« 春の風に誘われて | トップページ | 下町ぶらり旅 ② »

2017/05/13

久々の東京散歩 下町ぶらり旅

GWの最終日、東京の下町を散歩した。GWには出かけるもんじゃないという持論を持つ(かつての記事で書いている)がGW中もパートの仕事が入っていたから唯一の休みを利用して一日くらいは楽しみたいという思いから出かけてみた!行き先はかつて行った「谷中・根岸そして浅草」へ。
※今回の記事はある事情から写真はアップできませんのでお許しを(*_ _)人ゴメンナサイ
東京駅から山手線で日暮里を目指し下車。谷中銀座へ向かう。その途中に昔ながらの「谷中せんべい」がある。懐かしいガラスの瓶に種類別にせんべいが並ぶ。さすがに中のせんべいは1枚づつパックされているが・・・。その1枚を選びあと5枚はお土産に詰めてもらう。そのせんべいをほおばり間もなく谷中ぎんざに続く「夕焼けだんだん」。
時刻は10時を回った頃。夕焼けだんだんを降りて狭い谷中銀座商店街に入って行くが、時間がはやいせいかまだシャッターが下りている店も多くひとの数も少ない。ここでも楽しみなテイクアウトで食べ歩きしようと思っていた揚げ物屋があるのだが「販売は11:55より」という張り紙があり残念(u_u。)。猫でも有名なこの辺りだが猫の姿も見当たらず・・・cateyesign02
商店街を抜け、よみせ通りに突き当ったら左へ。たしかこの通りに1個¥10の十円饅頭屋があったと思うのだが・・・?見当たらずこれまた残念。<後で調べたらその店の手前で曲がってしまったようだ>
岡倉天心公園はなかなか趣のある木々の深いこんもりとしたところ。ベンチもたくさんあって夏場の日よけの休憩所には最適な感じ。そして初音の森(防災公園)の芝生前では地震体験のできる車があり子供たちが乗り込んで体験している姿を見た。震度6強が最大の揺れだったがその揺れの大きさを横から見ると、あらためてすごい恐怖を感じる揺れだと認識できた。谷中のお寺街(たくさんのお寺がひしめきあっている地帯)を通り、三崎坂の通りに突き当ったら谷中小学校を左に曲がり根津に向かう。以前立ち寄った喫茶店(猫カフェのはしりか?2匹の猫が店にいた)はあるかしらと?探すがほかの店に変わっていた!これまた本当に残念でさみしい~~。後はゆるい坂を下りていくと「根津神社」に出るのだが、その前にパリパリの皮の「根津のたい焼き」を賞味しようと向かうがどうも怪しい?行列が見当たらないのだ。なんと「お休み」だった。今日はゆくゆくついていない日だとがっかりε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
「根津神社」へ。以前は本殿に幕がかかり修復中だったが今回はきれいな社殿がお出迎え。なかなか立派な社殿で、結構お参りする方多くてちょっと並んだ。お参りを済ませてUターン。三浦坂を上がって谷中霊園を通り日暮里駅に帰る。谷中墓地は広くて有名な方の墓が数多くある。一番有名な「15代将軍・徳川慶喜」の墓を見学してみた。本当に広い敷地で奥様と子供の墓もある。周りをフェンスで囲まれ柵越しにしか見られない。渋沢栄一や横山大観もあるらしいがお腹も減ってきてそこはパス。一旦、上野に戻ってそこで昼食を摂ることにした。
 

|

« 春の風に誘われて | トップページ | 下町ぶらり旅 ② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86678/65271298

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の東京散歩 下町ぶらり旅:

« 春の風に誘われて | トップページ | 下町ぶらり旅 ② »