フォト

最近のトラックバック

ひなたぼっこ掲示板

  • ひなたぼっこ掲示板
    記事のコメント以外に何かメッセージなどありましたらこちらへどうぞ!お待ちしております(^^)/
無料ブログはココログ

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020/03/24

我が家の桜も開花・追記有り


Img_20200324_170211_20200324225501

数日前に1、2輪開いていたのは知っていたが本日あらためて見上げるとちらほらと咲いていた。

この桜の木は、はっきり覚えていないのだが、十数年前にお隣の都市の東金市の八角湖の桜祭りに出かけたおり、桜の苗を購入し庭に植えたところどんどん大きくなった。桜の種類は大島桜と聞いた気がするのだがネットで比べてみるとなんだか違う気がするのだが…

ソメイヨシノよりも少し色が濃く花びらがフレアしている。

この桜の種類がわかる方は教えて欲しいと思います!

満開は来週早々くらいかな?

予報では明日は「花冷え」だそう。桜にまつわる言葉の素敵なこと!

※寄せごとの「サクラ」は良い意味では無いけど……🤫

追記

4/2 の強風の中、我が家のさくら🌸は満開を過ぎ葉桜になり散り始めていた!

Img_20200402_083218

Img_20200402_083240

これがアップの桜の花の形状。ちょっとソメイヨシノより色が濃くて花びらがフレアしているでしょ?!

この写真を見て正式なこの桜の木の種類がわかる方はどうか教えてください!

よろしくお願いいたします

🙇🙏🙇🙏💁

2020/03/14

オリオン座のベテルギウスが…

今や世界中での大問題「新型コロナウイルスCOVID19」のパンデミック!

感染拡大も問題だがそれに伴う世界経済も悲鳴をあげている。

TVをつければ昨今、ワイドショーやニュースは四六時中「新型コロナウイルス」関連ばかり。確かに私達人間にとっての生死にかかかわる問題ではあり避けては通れない。

とは言うもののたまにはもっと楽しい話題に切り替えて憂鬱を少しは晴らしたい!

後ろ向きから前向きならぬ上向き↑に目を向けよう!それも暗い夜空に🌌

前置きがだいぶ長くなりm(_ _)m

冬の星座、「オリオン座」。私は中学生の頃から星を探すのはスゴく苦手だ。でもこれだけは直ぐに見つけ出せる唯一の星座だ。その中の一つ、べテルギウス(一番上の★)がこの冬一段と暗くなっていると話題だ。私は1月末の新聞記事で知った。

<オリオン座>★がベテルギウス

        ★⇐               ☆


            ✩  ✩ ✩


        ☆                ☆

この星は一等星で明るいのだが時々暗くなったりする星だそうだ。だが、今までの中で一番暗くなっていると言う。なぜそれが話題かと言うとこの星は以前からそろそろ寿命がきているとウワサされている星で今回の暗さでいよいよ爆発するのではないかと天文ファンには興味津々な現象なのだそうだ。

ネットの動画で知った範囲だと、そもそもこのべテルギウスは大きさが太陽の1000倍位あり重さも20倍はあるそうだ。この位の大きさの星は超巨星。太陽のように自ら赤く光る(太陽の2万倍の明るさ)赤色超巨星(レッドスーパージャイアントスター)はその重さとエネルギーの燃費の悪さから寿命は短く約0、1億年と言われ正に今やその寿命に達していると言われている。因みに太陽の寿命は100億年で現在50億年くらいと言うからまだまだ若い。

そのべテルギウスが寿命を迎えるとどうなるか?それは超新星爆発を起こすとのこと!その時の明るさは相当で月位の明るさになるらしい。しかもその明るさが1年後でも続くという。最終的には星が押しつぶされ小さく小さく圧縮されよく言うブラックホールと化すそうなのだ。もし、その爆発が起こるならば、天文学が研究されてから人間が初めての現象を目の当たりにできる事になる為皆さんワクワクして期待してるのだとか!!

実際の話、寿命と言っても巾があるわけでそれが今年あるかも知れないが100万年先かも知れないとも言われているが、専門家はスゴく暗くなってもまた次第に元に戻るのでは?と言う。

でも、天文ファンでなくてもそんな現象を生きてるうちに目にして見たいとは強く思う。今夜、晴れれば星☆を見てみようかな!

これを機会にたまには夜空の星☆を見上げて宇宙の不思議を感じて見ませんか?


2020/03/08

淋しいDlife終了の知らせ

去年の12月頃にDlifeが今年の3月で終了になるとのニュースを知った!

「エーッ、本当なの?」ショックだ。

最近になってサブスクリプション(通称サブスク)でネット等で見たい時にいつでも見られるコンテンツ(映画、ドラマ、アニメ)が台頭してきた為に視聴率が落ちCM収入も減収している?!仕方の無いご時世なのかもしれない。<アマゾンプライム、hulu等>

私が地上波のTV番組にうんざりし、BSの番組に移行し始め、色々なBSチャンネルを探していてたまたまこの258チャンネルの無料放送Dlifeを知った。試験放送を見てから正式放送され始めた2012年3月当初から見始めた。それでアメリカをはじめとする海外ドラマにハマりはじめた。今でも覚えている最初に見たドラマは「ダメージ」(リーガルサスペンス)、「アグリー ベティ」「ヴェロニカ マーズ」「クローザー」。大好きだった。

レコーダーに録画して暇な時間に視るのが楽しみだった。見るうちにアメリカの文化や生活がよく分かって勉強になった。

外国の俳優の名は覚えにくいが顔は覚えるもの。他のドラマを見ていて「あっ、あのドラマのあの役を演じた人だ!」ってこの発見は楽しいものだった。

時々、日本の俳優が出てくる事もありなんだか嬉しかった。真田広之さんは米国で活躍してるから見る事が多いが、ゲスト出演で竹内結子さん、松田聖子さん、小澤征爾さんも見た事があった。

放映は後、20日余りで終わる。今月に入って現在のシリーズの最終話まで放映する為、続けて2〜3話流すことも有り録画の本数が増えている。来月からは録画することも無くなるので溜まったドラマは慌てて見ずに惜しむようにゆっくり見ていこうと思う。

現在見ているドラマをあげて記録に残そうと思う!

「グッド ドクターシーズン2」

「グッド ワイフ シーズン5」※かつて夫のアマゾンプライムで最終シリーズまで見終わったがお気に入りドラマで再度見ている。けつこう内容忘れていること多く再度でもたのしめる、これが🤭

「ボンダイ ビーチ動物病院」※オーストラリアの有名な獣医師のドキュメント

「ハワイ ファイブ オー シーズン7」

「ブラックリスト シーズン5」

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン」

「ビッグ バン セオリー」※オタクな男子4人に個性的な女子3人のおかしなアメリカン ライフのコメディドラマ、とっても可笑しくてゲラゲラ笑ってしまう楽しいドラマ

★Dlifeではない見ている海外ドラマ

「刑事モース」BSプレミアム 英国ドラマ

「グッドファイト シーズン1

  NHK総合

※「グッド ワイフ」のスピンオフドラマ

弁護士、法廷物。アメリカの社会問題がよくわかるおもしろいドラマ 。トランプ批判があからさまに台詞に出てくる。


次々と続く🐈猫たちとの別れ🌠😓

一昨年、クロ。昨年、シッポ、ヒナ、ナッチとの別れが続いた。それなのにその悲しい流れはまだ終わっていなかった😣😖😭

ハロ(正式名:ハロウィン)  1/30永眠

        病名:伝染性腹膜炎      

        享年  およそ6歳5ヶ月

         

Img_20190315_212022

 

 

チャロ             3/2 永眠

        病名:慢性腎臓病から急に値が上がる

         享年   およそ10歳9ヶ月

 

Pb250030thumb1

※バックナンバー2017年5月の記事に脱走して一晩経っても帰って来なかった問題児の猫で写真有り。そのタイトルは「何よりの母の日のプレゼント」です!

この猫たちのエピソードはあるが、今は悲しくてあまり書きたくない。落ち着いたら、追記として書きたいと思っている。

2020/03/01

みんな、家の中〜〜🏠


Img_20200116_130042(ちなみにこの写真は2020 1/16撮影の物)

政府の新型コロナウイルス感染症対策の一環で不要不急の外出回避、大規模イベントの自粛願い、小・中・高校の臨時休校要請等…で(ここでは敢て色々な異論は唱えないようにする)3月初日から一般国民は家に籠もるしかない!

一方で、政府やメディア等でトイレットペーパーやティッシュペーパーの購入は冷静に判断する様にと流しているのにそれでも買い占めに走る国民も居る。えたいのしれない、感染力が非常に高いウイルスではあるがそれに付随して私達も流されることなくそれこそ冷静に行動したいものです。

写真は庭の枝垂れ梅の枝先に刺したリンゴ🍎を食べに来ているかわいい姿の「メジロ」2羽。彼らは我々人間界の問題に関係されることなく四季を感じ過ごしている。

でも、温暖化の影響は受けているかな?!とも思う。ウグイスの鳴き声はここ数年、3月に入って聞くことが多かったが、今年は2月中旬過ぎに聞いたから。梅の開花も河津桜も早かったし、今年の桜開花も例年よりも早い予想だし、少なからず自然界にも人間のもたらす影響が静静、いやかなり早いペースで忍んでいるのは間違いなさそう。

2020年代は地球はどうなっていってしまうのかな?!

穏やかな日曜の午後、家人たちは家に籠もり、それぞれの部屋で好きな事をしている。私は溜まったTV録画(大好きな海外ドラマ)を見て過ごすかたわら、ふと心配になった。


« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31