フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« BS 「Dlife」  米ドラマに夢中! | トップページ | リベンジ&ダメージ »

2012/06/16

あじさい屋敷

雨の季節、この季節の植物といえば「アジサイ」だ。昔から好きな花だが庭に植える場所がなくずっとあきらめていた。ところが先日ホームセンターのチラシで60周年記念の特売としてかなり安く売り出してるのを見ると、後先考えずに購入してしまった!今のところは鉢植えで育てているが、地植えする場所を確保しなけりゃならない、どうしたものか?

それはさておき、千葉にあるいくつかのアジサイ観賞地があり見に行きたいと思っていた。そんなおりたまたま聞いたラジオで「服部農園あじさい屋敷」を紹介していて、農園主が出演していてアジサイの栽培を始めたきっかけや管理の苦労を聞いた。そこに行くことに決めた。観賞に適している日や時間帯は<曇りの日、朝早くか夕方近く>とのこと。いつもの家事を放り出して朝出発した。

服部農園アジサイ屋敷… 場所:千葉県茂原市三ヶ谷

011_2
農園主の方は最初は自宅の庭で観賞用にアジサイを育てていたそうだ。何種かに増え、ご近所さんが観賞に訪れるようになり、さらに口コミで見に来る方が増え続けそれをきっかけに多くの方に喜んでいただきたいという思いで、平成4年から本格的にアジサイを栽培し始めたそうだ。それから20年、今では200種10000株以上のアジサイ屋敷となり千葉では有名なあじさい観光地となっている。観光バスで団体さんが訪れるほどだ。何といっても圧巻は敷地の裏山斜面を利用しての栽培。どこからでもアジサイの群生を一望できるところだろう!!(゚ロ゚屮)屮

朝のうちはまばらで人が少なく良かった。ただ、ちょっと時期が早かったかな?花房の量がもう少しの感はあったが・・・。裏山は散策路が整備されていた。途中かなりきつい傾斜もある。雨の日は滑りやすいらしく、「雨天通行禁止」も看板が掛けられていた。それでも下からでも上からでもどこを見てもアジサイ、アジサイ、アジサイ。その景観はなかなか見られないものだ。白いアジサイが結構あったからこれから得意の七変化になっていくのだろう。次回来るときは時期をよく見計らって満開のアジサイをみたいな、絶対!

047入口近くでは野菜(新鮮、格安)やお土産物販売もあり購入。帰る頃はバス2台での観光客が到着。おばさま方は観光する前に?その野菜販売で物色している人も多くみられ、「やっぱり女の性だな~!」とちょっとクスッとした。(まあ、自分も含めてだが・・・

033_2

 

027_3あじさい屋敷の動画↓どうぞ~

http://www.youtube.com/watch?v=zLr0D-Edpc4

027_2

 

027

« BS 「Dlife」  米ドラマに夢中! | トップページ | リベンジ&ダメージ »

地域・文化・植物」カテゴリの記事

コメント

▽浜辺の月さんへ
レスポンスがたいへん遅くなりごめんなさい(*_ _)人

本当に花の株数が半端でないのに驚きました。管理のご苦労がしのばれます。ピークの時期に行けなかったことが残念でした。

▽トムジェリさんへ
「金平糖」いいえて面白いです。でもトムジェリさん、いいセンス持ってます。そう言われて思い出しましたが、ここの売店で確かにアジサイをかたどった金平糖のお土産が売られてましたよ!
挿し木の件ですが、とりあえず大きめの鉢に植えかえようと思います。ほんと地植えの場所がないのです

これだけアジサイが沢山咲いていると、
なんだか金平糖がいっぱいという感じですね。
アジサイって種類も沢山あるし、色も変化してくるので
庭にあるといいと思います。
地上にすると大きくなるし、葉っぱ1枚だけでも
さし木できるし、結構強いですよ。

こんばんは、タムさん。
綺麗な紫陽花ですね。
物凄く数の多い施設ですね。
もうこの紫陽花の花の時期は終わっているで
しょうけれども、花はいいですね。
紫陽花の花も見ごたえがありますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あじさい屋敷:

« BS 「Dlife」  米ドラマに夢中! | トップページ | リベンジ&ダメージ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31