« “ソラ君”への献花  | トップページ | サラリーマン川柳(第一生命より) »

2005/05/22

♪この~木何の木、桐~~の木♪

kiri_nokiri_no_hanabira  2日前の記事でこの木(前回は携帯画像ではっきりしない木でした)の名を尋ねたところ、ミッチさんという心から花を愛し、詳しい方から、薄紫色で筒状の花びらと言うヒントだけで、今頃の時期を加味して「桐の花」では?と言う答えが、間髪いれずに返ってまいりました。

速、インターネッ トで調べてでてきた画像が↓これですまさに、ピッタリミッチさkiri_no_hana  んの花や木に対しての知識に敬服いたしました。この木はすごく背が高く、私の見た桐の木は10メートル近くあるのでは?と思われます。 そして、やさしいいい香りがします。と言うと桐のタンスを思い出しますが、その丈夫なタンスになる桐の木がこんな木だとは、この歳になるまで知りませんでした。草花だけでなく、木の名前も少しづつ勉強しなければと思いました。        ミッチさん、ありがとうございました。ひとつ、勉強させていただきました!!

21日にウォーキング中に眼に入ったものを数枚撮ってきましたので、この場を借りて写真を載せちゃいますね。            

 kiri_no_ki kiri_no_hayasi                    niwazekisyou       ayame daikonn_no_hana my_walking_course

 左上 高い桐の木、2桐の林、3ニワゼキショウ、4アヤメ、5大根の花、6私のウォーキングコース

| |

« “ソラ君”への献花  | トップページ | サラリーマン川柳(第一生命より) »

コメント

▽かきみっくすさんへ
わかでき休んでいるんですが、フォトショップの3.0が受講できるようになるという情報を得ました!(インストラクターの方から)再開したら、受講するつもりです!
トレッキング楽しんでますか?

投稿: タム | 2005/06/03 18:50

お早うございます。コメントありがとうございます。フォトショップもバージョンが古いのでアマゾンで購入しました。在庫が結構ありましたよ。まだたいしたことはできないのですがこれからいろいろと実験?をしたいとおもいます。
ウォーキングコースの景色がいいですね!!

投稿: かきみっくす | 2005/06/03 08:55

▽リリー姫さんへ
毎回、1時間を目安に歩いてます。リリー姫のおかみさんもリリー姫と一緒に1万歩歩くんでしょ。変わりないですよ。

▽ミッチさんへ
今回のことで、桐の木や花のこと絶対忘れません。そのあとのウォーキングであれ?いままで気づかなかったのにあんなとこにもこんなとこにも?って桐の木が目につくようになりました。知らなければ全く気づくことなくとおりすぎていたんだなって。

▽はちさんへ
はちさんも知らなかったの?私とおんなじでほっとします、私だけじゃないんだって。
お互いに桐の木は覚えておきましょうね。
このコースはどこまでもまーすぐな一本道です。30分歩いてUターンしてきます。

▽YOUさんへ
久しぶりです。ありがとう。なにか子育てで悩んでいるそうですね。えらそうなことはいえないけど、その子の性格・個性を生かして押し付けでなく、またお母さんも肩の力もっと抜いて
自然体で育てていいんじゃないかしら?

▽のらリンの母さんへ
東京湾内で、海の近くと言えば近くなんだけど、昔は海苔業が盛んに行われてました(遠浅なので・)*海水浴には向かない!
でも、高度成長の頃、皆埋め立てられ工場地帯(京葉工業地帯)となってます。しいて言えば、海ほたる(東京湾横断道路のSA)知ってます?その、大体近くとおもっていいです。
のらリンの母さんこそ、広~い大地の真ん中で育って羨ましい(でも、冬は大変そうだけど)
母さんとは正反対の硬ーい面白みのないブログだけど遊びに来てね、待ってま~すヘ(^_^) おいで

▽ひろみちゃんへ
お庭の花、きれいじゃないサー。ひまわりはほんとひろみちゃんそのまんまって感じサー。
散歩コースで撮ったらUPして見せてね!沖縄の花ってどんなのあるのかな?きたいしちゃいますぅ。

▽炊事洗濯おばさま(三重子さん)へ
この間の三重子さんのブログの「おだまき」といい、今回の桐の花といい、一生忘れない花となりますね。ひとつ、利口になれました。
あやめ?で良いと思うけど・・・。写真で模様を確認したけど、間違ってたらゴメン。
大根の花なんてみないから、記念に撮りました。また、来てね~~。

投稿: タム | 2005/05/25 02:23

タムさん私も勉強になりました桐の花こうゆうふうな花とは知りませんでした 自分の知らない事色々教えてもらう事が出来ブログ本当に楽しいですね(@_@;)何とか 遠くの方からついて行ってます
あやめ綺麗ですね かきつばた しょうぶ似てて区別付き難いですよね???
大根の花田舎でただ見てたのですが写真にすると又良いですね(^◇^)

投稿: 炊事洗濯おばさん | 2005/05/24 16:14

タムさん。ブログ頑張ってますね。仲間も増えていい感じです。。。久しぶりにおじゃましました。私のブログにも来てくれてありがとうございます。いいなー。タムさんとこ、風流でいいですねー。花や木を見る余裕もないとね。人間、立ち止まるのもいいかもね。。今度、沖縄の綺麗な花々デジカメ片手に散歩してみるさー。ほんじゃまた。。。

投稿: ひろみちゃん | 2005/05/23 23:47

こんばんは~(^^)v
いや~ お久~。
良いところを ウォーキングしてるのね~。
きれいな お花もみられるし。
ところでご実家は海の近くなのですか?
私の住む近くは 山ばかりです。
あの鯨「ソラ」君って 命名されたのね。
献花してくるなんて タムさん優しいですね。
ホワイトキャット 大うけq><p

投稿: のらリンの母さん | 2005/05/23 22:04

コメント、ありがとうございました。息子さん歴史の人物に興味をもち、りっぱですね。
主人の弓の大会の結果は、あまりよくなく、予選落ちでした。この頃仕事が忙しく、練習不足だったと言っていました。
いつもホームページを見てくださりありがとうございます。記事をこれからも書いていきますので、よろしくお願いします。

投稿: 牧野裕子 | 2005/05/23 19:45

ブログってすご~いですね。
知らないことが、解決しちゃう!?
私も桐の木&花は初体験です。お花がとてもきれいですね。
お散歩コースもまた、立派。これじゃぁ、変な人もかくれるとこ無し!!!

投稿: はち | 2005/05/23 14:24

タムさん、たいした知識でもないのに大々的に取り上げてくださり、穴があったら入りたいくらいです。でも、私もタムさんから学びました。わからないことをそのままにせず、すぐ行動に移し、物にするんですね。私なんか、ま、いいかとうやむやにしてしまう。タムさんの姿勢にあやかりたいと思います。それにしても桐の林見事ですね。ニワゼキショウとてもきれいに写っていますね。可愛くて私、とても好きな花のひとつです。
ウォーキングコース、何て素晴しい。まるで人生の1本の道をひたすら歩いていくみたい。
タムさんの姿が見えます。

投稿: ミッチ | 2005/05/22 12:41

タムさん おはようございます。(*^_^*)♪
きのうはコメントいただきましてありがとうございました。タムさんもちゃんとインターネットで調べるからスゴイじゃありませんか!
私も見習わないといけませんね。
ウォーキングコース本格的なんですね。(^^♪

投稿: りりー姫 | 2005/05/22 07:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ♪この~木何の木、桐~~の木♪:

« “ソラ君”への献花  | トップページ | サラリーマン川柳(第一生命より) »