フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 母の会、佐原ドライブへ | トップページ | 母の会、佐原ドライブ③ »

2019/07/09

母の会、佐原ドライブへ②

佐原の街中へ向かう。香取神宮からは車で10分程。先ずは駐車場の確保だ。左右に目を凝らす…なんとラッキーなことに小野川にかかる忠敬橋を渡ってすぐ左の砂利道の駐車場が目に入った。立地が良いのにまだまだ空いていた。これは雨のおかげ、不幸中の幸いかな?車から降りると風が益々強くなったいた。傘をシッカリ持たないと。

ここからは旧忠敬宅や伊能忠敬記念館が近い。楽しみにしていた舟下りだったが、この天候では受付所もしまっており、とても残念だ.·´¯`(>▂<)´¯`·.仕方なく、まずは忠敬宅を見学。米や酒も売っていた商家で彼の代で10倍も大きくする程の商才を発揮したという。その目の前の桶橋(日本の音百選にえらばれた通称ジャージャー橋)を渡った反対側にその記念館がある。伊能忠敬をよく知ろうと入って観た。

P7070009
旧忠敬宅前から望む小野川沿いの街並み
P7070007
桶橋、通称ジャージャー橋

この橋を渡ってまっすぐ行けば伊能忠敬記念館

 

 

前半は婿養子として入った商家で商才を発揮し大きく栄えさせた半生、後半は49歳で隠居してから色々なことに興味を持ち江戸へ出て勉学に励み(数学、医学、暦学、天文学等)天文方の高橋至時の弟子となり55歳から10回にも及ぶ測量の旅に出て73歳で亡くなり、その3年後に彼の弟子たちにより日本全図が完成した。

その地図は本当に細かくて精巧に描かれていて信じられない程。コンピュータも何も無いあの時代によくぞこのような精密な地図を描けたものだとあらためて伊能忠敬の偉さを知らされた思いだ。まもなく隠居生活も近い私は僅かでもいいので彼にあやかりたい!何かに興味を持ち人の役には立てないけれども自分を少しでも高めていきたいと思った。刺激を頂いた良い見学だった。そうこうしているうちに、ランチの予約時間が迫り、記念館を出た。

続きは③へ

しばらくお待ちください⟵(๑¯◡¯๑)

« 母の会、佐原ドライブへ | トップページ | 母の会、佐原ドライブ③ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 母の会、佐原ドライブへ | トップページ | 母の会、佐原ドライブ③ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31