フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 春の野山を歩く ㊦ | トップページ | また房総座落語会へ »

2009/06/06

梅雨入り近し

五月の後半からすっかり更新が途絶えてしまった。その間にもタイトルどおり <目に映る全てはメッセージ>で、上野の西洋美術館「ルーブル美術館展」での鑑賞、NHK日中共同制作ドラマ「遥かなる絆(日中友好条約以前、日本への帰還を訴えた一人の中国残留孤児の帰国までの苦闘とその日本で生まれ育った孤児二世の娘が父の苦労を辿る)に感動・涙したりとブログで伝えたかったのにも関わらず・・・事情で更新できなかった。

そうこうしてる間に季節は初夏から夏本番の入口へ。このところのはっきりしない雨模様の天候で、間もなく「梅雨入りの発表が出されるだろうと予想される。テンプレートも梅雨バージョンに変えてみた。

Ajixkaeru 梅雨と聞くと、嫌な季節がやってきたと思われがちだが、私は「雨」は嫌いではない。現実的には、洗濯物が乾かない、湿気によるカビの発生、じめじめの不快感等があるが、地球環境的には、日本においては本格的な夏を迎えるために貯めておかなければいけない「水量」になる雨。お米もこの時期が無ければ育たない。眼先のことで嫌わないで欲しい。

といっても、気象庁の予報では今年の梅雨は「空梅雨?!」になるのでは…とのこと。ゲリラ豪雨は困るが適度な雨量は欲しいものだ。神様、どうか雨をお願いします(ー人ー)

雨を逆に楽しんでみよう!!最近カラフルなレインブーツが売られるようになったから、素敵な長靴をはいて出かけたり、たまにはレインコートを羽織って気分一新で。

風のない日を選んで近くの公園をお散歩して、雨に濡れ一層鮮やかな色になったアジサイを眺めたり、お気に入りのカフェ店に読んでいる本を持ち込んで窓際に座り、時折外の雨を眺めながらコーヒー片手に読書をしたり、美術館・博物館の見学や映画もいいかな?

スーパーや洋服店では「雨の日」のポイントが特になる店もあるしね、賢く雨を利用しよう!

要するに、ネガティブをポジティブに考え直して生活していけば何とか乗り切れるんじゃないかしら

最後に、梅雨の短歌ではではないが私の好きな雨の歌を載せます!

「くれないの 二尺のびたる ばらの芽の 針やわらかに 春雨の降る」

正岡子規

*NHKで今年の晩秋から、3年かけて制作され3年かけて放映される「坂の上の雲」(司馬遼太郎原作)が始まる。愛媛県松山市出身の秋山好古(阿部寛)、秋山真之(本木雅弘)、正岡子規(香川照之)のそれぞれの人生。日清・日露戦争を駆け抜けた男達の生きざま。今から楽しみにしている。

« 春の野山を歩く ㊦ | トップページ | また房総座落語会へ »

季節」カテゴリの記事

コメント

▽やまちゃんへ
「雨の日の過ごし方」をわざわざ答えて頂きありがとうございました。

マイカーを使えば、雨が降ってもどこへでも行けますしね~。でも、雨の中での庭いじり?!ってやるの?

少しの雨なら可能だけどね~。私もここ数年庭いじりが好きになりました。
今年は、「みどりのカーテン」ゴーヤに挑戦。植えるのが遅かったから、まだカーテンにはなってませんが・・・。

もう、一丁ッ!

>やまちゃんは雨の日の過ごし方はどうしてますか?
「傘さしてますッ!」と言うとられそうだね~(゚ー゚;

そうですね~、庭いじり、ラーメン食べ歩き、クルマで名所、旧跡めぐりでしょうか。
晴れても降ってもあまり変わりませんね~

▽たま吉さんへ
たまさん、またまたご謙遜ですね~。
カメラも良いものをお使いかしら?
私の場合、その辺にあるデジカメだし、手ぶれもひどくボケボケが多いです。それになんといっても、猫と暮らす割には猫をそれほどとってませんね~(人><。)やはり、場数も必要でしょうねヾ(_ _*)ハンセイ・・・

猫と触れ合って、毎日観察&撮影をして研究してみます!

おはようさんです。
いえいえ、彼の影響でもカメラウーマンでもありません(^^ゞ
それにかなりな近視です。
(なのでピントがボケている写真が多いでしょ)
コツというよりそれだけ猫に近い生活で接する密度が濃いだけですよ~
行動パターンが猫さんと同じなので…笑

毎度毎度、返しのコメントが遅くなり申し訳ありません。何かと雑用に追われ、自分のブログ更新がやっとこさっとこ。お許しくださいませ(人><。)

▽たま吉さんへ
たまさん、お久で~す!元気でしたか?

「ルーブル美術館展」の後、昨日は「日本の美術館展」を見てきました。おまけに隅田川下りの水上バスクルーズを楽しんできました、すご~く暑かったけどね!


「ちゃー」がかわいく撮れたのですね~。いつも感心するのですが、旦那様の影響?それとも元カメラウーマンだったのかな、たまさん!すごく写真が素敵に取れていて羨ましいです。動物を撮るコツなどあったら、教えて欲しいくらいです。
のちほど、たまさんブログに遊びに行かせていただきますね

▽やまちゃんへ
その後、新潟の梅雨の雨量はいかがですか?米どころ「新潟」ですからホントしっかり必要な雨は欲しいですね~。

映画に行きたいけど、これまたいけないまま・・・レンタルDVDで見ています。

やまちゃんは雨の日の過ごし方はどうしてますか?(ただし、お仕事のない日です)

▽浜辺の月さんへ
大分も雨不足なんですか?こちら関東というか千葉は予報に反してそれなりに降ってますね~。洗濯物は乾かなくて乾燥機のお世話になりますが・・・。でも、ありがたいことだと思います。
大分はその後の雨量はどうかしら?
蒸し蒸ししてもいいから、どうか大分にも適量の雨が降りますように~(-人ー)神様、お願い

可愛いテンプレートと紫陽花とカエルの絵ですね。
お久しぶりです。
お元気ですか?
入梅しましたが、大分は降りません。
蒸すだけ蒸して、気温が30℃になっていますが、降りません。
もう少し降ってくれた方が、日本の人にとっても、稲にとっても、畑の作物にとっても、いいですよね。
降るべき時に適量の雨が欲しいと思います。
雨は梅雨の雨は特日本には必要ですよね。

こんにちは!^^
新潟は入梅してから2日ほどしか降っていません。
意外と晴れる日が多いです。
日本海側(新潟県)は例年そんな感じで梅雨中末期にドカンッ!と降ります。
雨の日に読書や映画、芸術に触れるのもいいですね~

おこんにちは。
きょう入梅しましたね。

私も雨は嫌いではありません。
かわいいのよ、雨粒♪
きれいなのよ、雨粒♪
タムさんの仰るように、
現実的には雨が降ってくれなければ困ります。
全く以って同感です。
上野の西洋美術館「ルーブル美術館展」を鑑賞されたのですね!
私も勧められているのですが…

ちゃーをかわいく撮れました。
ごらんくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨入り近し:

« 春の野山を歩く ㊦ | トップページ | また房総座落語会へ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31