フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 大菩薩嶺登山② | トップページ | 広島・倉敷の旅②宮島 »

2015/05/24

広島・倉敷の旅①

GWの最終日、5月6日に「広島・倉敷」2泊3日の旅へ出発した。

そもそも、なぜ今、広島へ出かけたかと言うと・・・実は毎年夏、8月6日頃になると「原爆記念日」に合わせて関連記事を書くことが多かった。しかし、その関連情報は全てネットを通して調べて感じたことを記事にしたものだった。実際に現地・広島を訪れたことは無い。私の中でその場をよく知らないのにいかにも知っているかのように書いていていいものだろうか?というためらいが湧きだし、特に今年は戦後70年となる切りの良い年と言うことで訪れようと決めたのだ。70年を迎えるこの夏は混雑するかもしれないのでGW辺りに出かけることにした。旅先で人の多さにうんざりすることは度々あるのでGWが終わったすぐ後に日程を設定した。

八街を朝一の特急に乗り東京駅へ。乗継に30分程有るのでその間に朝食のお弁当を調達。東京駅ではほぼ全国の駅弁を手に入れられることに驚く。夫はどこかの牛肉弁当を選んだようだが、私は折角東京駅にいるのだからとこのお弁当に決めた。

002003004

7:46発、広島行きの新幹線「のぞみ」。席は進行方向「左」のため富士山は眺められない。昨年、山形弾丸ひとり旅で山形新幹線を利用したが東海道新幹線は飛行機に乗っている時のような音がして幾分速度も速いのかな?夫がアイパッドで速度を測ったら290~95位。その後は広島のガイドブックを再読して今日の予定を再確認などして過ごした。

東京から広島までほぼ4時間。昼前に広島到着。到着前、新幹線の中からスタジアムが見え、人が埋まっているし、さらにぞろぞろと入っていくのが見えた。ユニフォームを着ている人も多く、プロ野球セリーグの広島対巨人戦が行われるのみたい。そう、マツダスタジアムが間近によく見えたのだ。

お昼は広島に来たのだから「広島焼き(焼きそば入りお好み焼き)」を食べると決めていた。ブログ友達のトムジェリさんに広島観光のアドバイスを聞いたところ、あるお店を進めてくださった。新幹線口にもあるとそこへ向かうとなんと大行列。夫はうんざりな顔。私がトイレに向かうとその隣と向かいにも同じ「広島焼き」の店があり列は無い。考えた。この後、厳島神社と原爆ドーム、原爆資料館等の観光が押していて時間的に昼はすぐに済ませたい所。そこで夫に告げて隣の店に入ることにした。すぐに座れた。その席は鉄板の真ん前の席。目の前でお好み焼きを焼いてくれるので楽しい。どうやって作るのか材料は何かと私はビデオをずっと撮っていた。そして、出来上がりの皿がやってきた。

007

008_4ちょっとボケてしまった!お勧めの店でなかったけど中の焼きそばがしゃきしゃきしておいしかったのは言うまでもない。

広島駅から山陽本線で宮島口に向かう。30分程で着いた。そこから歩いて10分弱で宮島港へ。厳島神社は調べてはじめて知ったのだが、安芸の宮島というとおり宮島という島に有るのだ。10分程船に乗って島に渡るのだ。乗ってすぐに赤い大鳥居が見えてきた。

011

012

« 大菩薩嶺登山② | トップページ | 広島・倉敷の旅②宮島 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

▽tomokoさんへ
返信のコメントがたいへん遅くなりましたこと、申し訳ありません。
いつもながら長い旅日記となり書き上げるまでにだいぶかかってしまいました。tomokoさんの住む岡山にも滞在したのですが、倉敷のみのわずか半日余り・・・。岡山だけでもじっくりと観光したい箇所はたくさんあるのですよね。この旅の反省点は、有名な地を広範囲で観光したのでゆっくり見る時間が取れなかったことです。そういう旅もあるとは思いますが、個人旅行だからもっと見たい箇所を絞ってじっくりとゆったりと旅をしたいなと感じました。遠方に出かけるとまた訪れることがそれほどないという思いもあり有名どころを広範囲で見るというハメとなりがち。それも仕方ないかな?
まあ、良い旅でした!

広島、倉敷にいらしたのですね!!
東京から広島まで、、、新幹線だとちょっと長かったですね。
続きをたのしみにしていま~す!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島・倉敷の旅①:

« 大菩薩嶺登山② | トップページ | 広島・倉敷の旅②宮島 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31