フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015/03/26

探鳥会に初参加

昨年の5月、友人と訪れた軽井沢の「ピッキオ」という施設で初めてのバードウォッチングを体験。その楽しさを知った。それをきっかけに倍率の高い双眼鏡を購入して早朝ウォーキングの際に時々野鳥観察を始めた。その後、鳥の数が少なくなって半年くらいはウォッチングを止めていた。今年に入って、2月頃まだ寒い中「ホオジロ」を目視で確認。2月の下旬になると「ヒバリ」の声を聞いた。さらに3月に入ると待ってましたとばかりに「ウグイス」が鳴きだし、鳥たちも春を感じて活動し始めたようなので、久々に双眼鏡を引っ張り出してのウォーキングを再開した。

野鳥観察を始めたころから各地で開催される「探鳥会」に参加してみたいと思っていた。新聞に載る開催の知らせなどを見るのだが、なかなか私の都合と合わないことや遠方で集合時間に行くことが無理な場所だったりと今まで参加できずにいた。

が、先日、新聞に載った探鳥会の日時と開催地が参加可能だったのでその日を楽しみに待った。

3月21日(土) 昭和の森 第2駐車場 10時集合 千葉県野鳥の会主催

我が家から車で約20分に有る県立公園「昭和の森」は子供たちが小さい頃は度々遊ばせに訪れた公園だ。予定の10分ほど前に到着。すでに数名の方が集合していた。予定時間になり主催者側の役員の紹介、そして参加者も名前と簡単な住所を口頭で発表。一人だけ埼玉からいらした方がいて驚き。同じ千葉県でも遠いところからいらしている方もいた。なんと、探鳥会初参加は私一人だけ。同じ八街からいらした方がおられてちょっとホッとする。その方はもう野鳥の会に属して20年位になるそうだ。そして、探鳥会が始まった。

昭和の森は起伏に富んでいてまた相当に広い敷地だ。まずは駐車場から下に下って湿地帯や水辺の有る方面へ。

019遠くでかすかに鶯の声が・・・。「ウグイスはなかなか見られないのよね~」と役員さん。確かに私の経験でもそうだった。昨年の春から夏にかけ何度も声は聴いたが姿を見たのは1~2回だけだったから。

018先に歩いていた人たちが立ち止まって同じ方向に双眼鏡やスコープを向けている。「何鳥?」。
コゲラだという。皆さん、大体の先を告げられると「あっ、いたいた!」見つけるが、私は探すのに手間取る。やっと姿を双眼鏡に捉えられてホッとする。

次はその先の池に向かう。水鳥はあまり見かけないので小鳥ほどはわからない。

022まずは一般的に見分けやすい「マガモ」を教わった。

雄が実にきれい。女の役員さんが見てみる?とご自分のスコープでとらえたマガモの雄を見せてくれた。すご~く色が鮮明で4KTVを見るようだった。後は皆同じような羽の色・柄で私にはわからない。コガモやカルガモ、オカヨシガモもいたという。唯一特徴のある真っ黒に頭の上からくちばしにかけての白のはオオバン。まるで「千と千尋の神隠し」に出てくる「かおなし」見たい(笑)。

Oobann
←ウィキペディアより

023_2私のデジカメの望遠で撮ったがこのボケ様。野鳥の撮影には限界を感じた。

続く・・・・今日はここまでであしからず

2015/03/16

テニス大会に参加するも・・・(ノ∀`) アチャー

3月半ばにテニスの「ビギナーズ大会」があると知った。まだまだへたくそだが初心者大会なら割と楽しめるのでは?と思い参加してみたいと思ってはいた。庶民の参加するテニスの大会は一般的にダブルスが常識。一人では参加できずペアになってくれる人がいないとダメ。ヘタな私と組んでくださいとはいいづらくて時間が過ぎていった。私たちのスクールの時間にテニス協会の方がやってきて「参加しませんか?」と誘ってきたがすぐには出ますと言えず・・・。ある時、Sさんが出てもいいような感じで話をしていてその場では言えずメールで尋ねたところ引き受けてくれることになりすぐに申し込むと「定員になりました。キャンセル待ち1番となります。」 なんと微妙な待ち位置となってしまった。

続きを読む "テニス大会に参加するも・・・(ノ∀`) アチャー" »

テニスを再、再開(・∀・)イ

テニス

独身の頃にスクールに通ってテニスを始めた。結婚してからはすっかり遠のいてしまった。八街に引っ越してからチャンスがあればまた始めたいと思っていて、ちょうど下の子どもが幼稚園に通い出した頃、市が主催するテニス教室に参加。終了後、そこで知り合った人たちとコーチを付けてサークルを立ち上げた。数年続いた。しかし次第に実力の差ができてきてテニス漬けになっていくメンバーに追い付いていけなくなりちょっと落ち込んできた頃、義父が家で倒れたりしたのを機にサークルを止めてしまった。そう言っても心ではテニスは嫌いにはなっていなかった。それから数年が過ぎてしまった(ノ_-。)

義父が亡くなって半年以上たった頃、テニス協会主催のテニス教室が開催されるのを広報で知ってためらいなくすぐ参加希望を出した。教室は8回で終了。テニスとの縁はまたそれきりとなってしまった。丁度同じころ、夫がテニスを始めたいと言い出した。同僚にテニスのうまい人がいてその話を聞いて影響を受けたらしい。一度だけその同僚にテニスの手ほどきを受けに行ったが、その人も毎週のようにサークル活動で忙しく頻繁には見て頂けない。仕方なく、個人的に市のコートを予約して月に3回ほどは夫とテニスをしてきた。長男も暇でやりたいと近頃は一緒にやるようになった。次男も参加すればダブルスが2組できて良いのだが誘っても一向に振り向かない。全くのインドア派だ!それだけは残念。いずれにしても技術的には全くの素人の私が初心者の夫に教えることもできず・・夫はネットでテニス動画とかを見て研究するのみ・・・。お互い上達もないまま時が流れて・・・。

昨年、秋にテニス協会から電話を受け、またテニス教室を企画しましたので参加しませんかと誘いを受けた。即、「参加します!」と返答をしたのは言うまでもない。そして、8回参加して終了。しかし、その後指導してくれたコーチが新しく初心者向けのスクールを開くと知って参加した多くの人が今度は週1回のスクールに通うことになった。それが、今年の1月から始まっている。

016

017

2015/03/04

大河ドラマ「花燃ゆ」が楽しみ♡

今年のNHKの大河ドラマ「花燃ゆ」を見るのが毎週楽しみだ。巷では今年の大河ドラマの視聴率が過去ワースト3位くらいに入るとか報道されているが、私にはまったく関係ない。そもそも視聴率って一般人に発表する必要ないと思う。関係機関だけに流せばいいことなのに、ましてや低い視聴率等知りたくない。このことはメディア関係者に一考願いたいp(`ε´q)

確かに女性が主人公、さらに歴史上地味な存在の女性を主人公にしたため歴史好きな人たちから敬遠されているようだが・・・。我が夫は大河は好きだが、女性が主人公になると観なくなる(ちょっと女性差別かもしれないが・・・) 昨年の「官兵衛」は面白かったとあんなに称賛していたのに・・・。

先週までのストーリーでは吉田寅二郎(松陰)がまるでテニスを語る松岡修三氏のように熱血漢で豪快さが良い(その家族にはずいぶんと苦労を掛けるのだが)!それを演じる伊勢谷友介さんがうまい。そして彼の私塾に集まってくる若者たち(やがて明治維新を作り上げる彼ら)が悩み、苦しみ、日本はどうしていくべきかを熱く議論し合うなどはつらつとして見ていて気持ちがいい。現在のところは青春ドラマを見ているようだ。それを支えようと奔走する主人公・寅二郎の妹の文を演じる井上真央さんも健気で可愛らしく、好演していると感ずる。

歴史を詳しく知らない私だから歴史や有名な人々を知り、学びながら、文の立場のようになって彼らを応援しているってところが楽しみなのかもしれない。

先週、高杉晋作が現れその役を高良(こうら)健吾さんが演じていたがハッと気づいた。数年前に放送された朝ドラ「おひさま」で今回、文役の井上真央さんとは夫婦役で共演していたな~と。

また、高良健吾さんと久坂玄瑞役の東出昌大さんとは10代の頃からの友人で仲がいいらしい。

このところ、鼻歌?鼻メロディ?で口ずさんでいるのは「花燃え」のテーマ曲だo(*^▽^*)o

作曲が川井憲次さん、そしてナレーターが池田秀一さん。これはガンダムファンにはこたえられないらしい!ガンダムの曲を作った川井さん、シャーアズナブルの声を担当した池田さんと言う。私としては大昔に見たNHKドラマ「次郎物語」の主人公を演じた池田秀一さんの若かりし頃のお顔を覚えていてその声は今も健在だ。ナレーターとしては私ははじめて聞くが今までにない新鮮な感じがまたいい!

視聴率等なんのその、めげずに頑張ってほしい「花燃ゆ」のスタッフの一同さん!!!

こんなファンもいますと声を大にして伝えたい(/ ^^)/

 

ひな祭り

Ohinasama_2_thumb

3月3日、昨日はひな祭り。と言っても、我が家には独身の息子2人。孫もいるわけでなくひな祭りは関係ないのだが、お雛様は所有している。そのわけは2006年の2月25日のブログに書いている。(アンダーラインをクリックしてみてください!)

そのお雛様をつい先日飾った。10年近くも経って購入して初めて飾った時の感激が少々薄れてきたが大事にしていきたい。

自分にお祝いと言うことで何かを作ろうと思ってもこの日は朝から自分の習っている書道教室に行ったため時間が取れなかったので、後日「ちらし寿司」でも作ろうかなと思っている。

お雛様は「早く出して早く片付ける」(嫁に行くのが遅れないため?!)という習わしは無視して、我が家では3月いっぱい毎年飾り続けている。私はとっくの昔に嫁になっていますからね( ´艸`)プププ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31