« 善光寺と野猿公苑 | トップページ | 善光寺と野猿公苑③ »

2016/12/27

善光寺と野猿公苑②

Cimg1529

長野電鉄の特急は一両目の先頭部分が展望窓になっており、昔乗った小田急のロマンスカーみたい。
写真の右手前のはしごはなんのため?と思っていたら、発車時刻近くに運転手が現れ、その階段を上り天井の一部を開け、そこに入って中から天井を閉めた。なるほど、先頭部分だけ2階建てになっているのだと分かった。

 

 

Cimg1532

始発からしばらくは市街を走るためか?地下鉄だった。市街を出てやっと地上を走り出した。

住宅街を抜けるため踏切も多く、頻繁に警告音を鳴らすのが気になった。遮断機のない踏切がたくさんあるのだろう!

郊外に出るとさすが信州と思えるりんご畑を両側に見ることが多くなった。そうそう、車内では男性の車掌さんらしき人が片手にかごを持ち、お菓子や飲み物の販売まで行っていた。長電のミニチュア電車をはじめ長電関連のグッズも宣伝して回っていた。この時は鉄道オタクがいないらしく欲しがる人は見かけなかった。生き残りをかけての鉄道会社の苦心を垣間見た気がした。

Cimg1533

約50分くらいで終点の「湯田中」に到着。長野駅では雨。でも郊外に出たら晴れ。さらに終点駅近くからまた雨と天気が変わる。「湯田中」を降りると寒く、冷たいみぞれが降っていた。野猿公苑に行くためにはここからさらにバスで15分ほど乗らなければならない。駅前のバス案内所で次のバス時刻を聞くとあと40分ほど待つことに。この時点で11時半近く。駅前によさそうなカフェ&食堂の店があり少々速いが昼食を摂り時間をつぶすことにした。

Cimg1538

Cimg1536

 

 

その店の名は「GOEN」。ショーケースにはおいしそうなマフィンやケーキが並んでいたが今回は昼食メニューで!「親子丼セット」をいただく。丼ぶりもおいしかったが、付け合わせの煮物の味がよくしみていて美味しかった。「ごちそうさま~o(_ _)oペコッ」。

 

Cimg1540

外に出ると完全に雪になっていた。バスははじめ川沿いを走った。本来なら温泉街で温泉巡りもできるところなのだが涙を呑んでパス。

15分ほど乗って「上林温泉」で下車。そこから少々坂道を登って「野猿公苑入り口」に着く。

Cimg1543

Cimg1544

 

実はここで到着ではないのだ!!地獄谷温泉は秘湯に当たるため車も通れない細道をこの場から30分かけて歩くというのだ。しかもやや傾斜のある山道。はじめこそ整備された道だったが・・・・。おりしもこの雪の中を朝から観光客が歩くものだから山道はぐちゃぐちゃに。

Cimg1545

Cimg1546

新調したブーツ(一応、撥水加工品)がどたどたとなり(;´д`)トホホ・・・・・・・・。

こんな道を歩く30分は長く感じた。ここでハッと気づく。行き交う観光客は外国の人ばかり。日本語があまり聞こえてこないのだ!私自身もごく最近、DlifeTV「ボンダイビーチ動物病院・医師クリスのバカンス」という番組でそのクリスが紹介しているこの野猿公苑を見てハタと思いたって計画に取り入れたのだ。外人さんはお猿がお好き?

Cimg1551

ついにその野猿公苑にこんどこそ到着した。入場料は¥800と少々お高いbearing

 

Cimg1555

湯けむりでよくわからないが・・・。猿たちは見られていることは全く気にしない。もう慣れっこになっている。人間のすぐ脇を当たり前のようにすたすたと抜けていく。

Cimg1566

Cimg1567

Cimg1563

 

写真ではわからないが雪が舞っているし風も少々あり体が冷えてきて寒い。30分ほどで切り上げる。ショップで小さな猿のぬいぐるみを買って下山する。

Cimg1552

Cimg1573

Cimg1550

地獄谷温泉、有名な「後楽館旅館」。そこの露店風呂にも猿たちが・・・。

帰りはさっき降りた「上林温泉」のちょっと先にある美術館前から長野駅直行のバスがあると聞いてそれに乗ることに。私一人だけが乗車?と思いきや、発車間近に外国人の団体さんが押し寄せてきてバスはほぼ満杯状態に。1時間くらいで長野駅に到着した。

 

 

 

|
|

« 善光寺と野猿公苑 | トップページ | 善光寺と野猿公苑③ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86678/64680585

この記事へのトラックバック一覧です: 善光寺と野猿公苑②:

« 善光寺と野猿公苑 | トップページ | 善光寺と野猿公苑③ »