フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 小江戸・佐原散策⑥ | トップページ | 年内、ブログの更新お休みします! »

2006/12/10

養老渓谷<梅ヶ瀬コース>

去年に引き続き、紅葉狩りに千葉県のほぼ中央にある養老渓谷に行ってきました。

Youroukeikoku_map 今回はいくつかあるハイキングコースの中の「大福山・梅ヶ瀬コース」を選びました。マップの黒い線の部分です。かなりの距離がありましたが、日頃の訓練(ウォーキング)のせいかなんとか歩き通せました。

この日は予報では晴れるも気温は上がらず冷たい北風が吹くと言っていたので重装備をして出かけました。

自宅から養老渓谷の駅までは自家用車で。駅の駐車場に車を止め、ここから歩いてまずは大福山を目指します。といっても、大福山までは道路がひかれていて、舗装道路を登っていくわけです。

はじめこそ風が冷たいと感じましたが、やがて熱くなり上着や帽子も脱いでしまいました。

Moeru 大福山までは渓谷沿いではないのですが、ところどころに見事な色の紅葉が見られました。中でも正に「燃える」と言うのがふさわしい鮮やかなもMomizi_sanyou みじに出会いました。梅ヶ瀬茶屋そばの朝生原トンネルを抜けるといよいよ本格的な上り坂。結構息が切れだしました。ほぼ大福山に近いところはもみじが左Iwa_to_kouyou Aka_to_kiiro Daihuku_yama_he 右に張り出しており、太陽が当たると見事な色を見せていました。

Oohara_houmen そして大福山に到着。展望台に上がってみました。ここで、御昼休憩。家から持ってきたおにぎりをほおばり、陽射しは暖かく気持One_aruki ちがいい。午後からはもみじ谷に下りていきますが、ちょっとした登山道。登山の装備をきっちりとした中高年の山登りの団体の方々も見受けられました。梅ヶ瀬渓谷に出たら、まずは右に進む。教育者「日高誠実」隠樓の地。明治にこの地に書堂を開校し、近隣の生徒を指導した。屋敷跡にかえでの大木がそびえていて、それが名所になっています。

Hidakatei_ato この木はすっかり葉が落ちてました。変わりに落ち葉が絨毯のようでそれはそれで風情がありました。また、来た道を戻ります。梅ヶ瀬渓谷は養老川の支流で丘陵を侵食して出来たそKourse うだ。川幅も広くなく、ほとんど浅瀬。両側には高さ30~50mある梅ヶ瀬層という侵食断層が繋がり、ここに紅葉樹が見事に色づいてました。Kouyou去年の滝巡りコースは渓谷沿いに遊歩道が整備されてましたが、このコースは川をあっちにこっちに渡らせるコースで、しかも川石を渡れるように並べての渡りで、最後の方は靴先から浸み込んだ水分が靴下を濡らしました。自然を活かし、あまりいじらないように努めている観光地なのだと感じ、好感が持てました。 Momizidani_2 Momizidani_kouyou Keikoku

Tisou ←梅ヶ瀬茶屋近くの崖の地層。見事に浮き出てました。

11時に養老渓谷駅を出発。戻ってきたのがほぼ3時。およそ4時間の目に鮮やかなハイキングでした。

« 小江戸・佐原散策⑥ | トップページ | 年内、ブログの更新お休みします! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

12月のこの時期にまだ紅葉があるんですね。こちらは枯れ草色と灰色の世界です。ニッポンは広い。

タムさん、コンバンハ ヾヾ(*^▽^*)〃〃
ご無沙汰してます。
相変わらずの健康的な日々、まぶしいほど感心してます! 私は昨年の11月ごろに体調をくずし勤め先を辞めましたので、この1年は歩く量が減ってると思います。気をつけないと足から弱くなるわね。タムさんに追いつくよう頑張ります。
かえでの大木、落葉の絨毯、紅葉樹、川石の渡り・・・まさに目に鮮やかなハイキングでしたね。そして、地層がくっきり見えてますね! ちょっと懐かしいです。高校時代に考古学クラブにいたので、発掘の見学やお手伝いに、いろいろな場所へ行きました。

まだまだ綺麗な紅葉が見られるんですね。
今年は、紅葉遅れているのかなあ。年々温暖化になっているような気がしますね。
それにしても、本当に綺麗な紅葉です。
日本にはまだまだ、美しい景色が残っているのだなあと、しみじみ思います。大切にしなくちゃね、こういう自然は。
沢山歩いていらっしゃるんですね。私もやりたいけど、最近はすっかりふうちゃんが忙しくて、散歩もさぼり気味です。

最近のタムさんは、健康的な「歩く」ものが多いような・・・。
素晴らしい景色を眺められました。
歩くって基本ですよね。
最近は、犬の散歩しか歩いていません・・・(; ̄- ̄)

こんばんは、やまちゃんです。
タムさんの旅&ウォーキングは臨場感もあり紅葉も綺麗で楽しく読みました。
私も、土曜日は、都内の結婚式に出席して翌日にミニ鎌倉散策をして来ました。

お元気で旅を楽しんでらっしゃるようですね。わたしも、鹿児島と指宿へ行ってきました。旅はお天気次第。なぜか、私たちが行くと晴れるんです。帰る頃にはショボショボと小雨が・・・あなたもスケッチをなさっては??
「前につれて行ったヤンかー」って、主人が嘆くほど、スケッチをしなかった以前の旅のこと覚えてない。でも、スケッチをしたら覚えています。

紅葉の丁度良い時期にハイキングされたのですね。何年か前、行った時、千葉にもこんなに紅葉の美しいところがあるかと思いました。なつかしく思い出させていただきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 養老渓谷<梅ヶ瀬コース>:

« 小江戸・佐原散策⑥ | トップページ | 年内、ブログの更新お休みします! »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31