フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 手塚治虫の旧約聖書物語 | トップページ | TVの反響って、すごいです! »

2006/06/21

6月のウォーキングコースB

梅雨の期間、少々の雨なら傘をさしても行う日課のウォーキングですが、雨が降り風がある時は中止。たまにはゆっくり眠れてよいけど、日課をこなさないとなんだか落ち着かない。ある日の夕方、雨もあがりBコースをデジカメ片手に歩いてみた。

ウォーキングをしてからと言うもの、車で通り過ぎては気が付かない「四季の移り変わり」をすごく感じるようになり、特に植物に目がいくようになってます。これはとても大きな収穫だと感じてます。今日は道すがらの植物を撮ってきました。

Hrugyouon もうそろそろ終わりの「ハルジョウオン」の群生。

Mugi ハルジョウオンの反対側に麦畑

Satoyama 「里山」って感じの風景

続いて幹線道路脇をしばらく歩きます。

Biwa びわがなってました。房州びわは有名ですよね。でも、高くてなかなか買えない(><;)!<今朝の新聞(北総版)にびわの産地(館山市、南房総市)で皇室に献上する「房州枇杷選果会」が開かれたと載っていました。新聞の写真に載った琵琶は大粒で形もよくおいしそう。第93回と有りましたから、ずいぶん続いている伝統の会なのですね>Kuri

続いて栗の木。長い細いのが花に当たるのかな?その後、秋には緑のいがぐりになるの でしょう。並んで、イチジクの木もありましたが、実がついていなようで残念でした。

今度はその道路を渡り、畑方面へ。

Tuta 工場の壁をつたうアイビー。つやつやと綺麗です。

Toumorokosi とうもろこし。もう少しで実がなるかも。

そしてその後ろのハウスにはスイカ。

Suika ちょっと見えにくいかもしれません。ビニール越しなので。八街はスイカの産地でもあるんです。

よく育っているようです。

Ayame 道沿いにきれいな「アヤメ」が・・・。たぶん、あやめだと思いますが、間違っていたらご指摘ください。

Akirea Hana アキレアとピンクは何の花?調べたらどうも、「シモツケ(下野)」らしい。

SutekinaniwaNiwa_up  折り返し地点付近のお宅のお庭。花好きと見えて、とてもガーデニングも工夫されている。素敵にしてます。

日が長くなったと言え夕暮れ時。ちょっと急いで帰らなきゃ・・・夕飯が遅くYuugure なってしまう。

と言うわけで、帰り道は急ぎ足で戻りました。

« 手塚治虫の旧約聖書物語 | トップページ | TVの反響って、すごいです! »

植物」カテゴリの記事

コメント

▽mokaさんへ
一緒にウォーキングしてもらえました?うれしいです、そう言って頂いて。
私の歩いているコースは幹線道路を除いてはほとんど人も車も通りません。だから、いんですよー、自然と戯れられて・・・。

▽ミッチさんへ
「麦畑」と言う詩はどなたの作品ですか?私は知りません。ミッチさんが題名を挙げてくるくらいだからきっと感銘を受ける詩なのでしょう、気になります。
ルーペを持って「植物ウォッチング」ですか!双眼鏡を持って「バードウォッチング」みたいですね。是非その様子をブログの記事にしてくださいね、どんな「目から鱗」が飛び出すやら楽しみです。

▽山口ももりさんへ
ビールを飲むももりさんってイメージにぴったりです。私はと言うと、アルコールは好きじゃないんですよ~。唯一飲むとしたら、最近のジュースのようなカンチューハイかな?それでもめったに飲みません。一本をハイペースで飲むと頭痛くなるし、心臓がドキドキしちゃう・・・。ウォーキングはちょっとはダイエットのためでもありますが、消費カロリーは1時間歩いてもたいしたことない(><;) だから、ご飯を一杯の7~8分によそって控えてます。

▽男爵さんへ
今日のコメント「男爵様」とご自分で言ってますね~、「様」とね!?今どき様が付くのは「ヨン様」「神様」「仏様」ですよ、そこに割り込んできましたね~、その度胸にアッパレ。人間観察は「老」と「男」を省いたら、もちろん「若」と「女」だけど、「オカマ」と「オナベ」も入るんだよね、男爵様??

皆さん、返事が遅くなりすいません。

▽たま吉さんへ
麦の穂が好きなのですか?でも、たまさんの言われることわかる気がします。
>真っ直ぐ上を向いた穂♪
そんな風に生きたいものです、ね。
私もやってみたいけど、都会のように「猫」さんは密集してないので、「キャッターズ」はしたくても無理かな、こっちでは。

▽キッコさんへ
ウォーキングをするようになって、歩くことが全く億劫ではなくなりました。以前からは想像も尽きません、こんな事。
それにスローライフで見えてくるものの多いこと。「健康」と「自然を知る」と言う想像以上の収穫があります。これは体の続く限り続けていこうと思ってます。

▽やまちゃんへ
「ぜーごもん」のタムです(笑)でも、私は胸を張って言いたいです、この言葉。
田舎暮らしが今は素敵なの!都会は便利かも知れませんが、住みたくない。

▽塾長へ
あんまり意識してなかった・・・ゴメン。
知らない人のお宅だから気を使わなかった・・・つい、綺麗にしてるお庭だったから・・・気を付けます。
まだまだ甘いな~、私。著作権のことも先日反省したばかりなのに(++;)。。。

▽ショウジアンさんへ
W杯日本代表の結果は残念でした。実力の差を見せ付けられました。日本はサッカーの歴史がまだまだ浅い。これから徐々に進化していく事でしょう。W杯はいよいよ準決勝。気楽に楽しみながら見られるのはうれしい。
さあ、今回はどこが優勝かな?

▽ミーシャさんへ
「キャッターズ」喜んでいただけましたか?私もうれしいです。
私も、猫ウォッチングして見たいけど、こちらでは家がそれほど密集してないし、野良猫も少ない。都会ならではですね、こんな事。
これと言った記事も思いつかず、毎日のウォーキングのある日分をみんなに一緒に歩いていただいただけf(^^)poripori.
でも、これ「月」じゃないよ~、沈む太陽です、ミーシャさん!

▽ショウジアンさんへ
ご実家の枇杷の実は鳥さんたちに献上ですか(笑)よっぽどおいしかったんでしょう。
ところで千葉県の昔の呼び方は下総(しもうさ)安房(あわ)はそうですが、上総(かずさ)って読むんではなかったかな?ゴメンネ、重箱の隅をつつくようですが・・・。

mokaさん以降の方々へ
時間ないので、また後ほどお返事させていただきます。


 タム姉様今晩は!分かるなー、タム姉様が書いてる通りだよ。確かに歩かないと落ち着かない。車で通ってる道でも、歩くと新しい発見が沢山あるね。しかし、男爵様が歩くコースは町の中だから、花や草のような自然との出会いは少ないね。その代わり人間様はワンサといる。人間観察には持って来いだね。老若男女「選り取り見取り」で男爵様が来るのを待ってるみたいだよ。でも、全部の皆さんの要望には答えられないから、老と男を省いてる。本日はこれまでー!

私も歩かなくっちゃ。ちょっとコレステロールが多いんですって。今までは、ゼーンゼンそんなことなかったのに。亭主いわく「ビール飲みすぎ」ですって。でも、ネエ、この季節、ビール無しで生きられますか??

習慣になっていることを中止すると、なんだか落ち着かないという気持ち、とてもよくわかります。でもデジカメ片手に、とはかつての私には考えられないですね。お陰でいい写真が撮れてブログの記事にもなり一石二鳥ですね!!本当に「里山」の感じでいい環境にありますね。麦畑も珍しいです。偶然だけど「麦畑」という詩をかつて教えたことがあるのでいつもこの時期になると口ずさみます。だからこの麦畑はとてもタイムリーな写真です。それから今日植物ウォッチングに行ってきましたが「ハルジオン」はもう終わって「ヒメジオン」だと先生は言うのですが、何処に違いが・・・・・と思いました。「アヤメ」と「カキツバタ」の違いも・・・・なんだかカキツバタのようでもあるしね。それからこのピンクはシモツケソウです。わが家にもあるので。植物もルーペで細かく観察すると本当に目から鱗です。私もそのうち今日のことをUP出来たらと思います。

タムさん、素敵な自然いっぱいの散歩コースですね。たくさんの写真で私まで散歩している気分になりました。
ハルジョオンも群生していると素敵ですね。
麦も久しぶり、青々とまっすぐに・・・・
夕暮れの写真もいいですね。

失礼しました勘違いでしたね・・・こうずけ上野しもつけ下野栃木県南部の方みたいでした~
この辺千葉はしもふさ下総こうずけ上総あわ安房の国でしたね~訂正させて頂きます。

皇室に献上する房州枇杷には美味しいアイスとかお菓子も有りますね~

今日は雨はやみ太陽ギラギラの日本晴れになるのかと思いましたが~写真同様の夕焼けになる事を期待しています・・・(月でなく太陽ですね?)
枇杷はまだ黄色くは無いのですね~青いサムライジャパンブルーでしょうか・・・?
今朝の試合は残念な結果でしたが日本戦士頑張りました・・・
私の家のは完熟で黄色?鳥がツツイデ無惨な実に成ってしまってます・・・
今度は黄色の花でも応援する番と成りましたので~アキレアですね・・・
「しもつけ」とはまた縁起が良いですね・・・「こうずけ」は関東の北部でこの辺を「しもつけ」と言いますからね・・・
電車の駅でも地名でもこの様な名前しもつけ&しもふさが最初に付く所多いですね・・・

タムさん、こんにちは。
教えてくださった「キャッターズ」見ました!
野良猫がいっぱいいる中野、ちょっと驚きながら画像に釘づけになりました。ありがとう。
大きな収穫、おめでと~
タムさんの方は景観に恵まれていて羨ましいです。
画像で見ているだけでもホッとしますよ。
アヤメでしょうかね、畑のそばだし。
月が赤みがかって見えます♪

アヤメを変換すると菖蒲に成りますが~まったく別の品種です~・・・?
私も良く分かりません~葉の細いのと幅の有るもの?かきつばたも似たような感じの花です~
青い菖蒲・・・明日の明方はサムライブルーの大ショウブに期待いたしましょう~
青い紫陽花と共に応援致しましょう・・・

ねぇタムさん。
よそ様のお宅を撮影する際は
十分、気を使ってくだされ。

まぁ、タムさんのことだからそんなの十分承知でしょうがね。

こんばんは、やまちゃんです。
タムさんって意外と田舎?に住んでるんですね。
大きな森あり、綺麗な花あり。
自分の足で歩いて辺りを観ると意外な景色が見えるものです。
時には立ち止まって自分の足跡を見るのもいいかも知れません。
余談ですが、私が住んでいる街では、田舎を
「ぜーご」と言います。
だから「田舎の人」を「ぜーごもん」と言います。

タムさんすっかりウォーキングが日課になって健康的で良いですね!!
デジカメ片手で散策も兼ねて、歩けばこその発見がありますね。
麦畑が広がるのんびりした里山の景観、枇杷・イチジク・栗の実の生る木々、つややかな緑のアイビーの清々しさ、アヤメの二色の見事なコントラスト、草花のホッとする安らぎ等々こちらまでも癒されますね。
まさに”大きな収穫”が四季折々にあるのでしょうね。

タムさん、私はその麦の穂に心惹かれるのです!!
青々とした、真っ直ぐ上を向いた穂♪
元気な命を感じるから。
画像ではもう穂が実って色がかわってますが、
麦が好きですね~♪
見せてくれてありがとです。

先ほど、お知らせいただいた「キャッターズ」観ましたよ!
そう、中野は猫さん多いですね。
食べ物も豊富にあり住みやすいのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月のウォーキングコースB:

» gam funds [gam funds]
thumbhole gun stocks stock ticker code gunstock making [続きを読む]

« 手塚治虫の旧約聖書物語 | トップページ | TVの反響って、すごいです! »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31