フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« レベルアップ麻婆豆腐 | トップページ | 外房ドライブ<昼食> »

2006/10/01

外房ドライブ~御宿~

仕事がお休みの平日には何か楽しみを計画するのが最近の私です。先月のお休みは9月29日(金)。好きな鎌倉は1年前に同時期に訪れています。そこで今回はやはり住んでいる千葉を紹介しようと房総半島の太平洋側をドライブしてきました。

Photo 八街をほぼ9時に出発。地元なので裏道(山の中)を通りまずは御宿(おんじゅく)を目指します。約1時間半ほどで着きました。

(左の画像をクリック、 +の付近です!)

御宿海岸

夏場は海水浴場。ここの特徴は海岸の砂がオレンジがかって綺麗なところ。またお隣の部Sotobou_drive_004_2原や鴨川と並んでサーフィンのメッカにもなってます。でも一番有名なのは童謡「月の砂漠」がここの海岸を元に 生まれたことかしら?御宿を愛した叙情画家・詩人の「加藤まさを」が御宿海岸を舞台に作詞したそうです。海岸沿いの通り脇に「月の砂漠記念館」がありますが、今回は拝観しませんでした。

Onjuku_beach Beach_balley 続いて、メキシコ塔、知る人ぞ知るの景勝地「小波月」へ

実は今回の旅に当たっては、地元千葉の情報を網羅する隔週雑誌「ChibaWalker」№21(角川書店)を参考にしました。御宿は何度か訪れたことはありましたが次の観光地は知りませんでした。あまり知られていないのですが、とても価値のある素敵なところでした。

メキシコ記念公園

Mexico_tou_1 1609年、遭難したメキシコ船の乗組員を助けたことから建立された記念塔がある公園。公園といっても塔が建っている高台の狭い場所ですMexico_tou_kara_1 が、そこからの眺めが良かった。太平洋、そして御宿海岸、勝浦方面の景色も見えました。

景勝地「小波月」

メキシコ記念公園から坂道を降りて徒歩約5分で、侵食されてできた絶壁がある小さな砂浜「小波月」がありました。岩肌は何段も重なった地層があらわでそこにぶつかる波が砕けるのはちょっと自然の荒々しさを感じました。訪れる他の観光客はなく、プライベートビーチのようでした。でも、とても素敵な穴場でした、ここは!Kohaduki_2_1 Kohaduki_1 帰りがけ、その砂浜でかわいい花を見つけました。この花はなんて言うのかな?Hamabe_no_hana

« レベルアップ麻婆豆腐 | トップページ | 外房ドライブ<昼食> »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

返しがたいへん遅くなり申し訳ありません!

▽はちさんへ
お久しぶりです。日帰り旅行しか出来ない(家庭の事情)私なので、近場の千葉県を中心に休みを利用しての小旅行ばかりです。
でも、捜せば有名でないけど素敵なところはたくさんあると気付かされています。
はちさんは長野へ行かれたの?こちらからも伺わせてもらいますね!

▽ショウジアンさんへ
外房は海が中心ですね。長~~い九十九里浜に勝浦あたりの岩場の景観。運転中の横に海が見えるのは素敵ですよね。ついつい前でなく横目で海を眺めてしまいます。車が止められるならそこに止めて砂浜を散策。浪打際を歩きたくなるのも毎回のこと。挙句にちょっとだけ足を濡らしたくなるそんな衝動に駆られませんか?私はどちらかと言うと山派ですがたまには海もいいもんだなと思いました。
次回は今回いけなかった鵜原理想郷に行ってみたいと思っています。

▽ミッチさんへ
博識のミッチさんなら「月の砂漠」のこと、ご存知だと思ってました。こちら千葉に住んでいるものなら大体の方が「月の砂漠」が御宿から生まれたことは知っているものですから・・・。検索で調べたらこの歌詞の作者「加藤まさを」は大正時代の叙情画家、挿絵画家だったそうでその挿絵を見たら、有名な竹久夢二の絵にも通じるような素敵な絵を描かれてました。(上の「月の砂漠」の文字をクリックしてみてください。加藤まさをの挿絵も載ってます)機会があれば今度は「月の砂漠記念館」も訪れてみようかと思いました。

やはり運転が出来ると、行動範囲がひろがりますね。私は、行きたくてもドライバー次第ですもの。今回もまた素敵なドライブができて有意義な1日でしたね。私もタムさんの写真や文章から楽しませてもらいました。「月の砂漠」が御宿を舞台に作詞されたなんて初めて知りました。砂漠が舞台だと思って想像していましたから、意外でした。夏を過ぎたこの浜辺の写真を拝見していますと「誰もいない海」を口ずさんでしまいました。この記念塔、すごく高いですね。秋の高い空のなかにすくっと立ってびっくりさせられました。この高台からの眺めの良さは想像できます。「小波月」の波が砕ける岩の様子は壮観ですね。この黄色の可愛らしい花はイソギクでしょうか。野生のキク科の花だということはわかります。場違いなほど明るくきれいですね。(写真だからかしら。)

「ChibaWalker」№21観ましたが~まさにその通りですね・・・参考に成る情報ばかり~行楽に行く時は要チェックですね・・・風景景色写真も同じ場所から写しているから驚きです・・・
私は大昔若い頃は九十九里方面の海は良く行きましたね東金街道126号線から蓮沼、片貝そして御宿の方とサーファーでは有りませんがドライブ良くしました・・・
今時期は道路も渋滞してないみたいで良いかも知れません~

メキシコだの、ドイツだの、タムさんとこには異国がいっぱい???
「月の砂漠」いい歌ですよね。
物悲しくて、好きでした。
はちも長野旅行に行って来ましたので、ご覧下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外房ドライブ~御宿~:

« レベルアップ麻婆豆腐 | トップページ | 外房ドライブ<昼食> »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31