フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 茶臼岳登山 (栃木県那須町) | トップページ | 御嶽山噴火で考えたこと »

2014/09/25

今の日本人のモラル~新聞記事から~

盲導犬が傷付けられたり、盲目の少女が蹴飛ばされけがを負うなど、障害者関連への嫌がらせのニュースが相次いだのは記憶に新しい。

盲導犬に関しては、訓練所では敢えて痛みを我慢するようなしつけはしていないと言う。それなのに痛みこらえて主人を目的地まで案内し鳴き声を発しなかった。なんて健気な犬なんだろうか!

盲目の少女は通学途中の駅でぶつかってきて転んだ男が悔しまぎれに後ろから足をけったという。その少女は2週間のけがを負ったとあった。しっかりした少女で、これからもこんなことが起こらないようにして欲しい、後輩たちを思って敢えて訴えたという。

002この事件をきっかけに埼玉県の視覚障碍者福祉協議会が埼玉県内と都内の視覚障害者にアンケートを行った。その67%の人が「外出時に恐怖や危険にさらされた」と答えた。こうしたアンケートを取るのは今までなかったそうだ。

厳しい言葉を浴びせられた、舌打ちされたり文句を言われた、顔や体をたたく人もある。また危険を感じるのは音の小さい「電気自動車」、歩きスマホも挙がった。

驚いたことはこうした調査が行われたのははじめてだとのこと!今まで危険や恐怖を感じながらも視聴覚障害者の方の思いを世間は知らずに過ごしてきたということだ。

弱者の方々への思いやりの無さが虚しい。全ての人ではないと思うが、そんな人たちがいることにショックを受けた。これをきっかけに私たちにできること!白杖を持った方がいらしたら気を付けて見守ってあげるか、必要なら声掛けをしてサポートしてあげられたら良いと思う。

敢えて事件を訴えてくれた少女に感謝したい。私たちはそんな方たちの現状を知らなさすぎた。これが報道され、少しでも一般の人々が視覚障害の方の現状を知るきっかけになったのだから。

003盲導犬に関しては、全国で今1010匹の犬が活用されているという。しかし、ここ数年は数が減少しているそうだ。犬を必要とする障害者は約3000人。明らかに数が足りない。盲導犬訓練は大変だし、全ての犬に素質があるわけではない。国や自治体にももっと補助を行ってほしいものだ。盲導犬に関しては犬に声掛け・タッチはしないこと!集中力が切れてしまうからだ。やはり、育成拡充に一般市民も金銭面で応援したいものだ。

もう一件の憂いは・・・

富士山入山料が低調・協力半数の記事だ。山登りのきっかけは昨年の富士登山から始まった私。世界遺産登録されたからではなく、以前からいつか富士山を踏破したいという思いがあってたまたま去年、その念願を叶えた。タイミングがたまたま重なっただけだ。

ものすごい数の登山者。予想はしていたが登ってみてあらためて実感。世界遺産に登録されたからには維持費がそれなりにかかるだろう。だから、入山料を徴収するのは当然だと思う。料金1000円では安すぎると思うし、さらに自然を守るために入山制限もするべきだとも思っている。ところが、任意での徴収だとか!強制的に取るべきだと私は考える。
試算をだいぶ下回ったそうで、理由は悪天候やマイカー規制で登山者がかなり減ったとあるがそれは二番の理由だ。何より、入山者のほぼ半分しか払わないということに腹が立つのだ!

001先日、スポーツ等娯楽のTVを観るにも価値の有るものにはお金を出してみる時代になったと報じているのをブログで紹介したが、富士登山もしかりだ!世界遺産の土地に入らせていただくという丁重な気持ちで登山して欲しいと思うのだ。入山料を払わない人の理由に「みんながはらわないなら自分も」とか、「環境保全のためとは言え、何度もお金を払うと損した気分になる」とか・・・。冗談じゃない、あなたたちは真に自然を愛する人なの?そんな人たちは入山お断りとこっちから拒否をしてもいいのでは?

今の日本人のモラルに嫌気がさしてきている。「世界遺産登録」を利用してお金を稼ぐというのは本末転倒だ。後世に残すため今のままを残していくべきでしょ?ならば、入山制限は当たり前。入山料をもっと高めに設定して、それでも富士登山に価値を見出す人だけに入山を認めるべきだと私は強く思う。

« 茶臼岳登山 (栃木県那須町) | トップページ | 御嶽山噴火で考えたこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

▽おばさん様へ
目の不自由な方をはじめ障害を持つ方たちへの配慮をこの事件を知って心新たにさせられました。心無い人がいるのは残念ですが、心ある人がもっと普段の生活の中でそんな方たちに遭遇したら目配り、気配りをしてもいいかな?と。おせっかいかもしれないんですが・・・。
御嶽山の噴火は驚きました。山登りを始めたばかりの私。先日も「茶臼岳」に登ったばかり。これからは活火山に登るときは自己責任で登らなければいけませんね。そう言っても、まだあきらめられない山登りです(u_u。)

▽tomokoさんへ
ほんとうにそうですね~。知識を詰め込むだけの学習は心無いものです。古い考えですが、道徳って授業も大切だな~と感じます。道徳って「こうすることが良い」って押し付けるのではいけないそうで、子供たちに「こんな時どうすればよい?」と考えさせるきっかけを作ると聞いてます。今は道徳の時間って確か無いのでは?家庭でも学校でも機会あれば子供たちと「社会で問題になっているマナー」などについて取り上げ話し合う機会を作って欲しいですね~。
入山料、強制的に徴収でよいと思うのですが・・・。本当に山が好きな人なら惜しくないと考えるのですが・・・。

入試のシーズンがぼつぼつ始まりですよね。
今の方達は入試の勉強い追われる感じ?
自分がその経験が無いので言える立場じゃありませんが、知識を詰め込むよりも大事なことは他人を思いやる心遣いが出来る人であってほしいってこと。
マナーを大事に出来る人であってほしい。そういう人としての基本をしっかり身につけることが教育以前に大事じゃないかなあ~~
入山料もどうして全員から徴収しないのかしら?

モラルの低下は目に余るものがありますね
盲目の少女のニュースには何と惨いことを
読んでいて泣けてきました
新聞を家族回し読みし、
話し合いをしましたよ
富士山の問題も・・・・ね
御嶽山噴火のニュースを知り驚きましたが
入山料はこのような時に役立つ建物とか
防塵用具に使ったらよいのかな・・・と思いました
富士山の麓に住んでいます私。
富士登山も御嶽山にも若い時登りましたよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今の日本人のモラル~新聞記事から~:

« 茶臼岳登山 (栃木県那須町) | トップページ | 御嶽山噴火で考えたこと »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31