« 房総ドライブのお正月 | トップページ | 休みの日の外食ランチ〈ワンネス〉 »

2021/01/31

復興・カフェ江戸紋豆(えどもんず)へ

Pxl_20210129_033927351

千葉県富津市金谷、フェリー発着する金谷港そばに古民家(岐阜の白川郷・合掌造)を移築しカフェとして地元は元よりコーヒー通からも親しまれていたカフェ江戸紋豆。

2019年の千葉を襲った台風15号の風により屋根を失うなど大きな被害にあった。店主は一時は絶望の時を過ごしていたが、仲間の援護と励ましにより再度立ち上がった。

私がこの事を知ったのはNHKの番組、渡辺豪太さんが演ずるハルさんが日本全国の古民家カフェを訪れて紹介する「ハルさんの休日」でした。それ以前から時々この番組を知っていたし「このカフェ、行ってみたいなぁー」なんて思いながら見ていた!

ある日の回で、我が千葉県にある素敵なカフェがひどい被害にあい現在は屋台で細々と経営されている様子を伝えていたのだ。

店主は再建をあきらめ始めていたが、地元のファンそして以前からのここのコーヒーファンらが後押しして是非とも再びこのカフェを元に戻すべくプロジェクトを立ち上げたのだ。古民家の再建へまずはクラウドファインディングで募金を募った。地元の新聞社やラジオ局にも取り上げてもらってこの企画は広く知れ渡ったようだ。私もそんな時にクラウドファインディングを知った。まだこのカフェには一度も足を運んだ事はなかったのだが、ハルさんの休日を見ていたので心動かされ一口、協力させてもらった。目標額は期限切れ間近に遂に達成された。嬉しかった!そして工事が終了したら絶対に訪れようと考えていた。

コロナ禍ではあるが、そしてやっと修理が完了。

さらに再出発の準備を経て、正式に今年の元旦から再オープンとなった!

おめでとうございます!!

先日の房総ドライブの際、金谷港に寄った時、国道沿いに合掌造の屋根は確かに見たのだが国道からは駐車場がどこにあるのか無いのかわからずこの日の予定には入れていなかったので場所だけ確認できた事であらためて訪れようと思ったのだ。

そして1/29(金)に訪れた。予め電話して駐車場🅿を聞き、国道の一本裏の細道から入る事がわかった。

ほぼ12時半過ぎに着いた。平日だったせいかお客様は常連さんがカウンターにひとり。店主とスタッフのひとりと楽しげに話しているのが聞こえていた。

店主はダンディだがとても気さくな方。クラウドファインディングした事と八街土産の落花生を渡すととても喜んでくれた。

席は選び放題。海と鋸山が見える廊下に近い場所を選んだ。コーヒーは色んな種類があり迷いに迷ったが〈本日のコーヒー〉のマイルドを選んだ。

マスターによるとこのコーヒーはちょっと冷めた時ワインのような香りがありますよと教えてくれた。

ランチコースなどなく、スイーツのバウムクーヘンを頼んだ。

Pxl_20210129_035241854

格子越しの山が鋸山、分かりにくいがその下が海。

この形で出てきたのにビックリ。フレンチプレスというコーヒー器具。カップは小さいデミタス。バウムクーヘンは表面に焼き目が付いて生クリームが乗っていた。

全くコーヒーの通では無いがすごく飲みやすかった。確かに口に入れたときワインの様な香りを感じ、初めての感覚。バウムクーヘンは厚みがありやや固めで食べごたえがあった。海の上ではトンビが長い翼を広げてゆったり飛んでいた(正に輪を描くごとく)コーヒーは三杯飲めた。最後の1杯の底にはコーヒー粉がありザラっと感じこれはフレンチプレス独特の味わいかな(笑)









Pxl_20210129_035720985Pxl_20210129_040053073Pxl_20210129_041018635

最後に店主が何枚か写真を撮ってくださった。恥ずかしいがマスクしてればちょっとは隠せるから…アップしてみよう!

Pxl_20210129_042339813

Pxl_20210129_042235849

また訪れるつもりだが、土産に焙煎豆を購入。

ここは豆の選別、焙煎等たいへん凝っていて店主も自信をもっていらっしゃるのは感じた。全国のコーヒー通があしげく通う位の店なのだから美味しい豆だと信じて!

どんなコーヒーが好きと聞かれ、「酸っぱいのは苦手です」って言ったら、そう言う方は多いけどその酸っぱさが旨味のひとつなんですよと言われてしまった!

なるほど!これからはちょっと酸っぱいコーヒーにも挑戦してみようかな?

程よいマンデリン系を購入。

カフェえどもんずのウェブページは

www.edomons.netでご覧ください。

コーヒー道、またEdomons.TVからは2020 正月スペシャル復旧ドキュメント版「ハルさんの休日」も観られますよー

帰り道で東京湾、三浦半島越しの大きな富士山が見えて嬉しかった❤️

Pxl_20210129_044045830


追記:

※カフェ内のコーヒーマシーンや豆の並んだ棚

Pxl_20210129_042348488Pxl_20210129_042359405Pxl_20210129_042406622

これらは店主の自慢の物ばかりと思われる

| |

« 房総ドライブのお正月 | トップページ | 休みの日の外食ランチ〈ワンネス〉 »

コメント

▽浜辺の月さんへ
富士山はかつて登って8合目で高山病になりドクターストップならぬ山岳ガイドストップをかけられ頂上までいけませんでした。(家族は登頂した)2013年の夏、
記事にしてます。まだリベンジしてませんが…
よく耳にするのは「富士は登るより遠くから見るのが良い」と。
確かにあの見事な円錐形の富士山は見て楽しむものだなとは感じます。
月さんもいつか生で見られると良いですね、さらに感動すると思います。

投稿: タム | 2021/03/03 05:25

こちらでタムさんに質問されていたので今頃
ですが、わたしが富士山に思う事を書きたいと
思います。
わたしは、生の富士山を見たことがありません。
九州に住んでいるので実際の生の富士山を
見るのは中々厳しいですね。
でも生の富士山を見れなくても、葛飾北斎などの
絵で富士山を、写真やブログ、TVで富士山を
見ます。
日本一高い山というだけでなく、日本人の昔から
心の中にある崇高なイメージが、そういう絵や、
写真や画像やそして本の中の文章などから
感じて、わたしも富士山には崇高なイメージが
あります。
わたしも富士山には崇めるみたいな気持ちが
ありますね。

投稿: 浜辺の月 | 2021/02/25 14:31

▽浜辺の月さんへ
カフェえどもんず、店主?マスター?はとても気さくで話しやすい方でファンになってしまいました。
そこで飲んだコーヒーはマスターのブレンドだと思いますが、ワインの香りがするはじめてのコーヒーでした。そしてお土産に買って帰った豆は酸味が少なく苦みも程よい美味しいコーヒーで夫にも喜ばれました。今朝もそのコーヒーを飲みましたよ!

富士山って見られるとなんだか嬉しくなんだか幸せに感じるのは不思議です。

私が小さい頃は実家からも冬の晴れた日は見えたものです。今は工場地帯で海越しの富士は見えなくなってしまいました。
富士山って日本人の心に常に崇める精神が宿って受け継がれている気がします。

でも、富士山を見る機会のそれほどはない、月さんとかは富士山ってどんな存在なのかなっ?て今思いました!?🗻

投稿: タム | 2021/02/07 14:36

こんばんは~、タムさん。
ドライブそしてコーヒーを楽しまれたのですね。
良かったですね。
台風の被害にあったカフェ江戸紋豆 再興出来て
良かったですね♪
タムさんもそのクラウドファンディングに
参加して、被害に遭ったカフェ江戸紋豆に心を
寄せていたのだから尚更ですね。
飲んだコーヒーもとても美味しかったよう
ですし、本当に良かったです。
富士山本当に薄い映りですが、大きく映って
いますね♪
良かったですね(^^♪☆♡
タムさんご自身も素敵な姿で拝見出来て
嬉しいです。

投稿: 浜辺の月 | 2021/02/02 18:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 房総ドライブのお正月 | トップページ | 休みの日の外食ランチ〈ワンネス〉 »