと座って昼寝して帰れました。次回は、鎌倉のお土産を載せますね、乞うご期待(^^)/

 

     

2005/05/02

魔法のフライパン

注文してからほぼ1年あまり。先日、ついに「魔法のフライパン」が届きました。それって、一体何?とおもわれるかもね。実は、1年以上前、とあるTV番組で、このフライパンを紹介しておりました。有名料理店のシェフの何人かが使い勝手のよいフライパンを使用していて、そのフライパンを作っている工場を訪ね、そこでこのフライパンの生まれるまでのご苦労をつづっていました。その内容はしたのホームページを覗いてみてください

TVの影響か注文が殺到して、注文からほぼ1年たって届いたんです。

錦見鋳造のフライパンの特徴は尾張鉄器から出来ており1.うまい 2.はやい 3.つよい なんです!

届いたその日、トンテキを焼い てみました。最初からこびりつかず、焼き目が均等について

見るからにおいしそう。食したら、柔らかく、ジューシーですごくおいしかったです。

次回にはそれで作った料理を写真でアップして紹介しますネ(^^)/

 錦見鋳造のフライパン   magic_frypan        

 URL:http://www.nisikimi.co.jp

          

2005/05/01

JR福知山線脱線事故に思う

現時点で107名の犠牲者を出した今回の事故。犠牲者の家族は、その朝、犠牲者といつもと代わりの無い会話をし、通学や通勤に出るのを見送ったことだろう。誰が、2度と帰らぬ人との会話だったと想像できただろうか?病気で入院していて、病状悪化でなくなるなら、ある程度の覚悟はできるが、さっきまで元気だった人が2度と口を聞けぬ人となり、我が家に戻ってくるとは・・・。残された家族の心情を思うと、本当になんと声をかけたらよいかこちら側もとてもつらい思いです。運転手のみならず、組まれたダイヤに押しつぶされそれが正義かのように仕組まれた体制も大いに疑問に思う。日本は電車やバスのダイヤが世界の中ではずば抜けて狂いが少ないと聞いたこたがある。それはそれで大切なことだし、日本人のまじめさが反映されているとは思う。でも、人命に関わる交通機関は、まずは人命を尊重するのが最優先であろう。その次に予定通りのダイヤで運行することをかかげるべきだ。といって、事故が突発的に起きて運行が乱れたりすると、急いでいる人の中には、怒り文句を言う人も出てこよう!土地柄もあるかもしれない。関西人はせっかちな人が多く、また怒りもストレートであろう。しかし、利用する側もダイヤの乱れを指摘し交通機関に正確さを助長するようなことは、ある程度慎まなければならないかも知れない。停車時のオーバーランも多発していると聞いた。運転手は常に緊張感を持って勤務して欲しい。常に何百人もの人命を預かっているのだから。プロ意識を常に忘れず、取り組むのは当たり前だ。心して欲しい。いずれにせよ、犠牲者の皆様のご冥福を心よりお祈りいたします。2度と同じ過ちを犯さないよう、事故分析を徹底し、反省点をいかして欲しいと思う。

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31