フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 下町散歩 谷根千(やねせん)① | トップページ | 下町散歩 谷根千③ »

2009/05/06

下町散歩 谷根千②

Dsc00584 谷中せんべいをほおばりながら、道なりに進むと有名な石段「夕焼けだんだん」が現れた。誰がつけたネーミングなんだろう夕やけがきれいに見える位置なのだそうだ。そして、その界隈は「谷中の猫」として有名なのら猫たDsc00585 ちの住みかでもあるのだ。猫好きな私たち夫婦は、谷中を選んだ理由もそれが一番だ。

この日のこの時間帯、あいにく猫には一匹も遭遇できなかった。

夕焼けだんだんをおりると谷中銀座だ。昔ながらの商店が続く。商店街でまた総菜などを買って食べたい気はあったのだが、歩いていた時刻が10時半頃のせいか、開いてない店が多かった。

町興しに猫を利用しているからか、ここの商店街が近くの芸大生(地図に寄ると谷中の裏手に芸大がある)に依頼して猫の彫刻をいくつか作成。昨年の10月から飾られているという。

Dsc00588 Dsc00590

屋根の上の白い猫なんて今にも動き出しそうだ

商店街の入り口に竹細工の店「翠屋」があった。覗くと素敵な花籠やバッグなどあったが、簡単に買える値段ではない。目の保養にして、記念に可愛い猫のイラストの竹ストラップを購入した。隣には昔懐かしい手作りの飴屋「後藤」もあった。

小さいDsc00587スーパーの店脇で段ボールに寝ている今日の第一谷中猫発見!そばにいるおばさんが言うにはこの子はすでに7歳、名前は「しっぽ」だという。人慣れしているのか、なでても動ぜず寝たまま。

谷中銀座を抜けた後、どうやら予定のコースを外れてまっすぐ行ってしまたらしい。

« 下町散歩 谷根千(やねせん)① | トップページ | 下町散歩 谷根千③ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下町散歩 谷根千②:

« 下町散歩 谷根千(やねせん)① | トップページ | 下町散歩 谷根千③ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31