フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014/09/25

今の日本人のモラル~新聞記事から~

盲導犬が傷付けられたり、盲目の少女が蹴飛ばされけがを負うなど、障害者関連への嫌がらせのニュースが相次いだのは記憶に新しい。

盲導犬に関しては、訓練所では敢えて痛みを我慢するようなしつけはしていないと言う。それなのに痛みこらえて主人を目的地まで案内し鳴き声を発しなかった。なんて健気な犬なんだろうか!

盲目の少女は通学途中の駅でぶつかってきて転んだ男が悔しまぎれに後ろから足をけったという。その少女は2週間のけがを負ったとあった。しっかりした少女で、これからもこんなことが起こらないようにして欲しい、後輩たちを思って敢えて訴えたという。

002この事件をきっかけに埼玉県の視覚障碍者福祉協議会が埼玉県内と都内の視覚障害者にアンケートを行った。その67%の人が「外出時に恐怖や危険にさらされた」と答えた。こうしたアンケートを取るのは今までなかったそうだ。

厳しい言葉を浴びせられた、舌打ちされたり文句を言われた、顔や体をたたく人もある。また危険を感じるのは音の小さい「電気自動車」、歩きスマホも挙がった。

驚いたことはこうした調査が行われたのははじめてだとのこと!今まで危険や恐怖を感じながらも視聴覚障害者の方の思いを世間は知らずに過ごしてきたということだ。

弱者の方々への思いやりの無さが虚しい。全ての人ではないと思うが、そんな人たちがいることにショックを受けた。これをきっかけに私たちにできること!白杖を持った方がいらしたら気を付けて見守ってあげるか、必要なら声掛けをしてサポートしてあげられたら良いと思う。

敢えて事件を訴えてくれた少女に感謝したい。私たちはそんな方たちの現状を知らなさすぎた。これが報道され、少しでも一般の人々が視覚障害の方の現状を知るきっかけになったのだから。

003盲導犬に関しては、全国で今1010匹の犬が活用されているという。しかし、ここ数年は数が減少しているそうだ。犬を必要とする障害者は約3000人。明らかに数が足りない。盲導犬訓練は大変だし、全ての犬に素質があるわけではない。国や自治体にももっと補助を行ってほしいものだ。盲導犬に関しては犬に声掛け・タッチはしないこと!集中力が切れてしまうからだ。やはり、育成拡充に一般市民も金銭面で応援したいものだ。

もう一件の憂いは・・・

富士山入山料が低調・協力半数の記事だ。山登りのきっかけは昨年の富士登山から始まった私。世界遺産登録されたからではなく、以前からいつか富士山を踏破したいという思いがあってたまたま去年、その念願を叶えた。タイミングがたまたま重なっただけだ。

ものすごい数の登山者。予想はしていたが登ってみてあらためて実感。世界遺産に登録されたからには維持費がそれなりにかかるだろう。だから、入山料を徴収するのは当然だと思う。料金1000円では安すぎると思うし、さらに自然を守るために入山制限もするべきだとも思っている。ところが、任意での徴収だとか!強制的に取るべきだと私は考える。
試算をだいぶ下回ったそうで、理由は悪天候やマイカー規制で登山者がかなり減ったとあるがそれは二番の理由だ。何より、入山者のほぼ半分しか払わないということに腹が立つのだ!

001先日、スポーツ等娯楽のTVを観るにも価値の有るものにはお金を出してみる時代になったと報じているのをブログで紹介したが、富士登山もしかりだ!世界遺産の土地に入らせていただくという丁重な気持ちで登山して欲しいと思うのだ。入山料を払わない人の理由に「みんながはらわないなら自分も」とか、「環境保全のためとは言え、何度もお金を払うと損した気分になる」とか・・・。冗談じゃない、あなたたちは真に自然を愛する人なの?そんな人たちは入山お断りとこっちから拒否をしてもいいのでは?

今の日本人のモラルに嫌気がさしてきている。「世界遺産登録」を利用してお金を稼ぐというのは本末転倒だ。後世に残すため今のままを残していくべきでしょ?ならば、入山制限は当たり前。入山料をもっと高めに設定して、それでも富士登山に価値を見出す人だけに入山を認めるべきだと私は強く思う。

2014/09/20

茶臼岳登山 (栃木県那須町)

先日の連休中、茶臼岳登山をした。

001前日に那須にある夫の会社の保養施設に泊まり、地元だからと焦ることなく9時ごろ出発。ところがこれがアダとなってしまった。連休ということもあり、那須連峰を目指す観光客の車で那須高原道路は途中から渋滞が始まる。予定していた那須ロープーウェイの駐車場にやっとついたと思ったら満車でそこに止めるにはいったんさらに上にある峰の茶屋駐車場まで登りUターンして待てと言う指示。峰の茶屋駐車場ももちろん満車。仕方なくUターンしてロープーウェイ付近まで戻るが遅々として進まず・・・。9時半登山開始の予定がなんと11時となる。

続きを読む "茶臼岳登山 (栃木県那須町)" »

2014/09/16

秋の訪れ

昨日、早朝ウォーキングをしていたら鼻をくすぐる良い香りが・・・。もしや?と思ったら、「金木犀」。花はまだ白っぽい。でも、一人前に香りを放っていた。

例年なら、10月の声を聞くころに開花するのに今年は2週間も早い。この夏は特に8月に入ってから雨の日が多く、日照時間も少なかった。おまけに残暑もほとんどなく9月に入ってめっきり秋らしくなってしまった。そんな陽気のせいで成長が早まったのだろう・・・か?

Bd_kinmokusei21
今朝、また同じ場所でその香りを嗅いだ。ふと見ると、昨日は白っぽかった花びら?が黄色くなっているのに驚く。たった1日で??

さらに歩いていると、道の脇の栗の木から落ちたイガからはじけた栗がいくつか転がっていた。

丸々と太っている。主婦の価値観から「もったいない!」と思わず拾ってしまった。

Higanbana

帰り道、足元には彼岸花が咲いていた。

私を後ろから追い越して行った初老の男性が有った。ふと手元を見ると、栗をいくつか握っているのが見えた。私と同じ、男性にもおんなじ感情があったのだな~と笑ってしまった。

秋が確実にやってきたのを感じた朝だった。

2014/09/10

夢をありがとう、錦織選手

残念無念。全米オープンテニスの決勝。WOWOW有料放送以外ライブで見ることができない。唯一、NHKの「おはよう日本」のニュース内のTV画面の脇のゲームカウントの表示のスコアでしか確認できなかった。時々みるそのスコアでセットカウント錦織0-2チリッチの時に「わ~これ、厳しいかも?」と思った。でも、ベスト8から勝ち上がった時の粘りがでればまた挽回があるかも?という期待もあった。

昨日は朝から出かける予定があり、気になりながらもTVに出されるカウントを見ずに支度をして、さあ出かけるという時に再度TVを付けたら結果が出ていた。チリッチ選手が3-0でストレート勝ち。あ~~~~~

日本中の誰もが「錦織がイケるかも?」と夢を持った。しかし、勝負は厳しいものだ。結果は準優勝とはなったが、日本中に明るい夢を見させてくれた。決勝戦まで楽しませてくれた。グランドスラムの一つの試合で世界2位だってすごいことだ!!!!!(゚ロ゚屮)屮

錦織圭選手、夢をありがとう!そして、お疲れ様でした。

続きを読む "夢をありがとう、錦織選手" »

2014/09/08

錦織圭選手、優勝をもぎ取れ!

001錦織圭選手が全米オープンテニスで快進撃!今朝の新聞の一面を飾っている。暗い嫌なニュースが一面に載ることが多い昨今、こんな明るい話題はうれしい。

4時間を超す接戦を連続で制し、世界ランキング現在一位のジョコビッチ選手との準決勝。疲れていて不利だと思われたが、今の勢いでこの試合も制した。凄い!!!
マイケル・チャンコーチに変わってから技術力もさることながら精神力が格段に強くなったと評価されている。

勝ち続けていると聞いてTV観戦したいと思ったが、有料放送のWOWOWが日本では独占放送をしていて観られずたいへん悔しい\(*`∧´)/

NHKよ、BS1でせめて決勝戦だけでも放送できないものか
とにかく、錦織選手に大エールを送りたい\(^o^)/┗(^o^)┛

早く、優勝カップ?(トロフィー?)を手にした彼の姿を観てみたい(σ・∀・)σゲッツ

002

003

続きを読む "錦織圭選手、優勝をもぎ取れ!" »

2014/09/06

書道の錬成会

最近の記事では遊び(旅、ドライブ等)ばかりが多い。でも、この夏は唯一、自分の趣味&実益を兼ねた書道の勉強会に参加した。ほぼ1か月前の事で記事にするのがすっかり遅くなったが・・・。私が所属する書道会は毎年行うもので、昨年に引き続き参加した。

続きを読む "書道の錬成会" »

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31