フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 立ち食い寿司 | トップページ | 晩秋に咲く花たち »

2006/11/28

八街茶の名残り

今年の冬も暖冬だとの予報が出て久しく、各地の紅葉が例年よりも遅れていると言う。そうは言っても、やはり季節は秋から冬に移り変わろうとしている今日この頃、ウォーキングや散歩に出ると山茶花の垣根を見かけるようになった。

Tya_no_kakine その中に山茶花に似ていて、ちょっと小ぶりの白い花も見かける。この花は10月の初旬頃からよく見られた。以前より葉の感じからこれはお茶の木ではないかと思っていたが、お茶の木に花が咲くなんて想像していなかったから、自信がなくなりネットで調べて見た。私の見立ては当たっていて、それは「お茶の木」であり白いのがお茶の花であることを初めて知った。それにしても、ここ八街ではよくこの木を見かけることTya_no_kakine_2 が多いなと日頃から感じてはいた。

ある時、八街駅を利用した。駅の構内にあるガラス越しの掲示スペースがあって、常時何かの展示物が飾られているのだが、何気なく見た掲示の説明書きの文字が目に飛び込んできた。それは「八街茶」。「えっ、八街落花生じゃなくて?八街茶って名産だったっけ?」って不思議に思った。

それを読むと、明治時代に八街ではお茶作りが盛んだったとある。初耳。明治時代に旧佐倉藩士が「佐倉茶」として栽培を始め、当時は一大産地だったそうだ。しかし、霜害や静岡茶に押され次第に衰退していった・・・・・・

『八街茶』は明治時代に盛んに栽培されていたことと同時に、ここ八街は「風の街」と言われるくらいよく強風が吹き荒れるが、その風よけの「防風林」として、また、畑地の非常に多い土地柄、強風が吹くと畑の土が舞い上がり一面赤土で視界が非常に悪く、砂が飛んでくる被害も多く(これは現在でも続いており、住Yatimatatya_1民は困ってます!)「防砂林」としての役目も果たすとあり、「茶の木」や「茶の木の垣根」がこの街で多くみかけるのも頷けた納得、ソッカ!( ・▽・ ゞ-☆

今でも数軒がお茶の栽培を続けているそうで、そういわれると成東散策の帰りの電車の中から一度、茶畑を 見たことがあったことを思い出した!それに市内のお茶屋さんに寄ったとき「八街茶」を見かけたような気もしてきた。気にもしていなかった記憶が今さら蘇ってきた!

また、八街の歴史、産物を知ることが出来た。八街住民として、地域に愛着を感じてきているのだとしみじみ想う。今度「八街茶」を見かけたら、購入し実際に味わいたいと考えている。

「八街茶」の記事  ←こちらも読んでみてくださいね。

« 立ち食い寿司 | トップページ | 晩秋に咲く花たち »

地域・文化・植物」カテゴリの記事

コメント

▽ショウジアンさんへ
「八街茶」、これからは頭の隅に置いて、いつか味わいと考えてます。地元を愛するために!

私は朝5時におきて、5:20位までにウォーキングに出かけます。この季節の早朝はけっこう寒いから、重装備(起毛の入ったズボン、ネックウォーマー、毛糸の帽子、手袋、携帯用カイロ)をして出ます。でも、1時間も歩くと後半は熱くなり、一つづつ、装備を取り除くこともままあります。
そんな時、体脂肪が燃焼してるかな?っと実感してますよ(笑!)

▽ピーコさんへ
八街に住んで、13年。「住めば都」でやっと地元に愛着が出てきました。もっと、地元のことを知らなけりゃ~。「八街茶」のことも知ることが出来たし、日頃の疑問も解けて気分がいいです。

我家も早朝ウォーキングは朝暗いこともあり、夫とやっております。二人の健康と共に会話もこの時間にするようになり、予想以上の収穫があるみたい。
時々、寝坊して(子供を起こす時間までに戻れない時はパス)早朝の歩きを取りやめることがありますが、そんな時はひとりでやるんだけど、携帯用のデジタルプレイヤーのイヤホンを耳に、好きな歌を聞きながら(小声で歌いながら?)歩いたり、最近ははまっている本を読書しながら歩いたりもします。
田舎道で、ほとんど直線だし、人や車も少ないのでこれも可能なんですよ!都会では読書しながらのウォーキングは無理でしょうけどね~(笑)

「八街茶」・・・私も初めて聞きました。
落花生は有名ですけど、お茶も名産だったのね。
お茶といえば、その昔私が子供の頃は我が家の庭にもあったような・・・白い花が咲いていたような気がします。
防風林の役目もしているんですってね。なるほどと納得してしまいました。
ウォーキングやりたいのですが、このごろはふうちゃんが忙しくて、ほとんど出かけられなくなってしまった。一人で散歩なんて言うのも寂しいのでついさぼっております。
私の分も頑張って散歩してくださいませ。

「八街茶」~その様なお茶が存在したとは、また驚きですね・・・
今年は暖冬すぎてウォーキングには最適ですが~花や植物に取っては良いのか?悪いのか・・・野菜も採れ過ぎてしまい畑で廃棄処分~困った問題に成りそうですね・・・
向日葵がまだ元気とは?・・・私の方では朝顔もまだまだ頑張って咲いています~
明日から寒く成りそうですが~ウォーキングや散歩楽しんでください・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八街茶の名残り:

« 立ち食い寿司 | トップページ | 晩秋に咲く花たち »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31