« 気が付けば秋のきざしが… | トップページ | 記事更新出来なかった訳は…② »

3ヶ月間記事更新出来なかった訳は…①

そもそものきっかけは昨年の秋のことだ。2020年の10月の記事「10月のいろいろ」の記事に書いたが、知り合いの方が重度の病気になりその方が引き受けていたご近所の家の犬の散歩を見かねて私が引き受けることにした事を書いた。ある農家さんの犬なのだが、それと同時にその農家の納屋に住み着いている数引きの猫がおり猫好きな私は猫たちのお世話も引き継いだ。その猫たちはどうも顔つきが似ているので血の繋がった家族猫のようだ。母猫に三匹の娘猫、一匹の雄猫だと思われた。その猫たちへも毎日エサを与えた。そして4匹も雌猫がいることを危惧もしていた。そう思いつつ嫌な事は考えないよう避けていた。春先、その危惧が現実になってしまった。母親猫と娘猫2匹がはらんだようでお腹が日ごとに大きくなっていったのだ。まずい😖‼️いったい何匹の猫集団になってしまうのか?

3月下旬に母親がそして次々と娘たちがどこかで出産をしたようで餌やりの際にへこんだお腹でやって来るようになった。離乳の時期になれば子猫たちを引き連れてくるんだろうと想像できた。

雌猫がいる限り今後もどんどん猫が増える可能性は大だ。とにかく捕まえて避妊手術をしなければ…どうしよう、どうしようで時をやり過ごしてきた私はここでやっと強固な決意を持ったのだ。



| |

« 気が付けば秋のきざしが… | トップページ | 記事更新出来なかった訳は…② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ネコ」カテゴリの記事

コメント

▽浜辺の月さんへ
ブログの久々の更新記事に早速コメントくださってありがとうございます。
まだまだこの話は続きが有るので続けて読んでみてくださいね👍️

投稿: タム | 2021/09/07 22:12

こんばんは~~、タムさん♪
またお久し振りにコメントします。
記事を読んでみて大変だなーー。
この後どうなるのだろうーと思いました。
また続きをアップして下さい。
またこちらへ伺います。

投稿: 浜辺の月 | 2021/09/05 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気が付けば秋のきざしが… | トップページ | 記事更新出来なかった訳は…② »