フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 房総の村 商家の町並み | トップページ | 鎌倉 アジサイ巡り ① »

2006/07/11

房総のむら その他の再現建物

房総のむら」の文字の表し方(ロゴ?)は正しくは左のようです。今回からはこの文字表現にします。

こちらの施設は江戸時代後期から明治初期における房総の建物を当時の景観・環境を含めて再現してます。商家以外の建物も紹介しましょう!(ただし時間の関係で全部は見学できませんでしたので私の見た範囲の紹介となります。武家屋敷は見られませんでしたのであしからず)

上総(かずさ)の農家

立派な長屋門をくぐると真正面にNouka 主屋(おもや)があり、これだけでかなり大きく面積192㎡(59坪)だそうです。

Kazusa_no_nouka Bousou_no_mura_052 土間  

Zasiki 玄関

Katte 勝手  Nando_2

納戸Benjo

便所  かなり大きな農家の建物でした。主屋の他に納屋・木小屋・土蔵・井戸・馬小屋もありました。

農家を後にして、ここに来た時通ってきた道路の上にかかる「むらのかけ橋」を渡り反対側へ。

Inaka_kabukibutai 農村歌舞伎舞台 娯楽のない時代それぞれの村で歌舞伎を披露し楽しんだのだと思います。坂を下りていくと途中に<トラノオ>の群生が見られました。Toranoo

 そして、水車。Suisya こんな大きな「わらじ」村に災いが入らぬように巨人のわらじを飾り、災いを寄せ付けぬようにしたとか・・・面白い風習です。Houjou_warazi

Tyamise 元に戻ると「茶店」。もう夕方近くで店じまい・・・

Ikebana 土壁前に飾られた花が素敵でした。

房総のむらで昔の文化に触れ、時間は短かったけれど当時の建物や用具を見学して、あらためて昔の日本の生活様式や文化の素晴らしさを感じました。現代の生活は便利ですが、その代償として環境を破壊、伝統文化を軽んじています。不便でもその良さを感じ、ずーっと残していき今の時代にもわずかでも活かしていって欲しいと思います。

« 房総の村 商家の町並み | トップページ | 鎌倉 アジサイ巡り ① »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 房総のむら その他の再現建物:

« 房総の村 商家の町並み | トップページ | 鎌倉 アジサイ巡り ① »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31