フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 夏の終わりに尾瀬歩き | トップページ | 夏の終わりに尾瀬歩き③ »

2019/09/03

夏の終わりに尾瀬歩き②

鳩待峠からまずは山の鼻へ。尾瀬は鳩待峠より200メートルほど標高が低いので下っていく。

Img_20190831_061505

ちょっと降りるとでました、木道。朝が早いので人が少ない。昨日雨だったらしく濡れている。まもなく沢で流れる水の音。以前来たときよりその音も大きい気がした。雨がけっこう降ったのかな?

Img_20190831_062117

山の鼻までは50分ほどかかる。

実は今回の尾瀬行は夫の希望。ここ2年程、腰痛があり更に最近は長く歩くと右の膝・太腿の脇から臀部にかけて痺れる様な鈍痛があると言う。それでも歩きたいと言う希望はあり、その為マトモな登山は避けるようにしていて、平らな所を歩くことの多い歩行なら何とか歩けるとして雰囲気が好きな尾瀬を希望した訳だ。ところが、山の鼻までの途中で既に痛みが出始めた。これからが本番なのに。だから、ちょこちょこ休憩を取った。7時頃、山ノ鼻に到着。ここにはいくつか山小屋があり人が急に増えた!私は無理して帰って来れなくなるのが心配で夫だけ待つように言ったが、本人行けるとこまで行くと言い張る。トイレ休憩(環境保護のため有料)の後、出発。

Img_20190831_070710

Img_20190831_065527


Img_20190831_070926Img_20190831_071045Img_20190831_072642Mvimg_20190831_073344

木道沿いに咲く花々。はじめはトリカブト、クワバラクワバラ🥶

赤い花はワレモコウ

後はまだはっきり分かりません(調べておきます)

Img_20190831_071342

前方の山は燧ケ岳





« 夏の終わりに尾瀬歩き | トップページ | 夏の終わりに尾瀬歩き③ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

▽浜辺の月さんへ
尾瀬歩き、楽しかったけど相当疲れました!以前と同じような行程の歩行となりチョッと残念。次回、訪れる時は尾瀬の山小屋で一泊し、至仏山登山にも挑戦しようと思います。
私も月さんのブログで読んだ記憶があります。その記事をあらためて探して読み返したいと思います。
コメントありがとうございました!

こんにちは、タムさん。
尾瀬歩行で尾瀬を訪れたのですね。
リフレッシュ出来てよかったことでしょう。
湿地の歩行、そしてワレモコウと言えば、
わたしもわたしのブログの2014年の8月に
「長者原たで湿原と瀬の本」と、「神楽女湖と
志高湖と猪瀬戸」でアップしていました。
タムさんの記事を拝見して、自分の記事を
見直して、あー懐かしいなーと思いました。
湿地はやはり同じように板の橋を渡していました。
ただタムさんの訪れた尾瀬の方が広さが広い
感じに受け取れました。
見せて頂いてありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の終わりに尾瀬歩き | トップページ | 夏の終わりに尾瀬歩き③ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31