フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 那須アウトレットモールへ | トップページ | 佐原でのランチ「トランキュルよしや」 »

2008/11/21

晩秋の佐原へ

Dsc00276 11月15日(土)に以前住んでいた千葉の友人二人を誘って佐原へ出かけた。マイカー”ステップワゴン”で彼女たちをJR佐倉駅で迎え、佐倉インターから東関東道路で佐原へ。高速を利用すると30分弱。香取・佐原インターで降りる。すぐに香取神宮だ。

香取神宮

2年前の11月末に訪れた時、鳥居脇の大イチョウの木が見事に色づいていたので期待したがまだ早すぎたようで上部しか鮮やかな色ではなかった。この日は「七五三」Dsc00283_2日。正装をしたかわいい子供たちとご両親の姿が多く見られた。私たちから思わず「懐かしいね~。」の声が漏れる。10~15年ほど前を思い出したのだ。七五三のお参りをした時の思い出話をしながら、玉砂利のひかれた長い参道を歩いた。総門をくぐり手水舎で手を清め るとその頭上の木が色付いていた。そこから拝殿までの参道には現在「菊まつり」が開催されており、あちこちに丹精込めてDsc00274 Dsc00281 育てられた菊が展示されていた。昔、父が趣味で菊を育てていたのと菊人形をDsc00278_3 見に行ったことをふっと思い出し懐かしかった。

拝殿でお参りを済まし、帰り道では参道沿いにある茶店や土産物店を覗いた。彼女たちは早々に土産物を買っていたが、私は厄除け団子を1本購入したのみ。

小野川周辺の歴史的建造物

Dsc00309 車に乗り込み、続いてメインの佐原市街を目指した。ほんの5分程度で到着。無料駐車場に車を止め、小野川周辺まで歩く。この辺りはかつて商業都市として栄え、古い商家が立ち並んで21世紀の未だにその歴史景観をとどめ情緒あふれる街並みなのだ。

Dsc00294 古い商家の内装を改装した荒物店はみているだけで楽しい。昔の生活からあったレトロな雑貨用品は自然の物から手作りされていて温か味を感ずる。小野川沿いに出た時に怪しかった空からついに雨が落ちてきた。お腹も減ってきたところで少々早いが予約のレストランへ駈け込む。そこは2年前にネットで探し訪れたフレンチレストラン。古民家を改装したこじんまりとしたお店「トランキュル よしや」という店だ。

次回に続く・・・

« 那須アウトレットモールへ | トップページ | 佐原でのランチ「トランキュルよしや」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の佐原へ:

« 那須アウトレットモールへ | トップページ | 佐原でのランチ「トランキュルよしや」 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31