フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 能登半島地震 | トップページ | 富民と農民工~リッチマン・プアマン »

2007/03/28

ゴミ拾い

3月8日「ポイ捨てへの嘆き」の記事に書いたように、3月26日にやっと私のウォーキングコースのゴミ拾いを実行しようと出かけた

まずはゴミ拾いに必要な道具を用意して!Hiroidougu さあ、出発。

初めての取り組みで張り切って出たのはいいけれど、これが初心者のアダとなるとは・・・・とほほ(^^;

始めから目に見えるゴミを片っ端から拾いゴミ袋へ入れる・・・コースの前半1/3ほどでゴミの重さが増してきた。これは最後まで取りつづけたら持ち帰れないかも?という心配が頭をよぎる・・・私の歩くコースは行った道を帰ってくるコース。ここで頭を切り替えて折り返し地点を過ぎてから再度拾おうと思った。途中、すれ違った犬の散歩をされているご婦人から「ゴミを拾いながら散歩されてるんですか?ご苦労様。ありがとうございます。」って言われ、うれしいやら照れくさいやら・・・でも、ちょっと前に見た空き缶とかは帰りに拾うつもりで拾わなかったからあの後、犬の散歩中のご婦人はその空き缶を見て「ちゃんと拾ってないんじゃない?」って思うんじゃないかと変な心配の方が大きかった。

だから、行きはどの辺にゴミがあるかを頭に入れながら歩く。そしていよいよ折り返し地点を回り、ゴミ拾い再開。ゴミは空き缶、ペットボトルが多い。ついで、飲料の紙パック、スナック菓子の空き袋、タバコの空き箱、タバコの吸殻。ゴミ袋はどんどん大きくなりやはり心配どおりかなりの重さになってしまった。こうなると、傍らに持つよりサンタクロースのように肩に担いだり、持ち手を変えたりと。それでも、ゴミを拾う間に袋を下に置いて手や肩を休めることを繰り返す。後半はもう「これ以上ゴミは出てこないで!」って祈りつつ・・・。行きはよいよい帰りは怖いとはこのことだと思った。通常歩くだけなら1時間のコースは家に辿りついたときには倍以上の時間がかかった。

初めての収穫?醜穫?はこれ!ヘルスメーターで計ったら6キロ強。重いわけだ~、納得。このゴミを分別してそれぞれの指定袋により分け、指定日にださなけりゃ・・・(><;)本日は疲れてしまったので、後日することにしよう。 Gomiippai       

これを続けることで、少しでもゴミを捨てる人が少なくなればなあと期待しているがどうなることか?しばらくは根気強く試してみようと思っている。

今日の反省点から、日頃歩く時からゴミ袋を持ち歩き、気付いた時にゴミを拾おう。そうすれば持ち帰る時の重さの負担が軽減できるな! 

後、林の奥に投げ込まれたゴミやちょっと低い崖下のゴミは拾えず終い。それは悔いが残るがどうやったら拾えるかな?それはそこだけのゴミを拾う日を決めて決行する方法しかないかな?  

皆さんはその辺に捨てられるゴミを減らす工夫何かなさってますか?名案があったらどうか教えてください。よろしくお願いします<(_ _)>

                       

« 能登半島地震 | トップページ | 富民と農民工~リッチマン・プアマン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、タムさん。
お久し振りにこちらのブログへ伺ってます。
ウォーキングとゴミ拾いをされているのですね。
拾って帰って計ると6キロとは驚きですね!!
これでは重くて大変だったでしょう。
タムさんは、本当に有言実行の方なのですね。
立派です。
わたしは、・・・・・ともすれば、言葉だけに
なることも多々あります。
意志薄弱というところもありまして。
ウォーキングとゴミ拾い大変ですが、体に気を
つけて続けられることを願ってます。

▽リリー姫さんへ
お恥ずかしい限りです。まだ、ゴミ拾いをはじめたばかりなのですから・・・でも、これを励みに定期的に実行するよう努めたいですね。ゴミを捨てようとする人がこの行為に気がついて、リリー姫さんのところのようにゴミが減量するといいと思ってます。とにかく、私自身が続けることが大事。がんばりたいと思います!!ありがとうございました!

タムさん おはようございます。

誠に勝手ながら、お名前と記事を使わせていただきましたm(__)m

▽はちさんへ
自治会では年3回クリーンデーがあります。また、千葉県全体では5月30日頃語呂合わせのゴミ0運動が開催され、各地域、学校、子ども会等も参加してのゴミ拾いが行われます。今年もその頃が近づくと回覧板か学校より手紙で案内があることでしょう!

▽げんちゃんへ
訪問ありがとうございます!いつでもいらしてください。大歓迎です!!

「鳥居」を置くのですか!日本人の心理をついた上手い考えですね。私はNHK「ご近所の底力」で粗大ゴミ捨てられる場所の捨てられたゴミの上に(捨てられている全ての物)「無断でゴミを捨てると罰せられます」と書いた小さな旗を立てると次に捨てに来る人が捨てずに去るというシーンを見ましたね。
それにしても、その鳥居欲しいものですね~!

▽chuguままさんへ
基本的に私は出来ない約束は口に出さない主義。逆をいえば、言ったことは守る主義になるかな?おおっぴらに言ったことは実行するつもりです。増して、ゴミ拾いは以前からやろうと思いつつ実行に移していなかった(><;)ポイ捨てへの嘆きの記事を利用して、やりたかったことを公言。自分にやるきっかけを作ったのです。だから、ポイ捨ての記事に感謝してます。実行に移せるチャンスを与えられたんだと思っています!
入学手続きは無事終了致しました。後は入学式を待つばかり。親子でちょっとワクワクしてます。ご心配をありがとうございました!

▽ミッチさんへ
私の住む自治会ではその地域のクリーンデーが年3回あり、千葉全体ではゴミ0運動と称して、5/30頃に一斉にゴミ拾いをします。
私の場合は長い目ではポイ捨てをする人が少なくなることであり、また、気がついた人が拾うようになることも喜ばしい。大々的に「ゴミを拾いましょう!」と言う形では望んでないのです。性格的にそれは出来ないでしょう、多分。私の姿を見た方に「ゴミ捨て」に関心を持ち、かつゴミを捨てないようになるか、一緒にゴミを拾うようになってくれれば最大にうれしいでしょう。それは理想なのかも知れませんが、とにかくしばらくこういう行為を続けていこうと思ってます。

いつもながら長い文にお付き合いくださってありがとうございます。相変わらず、簡潔さに書いた文で・・・どうしたら要領よく書けるのかしら?つい懇切丁寧に全てを書いてしまうのですよ・・・要略できないのが悩みです(TT)!

▽リリー姫さんへ
私はまだ始めたばかり。わたしこそリリー姫さんを見習って続けたいと思います。持ち帰られる程度に気付いた時にマメに拾いたいと思ってます。

▽阿武さんへ
私が歩く地域は住んでる地域の隣とさらに隣。千葉県では5/30頃にゴロあわせでゴミゼロ運動を毎年行っています。その時は地域ごとに子供を中心にしてゴミ拾いをします。まあ、年1回のみではまた新しいゴミが溜まるのは否めませんが・・・。その分を今年は歩く時間を利用して、私挑戦してみようと思います。

▽ピーコさんへ
賛同してくださる方がいれば良いですね、確かに。かといって、大掛かりに皆に「ゴミ拾いをやりましょう!」と声かけをするほどの度量がない私です(TT)続けることでそれを見て賛同してくださる形でいいです、私は。また、ゴミが少なくなったことで「ポイ捨て」をしたらいけないという気持ちが捨てる人の中に芽生えてくれるとたいへんうれしいです(理想なのかも知れませんが・・・)まあ、しばらくは続けていこうと考えてます。

▽たま吉さんへ
私がゴミ拾いをしようと思ったのは、以前に散歩しながらゴミを拾って歩く方を見たからです。だから、今度は私の姿を見て、私もやろうと思う方が出てくることが理想です。そうして、ゴミを拾う方の数が増え、最終的にゴミを捨てていた人がゴミ捨てはいけない、ゴミは捨てないという気持ちが芽生えてくれることが理想ですね。


タムさんは有言実行で偉いですね。嘆くのは簡単だけどそれを実行するとなると大変です。しかも一人で続けていくとなると・・・・一番にはポイ捨てが悪いんですけどね。みなが投げないように、投げるのを見たら注意するとか・・・・・一人一人が自覚してくれないとポイ捨てはなくなりませんね。私が新聞の配達を終えて帰る頃に、いつも大きな袋と取りバサミを持ってゴミを拾っている年配の男の方がいます。すごく感動して「ご苦労さまです」と心から頭を下げていましたが、私もゴミに気が付いたら拾って行くようになりました。それはあのおじさんの影響です。この頃はゴミが少なくなりました。また、町内でも日を決めてみなで拾いますよ。タムさんの行為が広まっていくといいですね。何よりもポイ捨てがなくなればね。

京王線沿線の旅、まとめて読ませて頂きました。良く見て、まとめており、行った事のない私でもおおよそのアウトラインはつかめました。これだけの文章力は得がたいものだと思いました。

こんばんは!
即実行に移すのは素晴らしいですね!
地域全体でいっせいに行うならいざ知らず、個人で行うという事に敬意を払います。
世の中のことを口で嘆くのはたやすいけれど、実行が伴ってないのが私・・・。恥ずかしいです。
私の歩く公園のウォーキングコースは、時々公園愛好会で清掃をされているとか。使うだけでほんとに申し訳なくて。
いつも清潔にしてあると、ほんとにゴミを散らかす人もいないんですよね。小、中、高校の子供たちもしっかり守っているようです。
ところで、無事に入学の手続きは済みましたか?

こんばんは!
コメントありがとうございました。
こちらこそ宜しくお願いします。
たまに、寄ってもいいでしょうか?

先日、テレビでゴミ捨てが激減した方法をやっていました。小さな鳥居を置くのだそうです。
実際は鳥居に似たものですが、これを作っている業者があるそうです。すごく売れているそうです。
日本人の心理をうまく利用したアイディアだと思います。なんかバチが当りそうで捨てにくいです。

はちのとこも、先週地区での河川清掃がありました。
はちパパ多忙のため、はちが参加。
川原は結構かなりゴミの宝庫です。
毎日の散歩でも気付いてはいましたが、改めて拾ってみると、その量に驚かされます。
みんなでゴミのルール守りたいものです。

タムさん、おはようさんです。
なかなかできることではありませんよ。
こうしてひとりひとりの積み重ねが環境問題にも関係してくるのですよね。
政治家のひとたちもパフォーマンスやメディアの前でなく、
人知れずゴミ拾いをしてみるといいのに。。

こんにちは!

偉いなあ・・・ゴミ拾い始められたなんて。
一人でやるのは大変でしょう。ゴミを減らすのは、やっぱり一人一人の心がけでしょうね。それには、皆さんでゴミ拾いの大変さを体験するのが一番です。自分で大変だと気が付けば、捨てなくなります。
でも、やっぱり偉いですよ。とにかく始められたんですから、一人でも始めれば、続けていくうちには、賛同される方がでてくるかもしれませんものね。
私も散歩の時、やろうかしら・・・
できるかなあ・・・ちょっと自信がないですけど・・

地域で日を決めてやるのが一番かなと思います。でも毎日できる範囲でやるというのが一番効果があるかもしれません。そういう私も自分に関係あるところはキレイニしますがそれ以外は関知せずです。これではいけませんよね。

タムさん こんばんは。

ゴミ拾いお疲れさまです。
少し前、私も犬散歩の時レジ2袋位は持って帰りました。今はゴミが少なくなりました。タムさんを見習って明日からまた始めることにします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴミ拾い:

« 能登半島地震 | トップページ | 富民と農民工~リッチマン・プアマン »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31