フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 決死の仕事 福島原発関連 | トップページ | 私たちが今すべきこと! »

2011/03/30

聞くたび胸が痛くなる原発報道

先日「福島原発」の津波による事故関連の記事を書いたが、その危機は日ごとに増すばかり(u_u。)

少しでも良い方向に進展するかと期待しているが報道を聞く限りその逆、悪い方向に進むばかりだ。

原発の状況は私たち日本への影響が多大なためその報道には耳をそむけられない。しかしここ数日は新たな問題が起こってばかりで聞いている私は本当に胸が痛くなる。もうこれ以上は聞きたくないと思いTVのチャンネルを代えてしまうこともしばしばだ。

ある専門家がコメントで「敵が日ごとに増えていっている状況だ。」と言っていた。確かにそうだ。

しかし、その現場では高い濃度の放射線と闘いながら復旧に努める東電社員や下請けの作業員たちが命をかけて作業しているのだ。文句は言えない

作業員たちの劣悪な環境も明かされた。まさに命をかけての作業に当たる人たちが充分な食事もせず疲れを取るためのベッドに寝ることもない条件下で休息していると聞いて驚いた!!

命がけで働く者へは充分過ぎるほどの寝食環境が当り前だろう!今すぐにでも彼らの環境を整えてやって欲しい。政府がもっとそんなことへも割いるべきだ。

そして、何も出来ない私たちだが、後は神に祈ることだけだ。

どうか神様、この日本の、この原発の窮地をお救いください(-人ー)・・・・・・・・・

« 決死の仕事 福島原発関連 | トップページ | 私たちが今すべきこと! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

▽男爵様へ
いつもコメントありがとうございますm(__)m男爵さんがゼネコン関連の仕事をなさっていたのは以前にお聞きしました。原発の建設も関わっていたことがあったのですか?
それならば内情はよくご存じですね(-ロ-;)
私は今回の報道で日本にこれほどたくさんの原発があることを恥ずかしながら初めて知りました千葉県にはないものだから関心もなく無知でした。色々な報道を通して原発の仕組みや発電方法も知りました。そして原発の長所の裏に恐ろしい短所のあることも……
先日の最大級の余震では青森や宮城の原発でも一時外部電源が断たれたと聞いてゾッとしました。安全性を過信していることが露呈しましたね
福島の一日も早い収束と日本中の原発の安全の早急な見直しを願ってやみません(-人-)

 地震に津波に放射能漏れ・・・!
 自然災害は別として(簡単には区別できないけど)原発事故は人災です。
 私は原発の建設から維持補修までを5年間程していました。
 原子力発電の構造、東京電力の体質等少しは分かっています。
 危ないと思うことが不幸にも当たってしまいました。
 でも手遅れです・・国と東電の真摯な対応を望みたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聞くたび胸が痛くなる原発報道:

« 決死の仕事 福島原発関連 | トップページ | 私たちが今すべきこと! »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31