フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 付き添いに便乗して・・・「靖国神社」 | トップページ | 捏造番組 »

2007/02/19

付き添い便乗② 新宿編

またまた付き添いをした。本当に親バカだと思う!いや、付き添いをダシにしての自分の楽しみを作りたい気持ちも確かにある。息子がたいへんな入試をを受けているという最中に母親はぶらりと小旅行をしているのだから、これを読んでいる皆さんはずいぶんとのんびりとした変わった親だとお思いのことだろう!客観視すると私自身もそうは思うのだが、親がやきもきしても試験の結果はどうしようもない、本人の実力しかないのだからと思ってしまうのだ。お出かけ大好きな私の性分から、せっかくはるばる出かけたのに用が済んだからとすぐにUターンする気になれない。時間を有効利用してなにか楽しみたい、そう願うことは間違いだろうか?ちょっとは息子に悪いなと感じながらもいつものように楽しみを優先してしまう私なのだった。

JR立川へ案内し、後は乗り継ぎは一本。今回はここまでで見送った。その帰りに新宿を通るので久しぶりに寄ってみよう。学生時代にはデパートや映画に出かけた場所!さて、どこに行こうか?買いたい物があるわけでないのでショッピングはしないつもり。そうだ、都庁の展望台に昇ろう!と西口へ。都庁方面循環バスが止まっていて、「まもなく出発しま~す!」のアナウンスに飛び乗ってしまった。しかし、バス停は一駅目で歩いてもたいした距離が無かった。

2/23(金) 新宿御苑の記事追加しました。未読の方は読んでくださいね!

都 庁

Totyou

昨日は第1回東京マラソンのスタート地点だった都庁。その周辺は高層ビルが立ち並んでいた。玄関を入るとすぐ展望台までのエレベーターが見えた。乗る前に手荷物のチェックがあったのはさすが首都の建物なのだと思った。北側と南側の展望室があり、私は入り口から手前の北側の展望台へ。45階、エレベーターで57秒。実に静に上まで上がった。

この日は良く晴れていた。富士山が見えるかしら?心配したが、手前の山脈に下半分はさえぎられながらも雪をかぶった富士山が良く見えた。真下は新宿中央公園。記憶に新しい切断された死体が発見された公園だったかな?

Huzi Sinjuku_tyuuou_kouen Tennbousitu_kara

写真には撮らなかったが、東京ドームも近くに見え山手線の内側って意外と狭いのだと感じた。

つかの間の空中散歩を楽しみ、みやげを買って下に下りた。

昼食後、腹ごなしに歩こう!新宿の南口から新宿御苑を目指す。南口に高島屋が出来ていた。さらにその奥まったところに紀伊国屋書店まで。私の学生の頃は東口にしかなかったはず。田舎者の私にとって浦島太郎状態ですね、これは!

新宿御苑はかつて新宿の丸正で働いていたおじ・おばを訪ねた際訪れたきりだ。小学生だった私は全くどんなところか覚えていない。近くの交番に入り口を訪ね、やっとたどり着いた。

新宿御苑←リンクしてます!

この敷地は、徳川家康が家臣・内藤清成に授けた江戸屋敷の一部だった。四谷、代々木、千駄ヶ谷、大久保に及ぶ広大な土地で、江戸から西に伸びる街道(後の甲州街道や青梅街道)と鎌倉街道が交差する要所であったため、家康が信頼できる家臣に与えたとされている。政府は明治5年、内藤家から上納された土地、隣接地を合わせ「内藤新宿試験場」(近代農業振興目的)を設置。その後農業振興政策拡充のなかこの試験場の役割を他に移し、明治12年、宮内省所轄の「新宿植物御苑」とした。明治31年、この御苑の責任者・音羽逸人<西欧の花木や果樹園芸を学ぶためフランス、ドイツに留学し園芸に通じていた>が植物御苑を庭園に改造する計画をフランスのベルサイユ園芸学校教授・アンリー・マルチネーに依頼し、明治39年に完成。しばらくは皇室の庭園として利用される。東京の街路樹(プラタナス、ユリノキ等)の挿し枝、種子の供給の役割にも利用されていた。しかし、昭和20年5月の空襲でほぼ全焼という打撃を受けた。戦後、皇居外苑、京都御苑とともに厚生省の所管となり、「国民公園新宿御苑」として一般に開放されるようになった。昭和46年環境庁、平成13年環境省の所管になり現在に至っている。(新宿御苑公式HPより、文章を編集し記載してます!)

新宿御苑の入り口は新宿門、大木戸門、千駄ヶ谷門の3箇所。入場料は大人200円。

Gyoen 私は新宿南口から高島屋、紀伊国屋書店などに寄ったため少々着くまでに時間を要したが、まっすぐ来れば徒歩10分で着くそうです。

この日は良く晴れた上、風も無くぽかぽか陽気。散策するには絶好の日でした。まず、目に入ってくるのは花々ですね!西休憩所の前の梅が見頃でした。Bairin_2 その梅の根元に白い花の群落が。すいせんの一種だと思われますが、私にははっきりわかりません。しばらく行くと日本庭園がありました。ここの芝生には2本のひかHikanzakura_1 ん桜が綺麗なピンクを放っていて、訪れた人たちはその木を囲むように集まっておのおのに愛でていました。日本庭園の向こうにビルが立ち並ぶこの写真は、まさに都会のオアシスを象徴してますね、この場所は。

Oasis

日本庭園の中に「翔天亭」「楽羽亭」と言う休憩所を兼ねた茶室がありましたが、この日はお休みで残念。日本庭園を眺めながら、お抹茶でもいただきたかったのですが・・・。中の池のほとりに2階Sansyu 建てのレストハウスがありそこで休憩をすることにした。2階のベランダにベンチがあり、まん前の池、樹木を眺めながらホットココアを飲みました。芝生のあちこちで昼寝をしている方がいました。時間があれば私もして見たいくらいの気持ちの良い午後。

Resthouse 御苑は広く、まだイギリス式庭園、フランス式庭園、温室等ありましたが今回は見送り。帰りは千駄ヶ谷門から出ました。JR千駄ヶ谷駅も近く5分少々で着きました。

本日、早朝ウォーキングをパスしてきたので、その替わりのウォーキングとなった新宿散策でした!私は自宅を目指すが、長男は午後の部の教科試験に今も奮闘中なのだなとチラと思いました。

« 付き添いに便乗して・・・「靖国神社」 | トップページ | 捏造番組 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

▽浜辺の月さんへ
こんにちは!月さんはこのたびはたいへんでしたね。心配しておりました。メールの返事が遅くなりゴメンナサイ。パスワードのメールも先ほど気がついたしだい。面目ありません。でも、これでまた月さんのブログを訪れることが出来ホッとしたところです。

息子は難関の受験があと一校残っているのですが、滑り止めが受かったためなんだか安心してしまったようで、今一つ勉強に身が入ってないような・・・
いずれにせよ、来週は卒業式があります。中学よりもいっそう早い3年間だった気がします、親にとっては!

浪人は考えてないので、いずれにしても来月には大学生。入学式までは準備に忙しさは続きそうです、親も!

▽トムジェリさんへ
お久しぶりです。いらっしゃいませ。

お母様も付き添いに便乗して大阪観光をされたの?お母様とは気が合いそうですね(笑)

息子も電車で行く東京は慣れていないもので、つい老婆心ながら人並み以上に大きな息子についていってしまった!本人は2回の受験でなんとなく東京のJRの位置関係がちょっとわかったようです。帰りは違う路線で帰って来たみたいなので・・・。

今どき、珍しい!東京にいらしたことがないんですか?と言っても、私だって広島に行ったことはないんだけどね・・・(_ _;)

6月の上京、是非実現できると良いですね!とにかくどこ行っても人・人・人ですから・・・・探せば素敵な場所はありますけどね!

付き添い便乗・・(^^)・・わが母も同じですよ♪
わたしが大阪へ受験するときに付いてきて、
自分はちゃっかり大阪観光をしていたのんきな母です。。。さらに、
その前日は、親子ふたりで大阪見物していた
のんきは親子です(^^)
わたしは今まで生きてきて、日本の首都、東京へ
行ったことがないのです!!
通り過ぎることは何度もあるのだけど、東京という地へ足を下ろしたことがないのです。。お恥ずかしい。。
現在6月に同僚と東京へ行く話が持ち上がっていますが、タムさんの記事を読んで、ちょっと東京へ行った気分になりました♪(^^)

こんにちは、タムさん。
お久し振りです。
大学受験も高校受験も大変ですね、本人も、家族も。
タムさんの息子さんが希望の大学に合格して、春が来るといいですね。
15の春も18の春も来てくれると、やはりうれしいですね。
タムさん、先日はわたしのブログへコメントをわざわざありがとうございました。
お伺いするのが遅くなってすいません。

▽やまちゃんへ
私の場合、あれもこれも書きたくて要領よく文章をまとめられないのが難点。もっと、簡潔にしたいのにいつもダラダラと長たらしい文になってしまってます。

そんな文にいつもお付き合いくださってありがとう!

こんばんは、やまちゃんです。
タムさんの感性、観察力、それを文章にできる文章力には関心しもう脱帽です。
ガイド付きの観光してるようで「タムワールド」に引き込まれました。
次の記事も要チエックだな!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 付き添い便乗② 新宿編:

« 付き添いに便乗して・・・「靖国神社」 | トップページ | 捏造番組 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31