フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 梅雨入り近し | トップページ | 世界ふれあい街歩きスペシャル »

2009/06/21

また房総座落語会へ

また房総座落語会へ

先週の日曜日、夫とともにまた「房総のむら」(県立博物館)へ出かけた。

そう、定期的に開かれる房総座の落語会へ。私の好きな落語家<柳家三三(さんざ)>さんがまたまた出演するため。

前売りチケットを購入しに行ったとき、ちょっとびっくり。というのも、入場料が値上げしていたから。一席45分間で¥500だったのに、¥700へ。世相を反映してからか、といっても最近は値下げブームなのに・・・ね。県の補助予算が削られた?森田知事ならあり得るかも知れない。もしくは、三三さんのギャラが上がったのかな?なんてちょっと無粋な話になった。もともとが安かったのだからと慰めてみた。結局、一席、二席の通しチケットが、一人¥1300となった。

三三師匠は「柳家小三治」の秘蔵っこと言われ、古典落語が得意。本日のネタは何かしら?一席目は<青菜>。二席目は<船徳>。落語通の方ならご存知だろう。どちらのネタも梅雨空を蹴飛ばすくらい大笑いした。

前回の落語会では抽選会で幸運にも<三三さん名入りの手ぬぐい>をゲットした。今回も抽選があり、三三さんのサイン色紙が各席6名に当たるとのことでちょっと期待しちゃったけど、前回でつきを使ってしまったらしく抽選番号をかすりもしない

聴衆者100名位で当たらぬということは、宝くじなんか当たるわけがないな~とつくづく思ってしまった。(因みに賞金が大きいジャンボ宝くじ級はいつも買ってる私です

« 梅雨入り近し | トップページ | 世界ふれあい街歩きスペシャル »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

▽たま吉さんへ
たくさんコメントありがとうございます。こちらから伺うなどと言っておきながら、未だに伺えずにごめんなさい(__;)

三三さんのファンにはなってますが、何せ田舎に住んでいるもんだから、独演会などにも行かれず・・・(夜やることが多い)唯一、房総座にいらっしゃる時に成田に出向くのがやっと。毎回楽しみにしてます。
しかし、次回は同じ柳家の兄弟門下の方が来るとのこと。残念。

小三治さんは昔TVで拝見したことはありましたが、芸(落語)をしているのはまともに見たことがありません。いつかぜひ見てみたいものですね~。でも早くしないと・・・。円楽さんや歌丸三より年上だったかな?ホント、早くそんな機会を作らなきゃ

ややっ!すっかり三三さんのファンになりましたね♪
自分の好きな噺家さんができると楽しみですよね。
小三治さんの落語も聴きに行かれてはいかが?
小三治師匠、上手いっすよ!
*枕がとても長いです(=^ー^*= )フフ♪

▽アトムさんへ
大変お久しぶりです。お元気でしたか?

「房総のむら」は印旛郡栄町龍角寺にあります。
房総のむらのHPからアクセスのURLを張っておきますから、確認して見てください!

房総のむらアクセス地図
http://www.chiba-muse.or.jp/MURA/information/information.html

アトムです。
房総の村はどこにあるのですか?栄町ではありませんね、教えてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また房総座落語会へ:

« 梅雨入り近し | トップページ | 世界ふれあい街歩きスペシャル »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31