フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« ブログを休んだ訳 | トップページ | 足掛け3年、「竜馬がゆく」読破! »

2007/05/13

GWは家族麻雀三昧?!

長男が大学に通うようになって、家族の特に私の1日のサイクルがだいぶ変わってしまいました。2時間以上かけての通学のため、息子を起こし食事を用意、食べさせ送り出すため、早朝ウォーキングが出来ない(;;) 今は家族を全員送り出してからになりました。それでほぼ1ヶ月。それぞれのサイクルも定着し始めたところです。

長男がある日、父親に「麻雀教えてくれない?覚えたいんだけど。」と一言。大学の友達から麻雀の話が出たに違いない!父親はやはり高校、大学時代に麻雀にはまった時期があるらしい。二つ返事で「任せろ!」ってことになり、さっそくネットオークションで麻雀牌とテーブル(折りたたみ)のセットを競り落とし丁度GW前に自宅に届いた!

麻雀はご存知のように4人で行うゲーム。父親と長男だけでは出来ないわけで、母親の私と次男も借り出される。といっても、私も次男もゲームは嫌いではない、むしろ大好き。長男と共に私たちも教わることになる。さあ、一体覚えられたでしょうか?

夫は自分がわかっているからやり方を説明するも、やたらと麻雀用語を連発するので説明を聞いていてもますますわからなくなる。「もっとわかりやすく説明して!」と訴えると「やりながら覚えるしかない!」と言われてしまう。話は戻るが、日常会話の中に使われる麻雀用語は意外とあるのに気付かされた。「レンチャン」「リーチ」「テンパる」「メンツ」etc.しかし、これ以外にも中国語?!の麻雀用語がたくさんで、私の年令ではとても覚えきれない。子どもの方は柔らか頭でどんどん吸収するから悔しい~。私だけ取り残されるかも?あきらめて、回数重ねて覚えていくしかないか?

まずは牌をテーブル上でジャラジャラと混ぜて、牌の表を上にしてそれぞれが17個を2列作り、手前の列を指・手を駆使して残った列の上に一気に重ねるのだが、初めての私と息子たちは要領を得ず、もう少しで重なると言う手前でばら撒いてしまう。その繰り返しばかり・・・まずは上に積む練習から始まる。こんな単純作業なのになんとかできるようになると感動してしまう私たち初心者だ!

麻雀の上がりには必ず「役」と言うものがひとつは必要とのこと。何十ものパターンがあってこれも一朝一夕には覚えられない。初心者はまず頭(同じ牌2枚)と4つのメンツ(同じ牌3枚か同じ種類の3連番)を揃えるよう努め、リーチ、メンゼンツモ、ピンフで上がるのを目指す。簡単だとわかっても、頭が混乱してきて他人の捨てパイを見落としたりすることもあるし、来て欲しい牌も廻ってこないし・・・。他人のリーチがかかっても自牌をそろえるのに夢中でリーチの人の牌を探ることも難しく「ロン」で上がられ、高配の点数を持っていかれたり・・・。

でも、少しづつわかってくると面白くなり、今年のGWはどこにも出かける予定をしてない(GWは混雑するから嫌なため)我が家は昼間から麻雀をし続けることが多かった!それぞれにはまり始め、長男は麻雀本を読み続け、次男は「いつやるの?」と催促し、私は複雑でない「役」を覚えようとメモ用紙に書き出したりと・・・。

やはり、わかっている夫が勝つことが圧倒的に多いが、それでもポツポツ上がれるようになると低い点数でもうれしい。充実感が来る。

私と次男はまだ上がることしか頭にないが、長男は点数計算を覚えようとしている。現在は上がっても夫の言うままの点数でそのとおりにするしかない。

完全に麻雀を覚えるまでには時間がかかるが、麻雀はとにかく頭と感と駆け引きと運の交じり合った複雑でおもしろいゲームだとわかった!

家族麻雀をやるようになったら、家族間、特に親子での会話が増えたことは大きな収穫だと思った!そして、息子と結託して「打倒、お父さん!」を目標にこれからもやり続けることになるだろう!

« ブログを休んだ訳 | トップページ | 足掛け3年、「竜馬がゆく」読破! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

▽ショウジアンさんへ
男性はおそかれはやかれ「麻雀」の経験がある方は多いでしょう!
昔、兄が友達とよく麻雀をやっていたのを覚えています。

麻雀、複雑で奥が深いゲームですね。でも、楽しいです。これからはこのゲームが我が家の接着剤になるかも知れません。(笑)

家族で麻雀は最高ですね~私も高校時代からやりだしましたが最近はご無沙汰です~
雀荘や自動麻雀卓を所持している家庭でほとんど寝ずにやった時代もありましたが多少授業料?を払いませんと腕は上達しないかも知れません・・・
最初は自分の手だけに集中してしまいますが色々と役を覚えると高めの手にしてしまうのですね~
メンバーが変わるとまた違い場所等によっては決まりがありますので注意です。
相手の棄て牌を見て何を待っているか推理~色々な手がありますのでこれから益々楽しみと成りますね~

毎度返しが遅く超すいまて~~んm(_ _)m

▽ミーシャさんへ
麻雀、息子以上に私はまってますf(--;)!といっても、まだまだへたくそなんだけどね~。麻雀ゲームをPCに取り込んでもらい時々やってます。勝ちたいときは「接待」設定にして・・・mf(^^)
今度、ミーシャさんから息子さんやお嬢さんに「麻雀やらない?!」って誘ってみたら?面白さにみんなはまると想うけどな!

▽mokaさんへ
ご心配ありがとうございます。心配してくださっていたと言うことだけでたいへんうれしいです。
まだ、迷いは有るけど自分のペースで続けるつもりです。お互い、のんびり行きましょうね。
家族麻雀の好さは家族間の会話をすることになるからそれはとっても良かったと感じてます。

▽やまちゃんへ
やまちゃんの息子さんは受験生か~。まあ、今年は我慢してもらって、受験が終わったら早速教えてあげましょう!我が家は息子以上に私がはまっています。まだまだ、度素人麻雀なんですが、それなりに楽しんでおります。家族での会話も弾むからこれも有益ですね!

▽ピーコさんへ
ピーコさんもお父様から教わったんですか!奇遇です。麻雀、楽しいですね。まだまだ、ルールや役が覚えられないけど、それなりに楽しくて、息子以上に私の方がはまっているかも?

打倒、親父!を目指し、子どもと共に精進します(なんて、ゲームで精進する前にもっと大切なことで精進しなきゃいけないのにね(><;)
ボケ防止も兼ねて、がんばります「(^^)!

フフフ、麻雀ですか・・・
我が家の方が先輩ですね。私も父に教えて貰ったんですよ、子供の頃に。昔は兄と両親の4人で、今はその父もなくなったので、娘と主人と母の4人で囲んでたまにやっております。
タムさんのように、真面目にやっているわけじゃないんです。点数もいい加減だし・・・誰が勝っているかぐらいしか分からない、そんな麻雀なんですけどね。
麻雀って、人の性格がでるのよ。それが面白いですよ。家族でやるともろにでますね。
息子さんと、タムさんがご主人を負かす日が待ち遠しいですね。頑張って!!

こんばんは、やまちゃんです。
なにか我が家と似てるところがありますねぇ~。
セガレは、今、高3で私に麻雀を教えて欲しいといいますが受験とラグビーでアップアップしているためまだ教えていません。
でも、そのうち家族で麻雀もいいですね!

家族揃っての麻雀、いいですね。
ブログの記事をしばらくお見かけしないのでどうなさったかなと思っていました。
タムさんの感じられる疑問は私も感じます。パソコンのやりすぎは体にも悪いし、私もパソコン遊びを好きなときにのせるくらいでやる事にしました。のんびり行きましょう。

ヽ(^ー^)ノ フッ・・・(笑)
私は麻雀が大好きでした。そのために2階の一室を掘り炬燵にしたほど(笑) でも、子供が生まれてからはやってませんが、パソコンの麻雀ゲームを時々一人で♪ 息子はまだ麻雀とは言ってません。同じ大学生でも遅れてるんかな^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GWは家族麻雀三昧?!:

» 政治 [対立が絶えないユダヤ教]
犯罪の要因も指 リボンは取り外し可能です 議席増を狙う [続きを読む]

« ブログを休んだ訳 | トップページ | 足掛け3年、「竜馬がゆく」読破! »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31