フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 墨田川下り | トップページ | 映画「剱岳 点の記」 と TVドラマ[官僚たちの夏」 »

2009/07/03

浜離宮

浜離宮は正式名称を「「浜離宮恩賜公園」と言う。徳川将軍家の庭園として築かれ「浜御殿」、明治維新後は皇室の離宮として「浜離宮」と変えたとある。

Hamrikyuu2 海水を引き入れた潮入りの池とふたつの鴨場を持つ庭園。夏というせいもあるが、全般に常緑樹が多いように感じた。特に松は立派な木が多く、パンフレットによると六代将軍家宣が庭園を大改修したおりに植えられた樹齢300年の松がいまなお堂々とその姿を残している。

潮入りの池に浮かぶ中島のお茶屋では抹茶で煎じたお茶と和菓子を有料で味わうことができる。お腹が減った私たち(私&夫)は暑いし昼食を摂りたくて、先を急いだ。それにしても、中島のお茶屋のバックにそびえたつ高層ビル群。時代のコントラスト(現代平成と江戸時代)が見事だ。

池には小魚がうようよいる。びっくりしたことにこの池に「う」がいたこと。長良川の「鵜飼い」で有名なあの「」がいるのだ。魚を追って、素潜りして体がしばらく見えなくなる。数秒後にまた水面に体を現す。海の近くで見かけるのはカモメが多いが、鵜がいるということも知った。

園内は広くすべてを見て回りたいと思っていたが、相方がお腹をすかし期限が悪くなってきたので今回はさっと見てこの地を後にした。私とて暑さで早く涼しい場所で冷たい水をごくごく飲みたくなっていた。JR新橋駅方面へ向かった。

« 墨田川下り | トップページ | 映画「剱岳 点の記」 と TVドラマ[官僚たちの夏」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

▽浜辺の月さんへ
月さん、私の気持ちをくみ取ってくださって本当にありがとうございます。
 生活を中心に、ブログは気ままに好きな時にって感じにしてます。確かに、ブログの更新が減り、訪問客もグッと少なくなりますが、ブログに関することが仕事ではないし、それが負担になれば生活を犠牲にし自分自身が楽しめなくなります。

月さんもお体を大切に同じようにマイペースで続けていきましょう。月さんのお声かけで気持ちがずいぶんと楽になり、細く長く続けようという気持ちが強くなりました。感謝いたしますm(_ _)m

タムさん、お互い主婦で、しかもタムさんはお忙しい身の上ですから、そんなに自分の時間がたくさんはないと思います。
あまり気になさらないでいいのですよ、わたしのブログへ来れないからとか・・・。
わたしも気力がなかったり、時間がなかったり、色々な都合で他の方のブログ訪問も、自分のブログ記事アップもままならない時もあります。
タムさんお互い様です。
ブログは楽しいし、パソコン、ネットは楽しいですが、日常生活が一番大事です。
主婦ですから。
お互い出来る範囲で重荷に感じない程度で、日常生活優先で楽しんで気長く、ブログしましょうね。

▽浜辺の月さんへ
月さん、こちらから久しく伺うのをご無沙汰しており申し訳ありません。
なのに、度々こちらにいらしていただいた上コメントを必ず残してくださり大変恐縮しております。
本当にありがとうございます。

隅田川の水上バスを利用しての浜離宮訪問は念願でした。季節により、花の咲き乱れる時もあるみたいですが、私が行ったときは花が少し(はじの方にアジサイが数株)でほとんど緑。暑さと空腹であまりじっくり見れなかったのが残念です。
でも、この景色は歴史の対比で唯一面白い写真となりました。

浜離宮の江戸と、後ろの平成のビル群が本当に
コントラストを感じますね~~。
樹齢300年の松があるなんて凄いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜離宮:

« 墨田川下り | トップページ | 映画「剱岳 点の記」 と TVドラマ[官僚たちの夏」 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31