フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 千葉散歩 ~成東~② | トップページ | 千葉散歩 ~成東~④ »

2006/03/31

千葉散歩 ~成東~③

Gansyouzi 元倡寺(がんぜんじ

3gatu_129 成東城跡公園は横に長く抜けるのに10分近くかかったか?今度はくだり坂を下りるとそこに小奇麗なお寺がありました。そこは元倡寺というお寺。境内には、稲葉黙斎の墓があり、千葉県の史跡に指定されているそうです。稲葉黙斉は、若い頃から朱子学者として認められ天明元年(1781年)に50歳で成東町(現山武市)に定住。68才で亡くなり九十九里地方の教育に貢献したとのこと。偶然か必然かすぐ隣に小学校の校舎がありました。

そこからいよいよ、伊藤左千夫ロードへ向かう。お昼をだいぶ回っていた。少し歩く距離がありそうで、ここらで昼食をとることにした。R126の成東病院近くの「鮒真」という和食家さんへ。

伊藤左千夫生家を尋ねる前に「食虫植物群落地」まで足を伸ばそうと思って地図の場所を確認するためにその店の従業員に尋ねると、「時期がまだ早い」と言われた。そうなんだ!私はこの場所の下調べは全然してなかった。頭でコースを決めていたからそう言われても一度尋ねてみたい、ひょっとして1種類でも見られれば?と考え、予定通り向かう事にした。そこからは30分ほどの田園散歩となった。

食虫植物群落地

Syokutyuusyokubutugunti   3gatu_134 この地は砂質土壌で地下水位が非常に高く栄養分の乏しい湿原のため、食虫植物や珍しい植物が群落を作った。日本で最初の天然記念物の一つとして大正9年に指定される。指定の理由は「得意な湿生植物、なかでも食虫植物の種類に富む」ことだそうです。Mitubatiguri

やはり早かったようだ。湿地を囲む柵が牧場を連想させる。湿原に渡された木道を歩いてみたが野焼きの後が残り、ところどころ生えたばかりの短めの何かの草がある程度。唯一、黄色い花が咲いていた。無人の管理棟に置かれたパンフに載った写真から「ミツバツチグリ」のようだ。食虫植物の花の時期は6月~9月頃だそうだ。残念。

« 千葉散歩 ~成東~② | トップページ | 千葉散歩 ~成東~④ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

▽ショウジアンさんへ
いつもコメントくださりありがとう!こちらからなかなか伺えなくてごめんなさい。

矢切の渡しですか?有名なので一度は載ってみたいし、寅さんの柴又も訪れてみたいとは考えてます。

仕事のない平日(私は混雑する日は避けたいんです!)にいつか企画したいです!

伊藤左千夫生家を尋ねた後に成りますが・・・
松戸の矢切~野菊の墓へ行ってきました~
雨でぬれましたが・・・野菊も綺麗でしたよ・・・

▽はちさんへ
それまで「鎌倉、鎌倉」って騒いでいた私は馬鹿みたい。住んでる千葉や地元のことあんまり知らないのに・・・。これからは足元を固めてから、外にも目を向けたい。
昔から、海外旅行もいいけどまずは国内旅行を充実させてからって思いは強くあったのに・・・。肝心の地元のことすっかり忘れてました・・・(_ _;)/

▽ショウジアンさんへ
今「ウキィペディア」で調べたら、九十九里のいわれが書かれてました。
「古名は玉浦(玉の浦)であるが、源頼朝の命で6町(1町は約109メートル)を1里として、1里ごとに矢を立てたところ99本に達したという伝承から「九十九里浜」と言われるようになったとの説が有名で、中央とされる山武市蓮沼には箭挿(やさし)神社がある。またその故事に因んで、矢指浦の別称がある。」

八街に大網白里町が隣接しているんですが、白里の名も九十九里から来ているんですかね~。長寿の99歳も白寿と言いますものね。

>欅の木にボールをロープで縛り一本足打法でスイングしてました・
なんだか、「巨人の星」の星飛馬の特訓を連想します(笑)

タムさんへ
九十九里~♪思い出の九十九里浜~白里=百里の上の部分一を取りますと99なのですね・・・
蓮沼とか良く行きましたが~大網方面も良いですね・・・
野球を楽しむ倶楽部です~野球は詳しいだけで~実際にはやりません・・・小さいころはONは憧れていましたね・・・欅の木にボールをロープで縛り一本足打法でスイングしてました・・・

地元から発信、いい考えです。
行ったことない土地ばかりですからね。
住んでいても、知らないことばかりですが・・・。
タムさん、真面目だから、よ~~く調べていて感心しきりです。

▽mokaさんへ
元倡寺の名の由来は手元のガイドブックにはなくわかりません。読み方だって、振り仮名がなければ読めません。

この寺を調べるに当たってインターネットで調べたところ、「成東駅爆破」の事を知りました。武器を積んだ貨物が成東駅にあるときに空襲を受け弾薬貨車が燃え、空襲のさなか消化活動をしましたがついに大爆破。駅員、将兵らの犠牲者が数十名でたそうです。しかもそれは終戦の2日前と聞いてますます強い無念を感じました。その忠魂日が立てられております。城跡公園入り口近くの本行寺にも犠牲となった駅員の墓があるそうです。
そんな悲しい歴史もあったなんて・・・。
犠牲者のご冥福を祈ります。

タムさん、こんばんは!
成東のことがよく分かる楽しい読み物で続きが楽しみです。
実際歩かれ、近くにお住まいなのでより丁寧に伝わってきます。
元倡寺はめずらしい名前ですね。きっとなにか由来があるのでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千葉散歩 ~成東~③:

« 千葉散歩 ~成東~② | トップページ | 千葉散歩 ~成東~④ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31