« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006/04/29

横田早紀江さん~”拉致”問題・国際的に

アメリカ・ブッシュ大統領との面会が叶いこのほど横田早紀江さんが「拉致問題」を訴えました。異例の大統領との面会に「拉致問題」がこれをきっかけとして世界的に認知され、その解決に向けて大きく動き出して欲しいと願って止みません。

その前日、横田早紀江さんが米議会公聴会で「拉致問題」を切々と訴えているのをTVのニュース報道で見たが、あらためて被害にあっている家族の苦しみが伝わってきて涙が溢れてきました。こころ動かされました。

続きを読む "横田早紀江さん~”拉致”問題・国際的に" »

2006/04/25

農家の皆さん、がんばってます!

近頃は夜が明けるのもずいぶん早くなっています。早朝ウォーキングも億劫でなく気持ちよく行ってます。

Dotti 先週の土曜日のウォーキングでこんな看板を発見。 「22日って今日じゃない!」 この番組はあまり見てないけど、料理に使用する材料を仕入先から取材するのは見たことあるので興味津々。ミーハーな私は昼にこの場にまた行ってみた。

が、すでにTV関係らしい取材の車は見当たらず、見に来ていたらしい近所の人たちが数名道端で話をしていた。チラッと小耳に聞こえてきた・・・・「撮影中に絶対話しかけないで!って言われちゃって、でも後でサインもらえた!」なんて・・・。誰かタレントでも来ていたのかしら?

八街だからピーナッツを材料に使うのかな?まあ、オンエアが6/1と書かれてあるので、その日は見て見ましょうか?

それより以前に、他のこんな看板も発見しました! Potato_2

カルビーって北海道のジャガイモだけを使用してるんじゃないんだね!

どっちにしても、この2つの看板は企業やメディアに見込まれている証拠からなんだよね、きっと。

八街の農家の皆さん、がんばってますね。拍手を送りたい!""ハ(^ー^*)パチパチ♪

2006/04/18

ひなたぼっこ掲示板☆開設☆

右のサイドバーに掲示板(BBS)を付けて見ました。記事へのコメント以外でお話しましょう!

Huusya_2 Keisei Murasaki Maturi_kanban Up_1 画像は佐倉チューリップ祭りから

2006/04/16

ペパクラ「こいのぼり」

Pepakura_koinobori_3 こいのぼり

♪屋根よ~りた~かいこいの~ぼ~り~ 大きな真鯉はおと~さ~ん~ 小さい緋鯉はこども~た~ち~ おもし~ろそうに 泳い~で~る~♪

先日、2月末の記事「私のお雛様」にトラックバックをかけてくださったroninさんからコメントが入りました。今回はエクセルを使用しての作成だそうで早速尋ねると、今回は前回と対になる季節物「こいのぼり」のペーパークラフトが出来上がってました。私好みのかわいい感じのできあがり。

手元にはクラフト用紙がないため、一応普段の印刷用紙にその展開図を印刷しておきました。試しに作ってみようって!

今日はあいにくの雨でどこへも出かけずに昨日撮って来たチューリップ祭りの写真の整理や画像編集などした後、余った時間で作ってみました。この作品は結構小さいもので不器用な私にはとてもやり辛かった(>=<;) だけど、なんとかその形には見えるかしら?

その「こいのぼり」を昨日撮ってきて壁紙に貼り付けたチューリップの写真をバックに私のPCキーボードの上で撮ってみましたよ!それなりに見えますよね~~。興味のある方、制作して見たい方は下記の場所をお尋ねください。

Roninの気になること 「こいのぼり」←こいのぼり xls.をクリックしてね。

佐倉チューリップ祭り (第18回)

Huusyato_hana 昨日(4/15)去年に引き続き「佐倉チューリップ祭り」に出かけてきました。駐車場が満車と予想されるのでJRを利用し、駅前からの無料送迎バスを利用して。バスを降りてから会場まで田んぼの中の細めの道路を10分弱くらい歩くのですが、あいにく東日本に寒気がおりやや強めの北風が冷たく、「早く会場について一旦風除けの屋内に入りたい」と思うほど。ところが着くと目の前の色とりどりのチューリップの花に感銘を受け、すっかり寒さを忘れてしまった!

続きを読む "佐倉チューリップ祭り (第18回)" »

2006/04/08

純情きらり

この4月より始まったNHK朝の連続小説「純情きらり」を見出してます。Junjou_kirari

実はブログを通して知り合った方が出演しているからが最大の理由です。今回のドラマの舞台となる愛知県0市にお住まいで(その当時)昨年その市内にエキストラ募集がかかり応募したところ合格なさって3話分、それぞれ違う役で出られたそうです。すでに始まった初日に通行人として出られたのを見ました。ほんの数秒でしたが・・・(笑)あと2話分は11日と17日に出演されます。

続きを読む "純情きらり" »

2006/04/06

カタクリの花、ひっそりと・・・

桜の花も散り始めているこの数日、桜の華やかさはありませんがひっそりと咲く地味なカタクリを尋ねてみました。

Hiezinja 花曇りの午後、春休みで使用してない子どもの自転車を借りて出かける。目的地は「日枝神社」。八街の天然記念物に指定されている「カタクリの花」を見にその群生地へ。その場所はまさに里山の中。アニメ「となりのトトロ」にでも出てきそうな小さな神社です。

続きを読む "カタクリの花、ひっそりと・・・" »

2006/04/04

お花見めぐり ②

続いて、山武市(さんむし:2006.3.27より旧成東町、山武町、松尾町、蓮沼村が合併し誕生)へ向かう。実は先日の旅に参考にした「花の千葉散歩」というガイドブックには成東のほかに近隣の寺の枝垂桜のコースも載ってました。この寺のことはタウン誌か何かで紹介されていたのは見たことはありましたが、訪れた事はありません。車でなら意外と近いところにあり、HPで調べると身頃は3月末頃までとあったため先週の平日、買い物に出るついでに足を伸ばしちょっと見に。行ってみると想像以上の迫力のある枝垂桜に感激。今日は是非夫にも見せたいと思い花見のはしごをすることにしたんです。

妙宣寺

Myousenzi_sanmon 参道から境内の桜がすぐ見える。思わず「わぁ~」と声が漏れるほど、本堂の存在がかすむ枝垂桜です。

Myousenzi Myousenzi_3

続きを読む "お花見めぐり ②" »

2006/04/03

お花見めぐり ①

4月2日(日)にお花見してきました。去年も訪れた「泉自然公園」(千葉市若葉区)と初訪問の「妙宣寺・長光寺の枝垂桜」(山武市)へ。予報で午後~夕方から雨が降るというので早めに出て桜の木の下での宴会はなし。早めに出たのと今日の天気も朝から曇りのせいかあまり人は繰り出してない(前日がお花見日和だったから昨日皆済まされたのかな?)

泉自然公園

Izumibasi 我が家から車で20分ほどで「泉自然公園」に着く。駐車場はまだ第一駐車場に止められるのでそれほど混んでいない模様。「かたくり」の看板が目に付く。ここはかたくりが自生している公園でもありその場所は保護されているようです。桜を見る前にまずは「かたくり」を見よう!Katakuri もう盛りを過ぎていて群生しているかたくりは花びらが変色し始めていました。その中で唯一元気な1輪を撮ってきました。周りの白い花はニリンソウです。

そしていよいよお花見広場へ!(^^)/

続きを読む "お花見めぐり ①" »

千葉散歩 おまけ

成東を歩いていて、歴史とは関係ないけどそのほかに撮って見た写真があります。それをおまけで載せます。

Kyoukun Kyoukun_2 Himeodorikosou_gunsei Oyatu Yatimatatya

続きを読む "千葉散歩 おまけ" »

2006/04/02

千葉散歩 ~成東~番外編

千葉散歩~成東~シリーズ>を書くに当たってインターネットで調べた際、成東で起きた悲劇を知りました。それは戦争とはいかに惨いものかと言うことをあらためて感じさせられた悲しい歴史でした。次の事実は、第2次世界大戦中に日本にいやその戦争に関わったあらゆる国のどこかで形は違ってもおこっていたであろう一例だとは思いますが、成東シリーズの中では捨てがたい、いや戦争の傷跡を忘れてはならないと思い記事にしてみます

成東駅の大爆発

続きを読む "千葉散歩 ~成東~番外編" »

2006/04/01

千葉散歩 ~成東~④

来た道を少々戻り、ところどころにある案内標識に従ってすすめば「伊藤左千夫生家」にたどり着けます。

伊藤左千夫生家

Satio_kahi_seike 左千夫は元治元年(1864年)現在の山武市(旧成東町)殿台に生まれた。父は漢学者であり和歌にも通じていた。母は武士をSatio_seike先祖とする家の出身で、躾などに厳しい人ではあるが、末子であった故格別の愛情を持って育てられ、のびのびと幼少を過ごした。

↑歌碑「牛飼いが歌読む時に世の中のあたらしき歌大いに起る 左千夫」

続きを読む "千葉散歩 ~成東~④" »

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »