フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« お知らせ 「絵画の写真削除」 | トップページ | ウォーキングをもっと楽しく! »

2006/05/03

佐倉スタンプラリー?散策

4月30日(日)Sakuramap 佐倉市立美術館へ行った時、丁度「佐倉・時代祭り」の日に重なっていて美術館前の通りは歩行者天国で侵入できなかった。仕方なく歴博(国立歴史民族博物館)の駐車場に止めて歩いて美術館へ行った。

先日、「チューリップ祭り」を訪れた際手に入れたぶらり佐倉へ散策マップ:佐倉市観光協会>が手元にあり、スタンプラリーの参加台紙も付いていたのでまず「美術館」で一つ押して来た。そして帰路につこうと駐車場まで歩く間に数箇所スタンプラリーの指定史跡があることに気付き、そこによりながら駐車場に向かう事にした。そうそう、おみやげも買わなきゃな。Miyage

蔵六餅本舗 木村屋 「さくらまんじゅう」 桜の香りがほんのりと・・・

麻賀多神社

Magata_zinja 佐倉の総鎮守で、5歳の時にこの神社に養子に来た香取秀真(かとりほつま)<鋳金工作家・歌人>ゆかりの地。

こちらで 2個目のスタンプ を押す!

武家屋敷Bukeyasiki_kahara  3個目のスタンプ を押す!

江戸時代の武家屋敷のうち、現在は旧河原家、旧但馬家、旧武居家の3種類の屋敷が公開され、当時の武士の暮らしをうかがうことができる。

こちらは入館料(一般¥210)をとられますが、歴史ボランティアの方がグループごとに付いてくれて細かく説明してくださいます。ただ見て回るよりすごく勉強になり、ためになりました。 ←写真は旧河原家300石

江戸の武家屋敷は大半が藩の所有で藩士に貸し与えたものだそう。ボランティアさんが言うには「要するに社宅です!」。また、屋敷の規模や様式は藩士の身分の象徴でもあったそうです。この3軒は河原家が大屋敷(300石以上)、但馬家が中屋敷(100石以上)、武居家が小屋敷(100石以下、小知)と三様でした。300石の家でも裏庭に畑があり、弓矢を作るため竹林もあり、お茶の木も栽培。椿の木が多いのもその油を行商人に売るためと節約のため自給自足をしていたんだと感心するばかり

茅葺屋根は水分を多量に含むため夏は涼しく冬は乾燥を防いでくれると理にかなった屋根であることも知った。そして間近で見ると一層ではなく、萱のほかに杉も使用されて合理的に作られている。ここの施設も茅葺を長持ちさせるため毎朝この土間で火をおこし燻しているそうです。しかし、萱も少ない上に茅葺職人が激減している事、高齢化であと30年もするといなくなってしまう懸念なども話されていた。一緒に回っていた中高年の男性のグループの一人が「昔は1軒が葺き替える時は部落総出でやっていたものだ!部落で萱の林を持っていたよなぁ。」なんて言ってた。丁度5/1のNHK「クローズアップ現代」で<消えゆく日本の風景>と題して、茅葺屋根の維持が困難になり無くなっているということを伝えていた・・・。

         Tazima                   NikkeiKurotubakiBukeyasiki_tazima

Bukeyasiki_tazima_tyanoma

Bukeyasiki_takei_1

写真は左から①旧但馬家門 ②但馬家庭 肉桂(通称ニッキ)の木 ③但馬家庭 黒椿 ④但馬家 客室(客室の畳は縁がある)*昔は座布団は敷かない、畳が座布団であった! ⑤但馬家 茶の間(家族の住まい部分は縁のない琉球畳) ⑥旧武居家門

大聖院  4個目のスタンプ を押す!Hiyodorizaka

佐倉藩刀工 「細川忠義」の墓がある。

ちょっとスタンプを押すだけのつもりが、夕方までになってしまった。でも、その寄り道で有意義な時が過ごせたことに感謝したい。また、一つ利巧になったかな?忘れなければ・・・ネッ!

あと、宿題も残った!このスタンプラリーを制覇するということが・・・。参加期限は無期限なのでまたぼちぼちと集めるとするか!!

« お知らせ 「絵画の写真削除」 | トップページ | ウォーキングをもっと楽しく! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

▽ショウジアンさんへ
手賀沼周辺も見所があるということでしょうか?私は残念ながらそちらは全く詳しくありません。
この佐倉のスタンプラリーも制覇してカツ観光協会指定の店で買い物をしレシートを見せれば何か記念品がもらえるそうです。要は観光協会の仕掛けなのですが、わかっていてもその記念品が欲しいわけでなく、制覇したい!って達成感に浸る自己満足が欲しくなる。よく考えればとっても単純でバカみたいなのですが・・・。地元を知る機会を与えられたと思って(これは大切だと思う)おまけで何かをいただけるのであれば?ってポジティブに考えよう!って思ってます、今は。

スタンプラリーは手賀沼近辺とか私の地域では多く行われています・・・
観て回る所多いですからね・・・
全部集めると賞品が有るみたいですが~
私はやったこと有りません・・・
今日までGWは好天に恵まれました~
明日は雨の予報が出ています~
ゆっくり家でくつろぐのが一番かも・・・?
出歩きしすぎましたので~少し休養です・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐倉スタンプラリー?散策:

« お知らせ 「絵画の写真削除」 | トップページ | ウォーキングをもっと楽しく! »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31