フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 久々の房総ドライブ③ | トップページ | 猫屋敷化への物語① »

2013/03/31

久々の房総ドライブ④

 帰り道は鴨川から山の中の道を通って木更津をめざした。というのも、昨年私の実家に近い木更津・金田地区にアウトレットモールがオープン(アクアライン木更津側近く)したのだが、私を含め参加者全員がまだそこを訪れていないということで話のタネに寄ろうということになったためだ。

三井アウトレットパーク木更津」は思いのほか私の実家に近くびっくり。しばらく実家へは遠ざかっていたら新しい道が併設されていて思いのほか広いスペースにその施設は建てられていた。人も大勢やってきていた。初めは、目に入った人気の「COACH」のブースへ。入口で30%引きの券をもらうも簡単に出せる金額とはほど遠い春物の色合いのかわいいバッグや小物に後ろ髪ひかれたが・・・。若い女性やヤンママらしき人がレジ前に列をなしていた。私たちはウインドショッピングをしながらフードコートにたどり着き、マザー牧場のソフトアイスクリームをいただく。案内地図のパンフを見ながら食器の「たち吉」を見つけそちらへ。こちらは思ったほど高額でなく手頃だったため皆財布を緩めた。私はちょうど自分のごはん茶碗を猫に落とされ割ってしまったため、花柄のかわいい茶碗とお箸も購入。そろそろ帰ろうかと思いながらウィンドショッピングをしていて「MEISEN」をめいせんと読んでふっと店内を見ると洋食器が並んでいる。それでマイセンと読むことに気が付き目の保養に中に入るが、先ほどの「たち吉」とは格が違う歴史とブランド力でお値段が雲泥の差だった。一枚の飾り皿に20~30万の値段がついているものもあり誰が購入するのか見てみたいくらいな気がした。とりあえず本日はここまで。ゆっくり見たい人は個人的に来てね!ということでアウトレットを後にして館山道で千葉に向かった。

皆にはとても楽しい企画だったと感謝され、私もうれしく事故なく皆を千葉に連れ帰れたのもよかった!

そうそう、アウトレットといえば来月、八街の隣町「酒々井町(しすいまち)」にもオープンするそうだ。暇な時にそちらも訪れてみるつもりだ。

« 久々の房総ドライブ③ | トップページ | 猫屋敷化への物語① »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

▽ちゃぐままさんへ
房総ドライブのスナップ写真、影に入って顔がわかりにくいので掲載してもいいかな?って思い切って載せました。若くはないのですが、若作りしておりますι(´Д`υ)アセアセ (笑)
本当に私たちもびっくりしてます。気づいてみたら20年以上とは!秘訣は会ったときに次回の月日を決めてから別れることです。スケジュール帳は必ず用意して出かけますφ(・ω・ )メモメモ

▽ぴーこさんへ
お久しぶりです。元気にしてましたよ~(*゚▽゚)ノ
そうですか!この記事が少しはお役に立てれば幸いです。
駐車場がだだっ広いですからお止めの際はよくご確認を!アウトレットの場所以外は何にもないばしょですよ!かつては海苔を取るのを生業としていた地域で海のすぐそばです。
お勧め、その2として「東京ドイツ村」(隣町の袖ヶ浦市)です。今「芝桜」がきれいだそうですよ~~!
館山道、袖ヶ浦姉崎インターを出て比較的すぐのところにありますから!

猫屋敷物語はぼちぼち載せていこうかと思っています!

こんばんは!

お久しぶりです、しばらくぶりに来てみたら、なんと、木更津のアウトレットのお話。
タイミングぴったりです。だって、本当に最近知ったんです、千葉が我が家から近いと言うことを。それで、ぜひまた行こうと思いまして、家族に行きたい場所を聞いたら、一番にあがったのが、アウトレット!!
今週金曜日に行きます!
さて、どんなところだろう?すごーーく楽しみです。

ホントに久々に拝見しました。
友達とのドライブ旅行も、仕事にも慣れてゆとりが出たんだなと思っています。

タムさんてこんなに若いんですんね~!
お子さんの年齢からしてもっと…と思って
いました。 
この若さなら、まだどんどん社会に出て仕事をし、交流もし、生き生き人生を楽しんで下さい。
今の時間を大切に!

20年来という「母の会」、存続できるつながりがすばらしいですね。
一日でこれだけ内容が濃く、食べ物も楽しんで、いい企画でしたね。

▽浜辺の月さんへ
本当は参加者5名の予定が急な法事や用事で2名欠席となり残念でした。
 それでも普段は会って食事&カラオケだけのことが多いので皆で遠方に出かけるという企画は新鮮でした。
ゆくゆくは1泊旅行でもしたいと考えてます。とにかく「母の会」継続していきたいです。

房総のドライブ、皆さんを乗せて見学
して、食事して、お話して、楽しさが
伝わります。
無事に帰り着かれて何よりです。
運転お疲れ様でした。
そしてお仲間の皆さんに楽しかったと
言ってもらえてよかったですね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の房総ドライブ④:

« 久々の房総ドライブ③ | トップページ | 猫屋敷化への物語① »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31