フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017/10/27

楽天オープンテニス2017 観戦②

第1試合 ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン) 対 スティーブ・ジョンソン(アメリカ)

Pa060010

Pa060012

結果はシュワルツマン 6-2,6-4 で 勝利

シュワルツマンって身長170センチだそうで外人としてはかなり身長が低い。その代り、ちょこまかとよく動くし技術も持っている。ジョンソン選手はちょっとアンフォーストエラーが多かった気がした。

第2試合 ダビト・ゴファン(ベルギー) 対 リシャール・ガスケ(フランス)

Pa060017_2

Pa060019

Pa060024

上がガスケ選手、下がゴファン選手 

結果はゴファンの勝利 7-5、6-2

ゴファン選手は昨年もこの大会に出場していてその時の試合も見た。この選手、錦織圭選手と同い年。今年は髭を蓄えていてちょっと渋い感じ。第1セットは互角の勝負だったが僅差でゴファン。第2セットはやや気落ちした?ガスケ。難なくゴファンの勝利。

Pa060033

第3試合までの間に恒例のお楽しみイベント。EMIRATES(エミレーツ)という航空会社が提供するドバイでドバイテニス選手権の観戦チケット・宿泊ホテル代こみの往復航空券(1組2名)がもらえる勝利選手が投げる選手のサイン入りテニスボールキャッチゲームだ!今の勝者、ゴファンが投げるようだ 観客はほぼ総立ちして選手にこちらにボールを投げるようおのおのアピールをする。ボールは3個。手に入れた方はオンコートへ➡ そこからは三つ並んだ飛行機の模型を一つ選びそのうちの一つが大当たりとなる。私たちも一応立ち上がってボールを待つ!どうせ、こっちには来ないだろうと期待もせず・・・。ところがボールの方向は意外に近くにやってきて5~6m先でキャッチされそうになるもその方が受け損ないボールは通路に落ちてバウンド。そのあたりにいた人が手に入れていた。受け取った方は皆男性だった!司会者が「当たったらどなたといかれますか?」と尋ねると「妻と!」と答える中、徳島から一人で見に来た方が「いない!」と答えて、MCがゴファンに「一緒に行ってもらえる?」と振ると、「いつでもOK!」とリップサービス。そしてなんとその独身者の方が大当たり。誰と行くにせよ遥々徳島から来たかいがありましたね!

6Pa060031

この日の幸運者~~~~

第3試合 マリン・チリッチ(クロアチア) 対 ライアン・ハリソン(アメリカ)

Pa060041

Pa060042

チリッチの勝利 6-2、6-0

チリッチも錦織圭選手と同い年。背が高く2m近く。従って手足が長い。ビッグサーバー(サーブのスピード平均が時速200K以上)で速い、速い。昨年もこの大会に出場していたのを覚えている。現在ランキングが4位の貫録で余裕の勝利だった!

第4試合 杉田祐一(日本) 対 アンドレア・マナリノ(フランス)

Pa060045

いよいよ日本期待の杉田選手の登場だ!TVでもあまり中継しなかったので彼の試合を見るのは初めてだ。錦織選手がケガで調子を崩し振るわない成績の中、遅咲きの伸びを見せて現在ランキングを30位台まで上り詰めている。今年の7月、トルコのアルタイヤオープンATPツァーシングルスでこのマナリノ選手を負かして優勝しているのだ!

随所に鋭いショットを見せる技術を持っているが、この日はファーストサーブの確率が悪く、マナリノとの長いラリー中、方向を変えようとしてのネットも多く、今一つピリッとしない。マナリノとの長いラリーで何度もジュースが繰り返され健闘するが、もう一歩及ばなかった。

結果 アンドレア・マナリノが勝利。6-2,6-4

その後のインタビューでの杉田選手の発言は

「ここまでランキングが上がった中での楽天オープンは初めて。観客も期待してくれているし、自分自身への期待もあった。難しくなることは理解していたが・・・・」

記事では、[気負いが目立ち、序盤からショットに本来の精度がなかった。ダウンザラインに展開する好機が来ても、仕掛けのショットを失敗した。]とつづられていた!

ホームだからこその期待に答えなければというプレッシャーが大きかったようだ。これも経験。これからもたくさんのプレッシャーを体験してさらに強くなって欲しい。

頑張れ、杉田祐一選手!

この日は午後から雨の予報が出ていて途中から屋根が閉められていたが、、コロシアムを出ると本降りの雨が・・・。

そうそう、途中から閉められた屋根。屋内に逃げ遅れたハトが1羽飛び回っていてかわいそうと思っていたがいつのまにかそのハトも飛ばなくなってそのことを忘れていたが、雨で思い出した。次に屋根が開かれるまでは閉じ込めかな?ちょっと心配になった。

 

 

 

 

 

2017/10/13

楽天オープンテニス2017 観戦

10月6日(金)に楽天オープンテニスの準々決勝の試合を観戦してきた!今年で三年目。しかし、お目当ての「錦織圭」選手の試合は今年も見られない
一年目はその日に錦織の試合がなかった、二年目は途中棄権、そして三年目も棄権(ご存知のように全米オープンから年内の試合を棄権と発表) 早く手首のけがを完治して戻ってきてほしい!!(ー人ー)
しかし、錦織に代わって今年後半から調子を上げてきた杉田祐一選手ががんばっていて、この大会のベスト8に残ってくれていた。その試合を見られるというのでせめてもの救いとなった。

Rakuten_open_hat_3

昨年は先着2000名に配られたハットをもらい損ねたので早めに出かけ有明コロシアムに第一試合の一時間前には着いた。今年も無料のハットが配られていて余裕(山ほどたくさん積まれていたから)でゲットすることが出来た。ちょっと小粋でしょ?

Pa060004

会場へ入ると案の上まだガラガラ。選手?がコート上で練習していた。

三度目となると要領を得てきて、弁当、飲み物、スナックと自前で用意。というのも、コロシアムの周りにはたくさんのお洒落な露店が出ているが、これと言って食べてみたい♡と思うものがなくこの場で手に入れるのは辞めた。体が冷えて暖かいコーヒーが欲しくなるが家族の分を手に入れてもシートに戻るまでに冷めてしまうことがある(席に戻るには試合のコートチェンジがあるときだけ)。弁当は贅沢に東京駅の大丸百貨店の弁当専門店街で各自好みの物を手に入れ、コーヒーは我が家で入れてきたポットから。そしておやつのお菓子もいくつか持っていくようにした。そのため私はリュックを背負ってのお出かけとはなったが

アクセスでは以前は東京駅から山手線の乗り換え、新橋からモノレールのユリカモメに乗って有明テニスの森駅で下車し歩いて10分程かかったが、今回は都バスを利用。東京駅から八重洲口・丸の内口の両方から有明コロシアムを通る路線があり料金は均一の¥230。しかもコロシアムの真ん前に降りられる。という訳で、無駄な料金、時間をかけずに楽しむことも覚えた!

試合開始までまだ間があるので早めの昼食を摂ることに。先ほど買った弁当を広げる。ちなみに私が食べたお弁当はこれ!地雷屋の天むす弁当。おいしくいただきました。

Ziraiya_tennmusubenntou

前置きが長くなりすいません。

続きは次の記事でo(_ _)oペコッ

 

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31