フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 帰り道のティータイム | トップページ | 大エルミタージュ美術館展 »

2006/11/11

ピーナツの日

去年の同じ日に11月11日はピーナツの日と紹介しました。Peanuts_obje

全国一の落花生生産を誇る千葉県において特に八街は気候と風土が落花生の育成に最適と言われます。

新豆が出回るこの季節、お世話になった方や親類に八街落花生を送ろうと落花生店に行きました。私が訪れるのはたいがい「ますだ」と言うお店です。この店に行くといろいろな種類の落花生製品の試食が並んでます。私はいつもいろんな種類をつまみ食い∞(^~^*)モグモグ!どれも捨てがたくみんな欲しいくらい。店内には椅子とテーブルも用意され、来店客にはお茶のサービスがあります。

Masuda_no_peanuts 人様に差し上げる品は定番の鞘付き落花生、茹で落花生、そして加工した味付き落花生。ついでにほんのちょっと我が家用に購入。自分ち用はどうしてもケチってしまう。茹で落花生は私は好きだが、夫が苦手。歯のいい彼は歯応えのある落花生が好み。先日、TVで落花生の渋皮に抗酸化作用があると言ってたので皮付きと、味見してこれは良いと思ったごま醤油味を。限定の落花生キャラメルも買ってしまった!

ますだの落花生HP  ←ネットショッピングも出来ますよ!

« 帰り道のティータイム | トップページ | 大エルミタージュ美術館展 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

▽ミッチさんへ
11月11日はミッチさんご夫婦の結婚記念日なんですか!それはおめでとうございます。なにかお祝いされましたか?来年からはピーナツの日と同時にミッチさんご夫婦の記念日を思い出すことになります。
灯台元暗しで、八街秋祭りにしても八街ピーナツにしてもやっと住民になったって意識から気になりだしたんです。食べてみたらすごくおいしいのに気付いて、あらためて「八街」を誇りに思う気持ちも沸いてきました。
千葉のお友達がいつも送ってくださるのですね。中国産は確かに安いけど、やはり地元や日本の特産物を大事にして味わいたいものですね。食の文化も伝承していって欲しいから。

▽ショウジアンさんへ
八街の秋の風物詩はやはり「落花生ぼっち」ですね。やっと、八街の住民と言う意識が出た私ですが、これからも八街独自のもの、文化や食に関しても大事にする心を持ち続けたいと思います。

▽たま吉さんへ
たまさん、茹で落花生を食べたのね~。確かにいったものとはまた別においしいですよね。
私もまた食べたくなってきました。

▽浜辺の月さんへ
私もピーナツは大好き。でも、食べはじめたら止まらないのがたまに傷です。茹で落花生以外は消化も悪いから程ほどにするようにしないとね。

月さん、柿の絵も書いてみてください。また、ブログで拝見させてくださいね、待っております!

こんばんは、タムさん。
そうでしたね、11月11日はピーナッツの日でしたね。
写っているピーナッツはどれも美味しそうです。
ピーナッツは食べ始めると止まりませんね。
タムさんアドバイスをありがとうね。
柿の絵は考えていなかったです。
今描きかけの絵をなんとかと思うばかりでした。
両方並行して描くのもいいかもしれません。
ありがとうございました。

今年は、生の落花生が手に入ったので自分で塩茹でにしました♪
美味~~~~~~~
渋皮はそのままいただいちゃいました(^^ゞ
また来年がいまから楽しみです。

八街に行くと畑には落花生のボッチが有る光景が観られます~
輸入物の中国産は値段は安く肌は綺麗ですが食べれば比較に成らないほど八街産の方が美味しいですね~炒らない生の落花生を湯掻いて枝豆の様に食べるとまた美味しいです~
やはり千葉と言えば八街の落花生ですね・・・
昔は家でも落花生を作っては味噌ピーの様にして食べていた記憶が有ります・・・

ちなみに11月11日はわが夫婦の結婚記念日で~す。12日に吟行会が終わり、やっとブログを開く気持ちになりました。コメント、遅くなってしまいました。
もう新豆が出回る季節になったんですね。季節の推移も忘れて忙しくしている時、友人から毎年八街の落花生が送られてきます。それでああ、もうこんな時期かと気がつくのです。今年も間もなく送られてくるでしょう。勿論、殻付きのものです。あの香ばしさがたまらないです。柏の親類からもいろいろな種類のピーナツが送られてくるのですが、私は八街の殻付きが好きです。加工しているものはあまり好まないのです。殻付きの1袋、スーパーなどではとても安く(中国製が多いようです)売っていますが、八街の1袋は結構高いので大切に食べます。

▽やまちゃんへ
ピーナッツって食べだしたら止まらなくなりますよね。消化悪いし、脂肪が多くてカロリー高いから要注意です。
私、ゴマ醤油味の加工したピーナッツ、なんとひとりで一袋食べてしまったのです(~~;)おいしくて止まらなかったから・・・
渋皮付けて食べると苦いね~、正に良薬いや良食は口に苦しです(><)!

▽山口ももりさんへ
2つもコメントありがとうございます。ババチャリ、笑えます。でも、ももりさんはお年よりず~ッと若いです。行動的で輝いていますもの。
京都を自転車でって素敵ですね。京都なら見るところもたくさん、そして範囲も広いから自転車はいいかもしれませんネ。私もそんな京都巡りしてみたくなりました!

「ブランコ」の絵、見る側は何か明るい印象を受けるのですが・・・東京都美術館でしたっけ、展示先は。行ければ良いのですが、まだ未定です。

▽ピーコさんへ
ホント、ピーナツは食べだしたら止まらなくなるのが困り物。確かにカロリーは高く、食べすぎには気をつけなけりゃね。渋皮付きが体に良いと知ったけど、食べたらこりゃ苦い(><)。体にいいものって食べにくいのが難点ですね。
私も柿ピー大好き。長男は大好物でこれは欠かせません。我が家では常備品(笑)となってます(^^)

ピーナツの日なんて言うのがあるんですか。
知りませんでした・・・11月11日は、箸の日だって話は聞いたことがありますけど・・・
千葉の名産だっていうのは知ってましたよ。よく兄が買ってきます。殻つきのピーナツ、剥くのが大変だけど、風味は抜群ですよね。ついもう一つ・・となるのがちょっとねえ。だってあれ、結構カロリー高いでしょ。私は、柿の種と一緒のピーナツが大好きです。

ウツな絵にコメントくださって有難うございました。明日、お昼には家から出ていきます。運送屋さんへネ。そしたら映画でも、・・展覧会でも・・・うれしい!!本当に、今回の絵は自分でも嫌いなんですが・・・でも、まあ、何事もシュギョウ、シュギョウ

落花生、自転車と共感することしきりです。特に、ママチャリ・・・ウーン、もうババチャリ・・・私も自転車で京都の町は隅から隅まで走り回っています。京都って走ってみると、結構、勾配があるんです。行きはヒーヒー、帰りはヨイヨイなんてしょっちゅうです。今、一番、自転車の季節。大いに走りましょう。環境汚染もしないしネ。

こんにちは、やまちゃんです。
ピーナッツ大好きです。
渋皮付きも平気です。
「ごま醤油味」興味あります。
買ってみようかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピーナツの日:

« 帰り道のティータイム | トップページ | 大エルミタージュ美術館展 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31