気象・天候

2020/10/31

ブルームーン

Pxl_20201031_124152050

今夜はブルームーンの満月🌕です。

ひとつ前の記事でブルームーンの事を書きましたが、メディアから聞いたうろ覚えで誤りがありました!

1年に一度のブルームーンではありません。不確かな情報をごめんなさい🙇

ブルームーンとは同じ月に満月が2度ある月の2度目の満月を呼んでいるいるそう。

青白く見えるわけではない。す

特に今夜の満月は今年の中で1番小さい満月とか。今年の満月の中で地球からの距離が1番遠い位置にあるのかな?


| | | コメント (0)

2020/10/04

秋到来🌰🍄

10/2  早朝ウォーキングしているとどこかで嗅いだことの有る良い香りを感じた。

Pxl_20201005_214324791撮影日10/6  香りを気付かされた金木犀が続く通り

Pxl_20201005_214341014_20201006082001

何の香りかと思い出したと同時に目に入った物は「金木犀の花」だった。そうだ!毎年10月に入ると目にした光景だ。正に暦どおり。植物たちは人間たちの苦悩(コロナ禍等)に惑わされることなく、ただ季節(気象)を感じて生きているのだなァ。

今年の7月は梅雨明けが遅く長雨が続いた上、梅雨が明けたとたん8月は本当に暑い夏の一ヶ月でこのまま9月も残暑が長く続くんだろうな〜😩と思っていたら、彼岸を境にぐっと気温や湿度が下がり秋の気配を感じる年となった。気象も正に昔の人たちに言われている「暑さ寒さも彼岸まで」どおりとなった。今年は気象のメリハリがハッキリしている。

とにもかくにも、わが人間としては過ごしやすい秋がやって来た!

まさに秋到来。GO TO キャンペーンも東京参入で盛り上がって来ているし、我が家も少しは動き出そうかな?

感染予防を徹底して近場へまずは出かけたい。

どこにしよう?

追記:10/6  携帯を持ってウォーキングに出た。

Pxl_20201005_220029733八街の秋の風景

収穫されて集められた落花生🥜〈ボッチ〉と後ろはそば畑。白い花が精悍だ!

Pxl_20201005_220536395_20201006082701

電線に停まるムクドリの小さな群れ







| | | コメント (0)

2020/09/05

観測史上最大級(特別警報級)の台風

明日から明後日(9/6~7)にかけて九州地方を通過する予測の台風10号は今迄に経験したことのないような雨、風の脅威的な勢力だといい、先日来、気象庁がメディアを通して早目の避難を呼びかけている。

梅雨時の集中豪雨で被害に合われ、まだ復興の途中の地域もある中で追い打ちをかけるような気象が続く。

どうか台風の通過予測地域の皆さん、お気をつけください!

大した被害に合われないように心より祈っております

(-人-)神様、🌀🌊🌧️より皆さんをどうかどうかお守りください

追記 9/8

台風10号の勢力は脅威的で相当な被害は免れないと気象庁をはじめ、各メディアでも喚起していましたが、幸いな事に大した被害も無く通過、現時点で温帯低気圧になったと聞いた。

なぜ、勢力がそれ程大きくならなかったのかは同じような進路で通過した台風9号の影響があったのではと言われている。台風の勢力が増すのは進路下の海水温が高いと発達するとの事で9号が海水をかき混ぜ予想よりも海水温が下がっていた可能性があるとの事。

過大な避難指示となったが、何れにしてもそれで良かったと思う。地球温暖化で今後発生する台風も勢力の強いものが予想されるし、命を守るためには早めの避難が大事だと思われるからだ👌

コロナ禍の避難の為、近場の宿泊施設が大いに利用され落ち込んでいた宿等には思わぬ繁盛が戻り、また浸水を避ける為マイカーを立体駐車場に避難させると言う現象まで起こり、その施設に多くある遊技場が無償で提供されたとも聞くと〈たすけあい〉の精神にたいへん嬉しく思う。

コロナ禍の今後の災害に対しての避難の方法も工夫をすれば色々出来る事もあると知らされた思いだ!!

| | | コメント (4)

2020/08/16

2020 ペルセウス座流星群🌠

ニュースや気象予報等で盛んに「ペルセウス座流星群、今夜あたりピーク」と聞いたので久々見てみようかと思った。

8/12の夜、いよいよと言う時間帯。ところが部屋で携帯を見ているうちにウトウト…zzz😴ハッと気がつくと12時近く。我にかえりでもまだ見られずはずと、蚊取り線香を持って庭に出る。この日はけっこう雲が出ていた。僅かな雲のすき間を見つめるも見つける前に足がかゆい。風もなく線香の煙も動きが無いのか役にたたず、早々に庭から退散。仕方なく、部屋のガラス越しのベランダから観察。雲は簡単には晴れそうにない!

肉眼で見たいが簡単には見えなそうなので今度は携帯の動画から流星群のライブ中継を探すとありました。でも、ここも雲が多かった。それでも画質は良くてしばらく見入っていた。が……またも眠気がやって来て流星の一つも確認できないうちにzzz、zzz。次に気が付いたのは3時過ぎ。まだ、見えるかな?ベッドに寝転んでベランダ越しに見ると雲も無くなって見やすくなっていた。そんな時に一瞬、薄いがサッと斜めに筋が通り消えた。

やった〜!流れ星、見えた。しばらく見続けると小さいがひとつ、そしてまたひとつと流れ星☄らしいものが見えた。眠気と闘いながらも3〜4個は見た。頑張ったかいがあったな。

その朝は寝が深く寝坊。家人に起こされた。「見えたのか?」もちろんと答え得意いだった🤞

翌日の夜もまだ見えるはずと挑戦。晴れてはいたが、前日の様には見られず。昨日見た動画のライブ中継を見てみた。12時9分頃、長い尾を引く流星が見事に見られた。視聴登録した人達が、一斉につぶやきを発信。画面の左に次々と「見えた!」「スゲえー」「きれい!」等が並ぶ。私もその瞬間見れたこと、嬉しい!発信はしないけど心の中で発信した。その後もまた素敵な流れ星が来るのでは?と期待したが、またもや雲が張り出して全面を覆い始めた。私も前日の寝不足から携帯をいつの間にか落として眠ってしまった。

流れ星をみたら、願いを念じると言うが、いつ現れるか分からない一瞬に念じられる人はどれくらいいるだろうか?ほとんどの人は「あっ、見えた!」と思うだけだと思う。本当にあっという間に流れ消えてしまうから。

流れ星を見たからって何になるというの?と思う方もいるでしょうね。現実的にはそのとおりだけれど、心のゆとり?遊び?上手く言えないが、ギスギスした考えを忘れて何かにチョッとだけ心を傾ける事ってそれはそれで大切なんじゃないかしら?!

「星を見よう」と思うその行為がロマンチックだし、素敵だと考える(手前みそにはなるが…🤭)、私はね✌️



| | | コメント (0)

2020/08/01

2020年、令和2年の7月の事🤷

ブログの更新が7月のひと月も空いてしまった!

この間は関東圏は梅雨の雨続きで嫌になるほど…汗っかき(特に顔に多くかく)の私は暑い夏が大嫌い。気温が高く上がらないし梅雨ざむの日も多く私としては助かる点も多い7月だった!

が、一方では

熊本近辺への集中豪雨で川の氾濫が相次いで、多くの犠牲者が出、浸水で被害に合われた方々も沢山おいでになりましたね。次いで山形の最上川氾濫で災害に合われた方々もいらっしゃいました。何もできない私ですが、本当に心よりお見舞い申し上げます。心ばかりの義援金を送ります。

嫌いだといっても、やっばり例年の夏の様に

梅雨は通常どおりに明け、途端にカーッと暑さがやって来る夏は必要だ❗と実感した。

なにせ長い日照不足から野菜も高騰していて気楽に食べられないし、今年の秋のお米の収穫量にも影響が出るのでは?との心配もある。

それどころかこの間に「新型コロナの感染者」が激増しつつありこれこそ最大の心配事だ😱

政府はハッキリと言わないが、完全に《第2波》がやって来たと思う。全国規模で拡大しているのが恐ろしい。

無策の政府に怒り、半ば呆れを感ずるが、とにかく今は初心に返って、

私たちひとりひとりが感染予防に努め自粛していくしかないと思っている。

皆さん、ウイルスがすぐそばに来てますよ〜だから今は気付かれないように

ジーー〜ッとして居ましょう!🤫😷🤐

コロナなんかに負けるもんか〜😡💢

 

| | | コメント (2)

2020/04/08

今夜はスーパームーン🌕

今夜は良く晴れてます!

Img_20200408_193738

通常より14%大きく、そして一段と明るいスーパームーンです。

はじめ、東の空に登って来た月は太陽のようにオレンジ色をしていて綺麗でした。

この記事に気づいた方は今すぐ空を見て見てください!

こんな世の中だからせめてスーパームーンを見て少しの間、心を癒やして見てくださいね💁

| | | コメント (2)

2020/02/21

「FIRE FIGHT AUSTRALIA」Tシャツ

昨年の台風15号、19号の被害も相当なものだったが、昨年からのオーストラリアの森林火災も相当な被害をもたらした!特に野生動物たちの命が10億以上も奪われたと聞くが胸が張り裂けそうなくらい痛む。いずれも地球温暖化による異常気象が原因と思われる。森林火災は皮肉にも先日の豪雨(これも異常気象?)により大規模な火災は鎮火したそうだ。何よりだ👌

そのオーストラリアで2/16に火災に負けるな!と言うような復興支援慈善チャリティーコンサート「ファイアーファイトオーストラリア」が企画され収益の全てが寄付されると言う。

先日、クィーン+アダム・ランバートがその慈善チャリティーのTシャツを着ているインスタグラムを載せたのを見た。そのTシャツのイラストがとてもキュートなコアラの顔。ひと目で気に入り欲しくなった。もちろんクィーンが着ている事も決め手の一つ♥

彼らはもちろんコンサートに参加。映画のシーンでも話題になったライブエイドの時と全く同じセットリストを披露したと聞いている。

そのTシャツ、早速、注文した。初めての海外通販を利用。ちょっと英語に戸惑ったけどなんとかオーダーできたようだ✌️

届いたTシャツは↓

Img_20200221_175149

※特別出演はクリちゃん😺

ブラックとホワイト2枚購入!


Img_20200221_175243_20200221211301

ホワイトのバックプリントにはこのコンサートの参加アーティスト名が掲載。わかるかな?赤のマーカーの→にクィーン+アダム・ランバートの名が。

私の知る他のアーティストはオリビア・ニュートン・ジョンくらいか?オーストラリアのアーティストが多数出演のよう。

コンサートを聴いてみたかったが、まぁ、このTシャツで少しは支援ができたかな?と。

春先に下に長袖のTシャツを着て重ね着をして着てみようと思っている。




| | | コメント (0)

2019/09/10

台風15号の爪痕は千葉県人への試練?!

この数年、日本のあちこちで災害が発生。地震・台風・大雨等…しかし、私の住む千葉県はそれ程の災害にもあわずに済んでいる。私と夫は千葉県はラッキー過ぎるからいつかは大きな災害に襲われるのではないかといつも話して居た。

そして今回の台風15号が来訪し(皮肉を込めた表現)9/9の夜中から朝にかけて駆け抜けて行った。これが千葉県を襲う災害か❓風が強くて家が揺れ少々恐怖を感じた。我が家の被害はゴールドクレストの木🌲が倒れた事と今年購入したばかりのガーデンパラソルが倒れ傘の骨が折れた事(パラソルは閉じて立てていた)位。出勤してはじめて真の爪痕を知ることに!まず、信号機🚥が動いていない、ある住宅の二階の屋根がすっぽり無くなっていた(思わず二度見)、そして職場のスーパーが真っ暗。私の住む地域を除き八街市街はまだ停電中だったのだ。この日は台風被害の後始末となる。スーパーの自動ドアの片方が外れ雨水、落ち葉等が入り込みその掃除に濡れた店頭の商品吹き。駐車場には近隣から飛んで来た簡易の壊れかけた看板、板の破片、ビニールトタン、近くの大イチョウの木から飛んできたおびただしい量の葉。葉っぱはあちこちで固まりの様にあり、私は清掃係なので主に外を中心に掃除。その間に営業停止を知らないお客様が訪れる度にお断りの説明もするハメにもなった。前を走る道路にはサイレンを鳴らし消防関係の赤い車(消防自動車ではなくライトバンのような車)が四六時中走り回っていた。近くの店の看板が落ちていてそれを片付けるブルドーザーも数台、活動していた。私の方はいざ掃除を始めたがイチョウの葉は濡れているので掃いても掃いても全てを集めることはとても難儀だった。店内トイレ掃除も暗闇の中では無理。トイレロールの手探り補充と店内のゴミ集めをし、店長からの差し入れの飲料(冷えたペットボトル)を頂き、いつもより早めのあがりで帰れた。その間にもちろん電気の復旧は無く、信号機も朝と同じ状態。家に戻り、我が家の被害の後始末。最後に自宅の周りの縁石に溜まった落ち葉の掃除をしたらグッタリ。いつもなら勤め先のスーパーで夕飯の買い物ができるのだがこの日は出来なかったので、薄暗くなって近くのスーパーに出かけるも案の定やっていない。もう一軒回ったが同じくやってない。というか店という店が真っ暗で営業していないのだ。仕方なくそのまま帰りおかずは冷蔵庫にあるもので。この日は台風が引っ張ってきた熱い空気で猛暑手前の暑さだったので夜も気温が高い!我が家は幸いに停電ではなく普通の生活ができ、エアコンを使えるのはありがたい。この地域は東日本大震災の際も停電もなく計画停電も免れた。街中とは違う変電所から引かれた電線らしい。だから市内の人達には申し訳なくはあった。その夜は熱帯夜。真っ暗な中、さぞ暑く寝苦しかった事だろうと想像できる。

一夜明けた翌朝、休みの日だが出かける用事で車を使用。この時点でも信号機🚥は復旧していないし、スーパーもコンビニも営業していなかった。2日経っても電気の復旧ができていないなんて今まで経験したことが無い。🚥が動かないためあちこちで渋滞ガ発生。ノロノロ運転で

車はガソリンが少なくなり途中入れたくもスタンドもどこも営業していない。電気が復旧したらスタンドも大混雑になると予想できる、まるで大震災後の様。カーラジオでニュースを聞いていたら、千葉県の電気の復旧は八街市は明日以降となると告げた。まだしばらく掛かるのだ。これは千葉県人への試練だ。ぬくぬくのんびりの県民性に与えられた我慢なのだと思った。家では不自由していない私が言うのも説得力に欠けるがそう思うのだ!

数日で復旧するなら家も何もかも失ってしまった方々で未だに仮設住宅に住まなければいけない事に比べればまだまだ生ぬるい体験だ。災害は大変なんだと教えてくれた台風🌀だったのではないかと思える。

但し、我が家の近々の問題は冷蔵庫の中身が今日の夕飯で底を付く事だろう。明日もスーパー等が営業しないとインスタントラーメンくらいしかない🍜まあ、食べ物が無くてもしばらくは生きてはいけるが……

あらためて日常の当たり前がとてもありがたい事なんだとつくづく感じさせてくれたことにも感謝、感謝🙏🙏

だからくじけず?頑張ろう、千葉県人💪💪💪


| | | コメント (4)

2014/08/23

広島市土砂災害に対して

8月20日未明に広島市の局地的な豪雨に寄る土砂災害が起こった。夜中であること、想定外の短時間での雨量、行政の避難勧告の判断の難しさ等、様々な要因が重なって避難ができなかったことから、多くの犠牲者が出てしまった。また、付近一帯の土「まさ土」は水を含むと非常に崩れやすくなる性質があるという。それらをまとめると全て悪い状況にしか向かわなかった。新聞、TVニュース等メディアは日ごとに犠牲となった方々のエピソードを伝え、涙を誘う。

あらためて、犠牲者になられた方々・ご親族に対して心よりお悔やみ申し上げます。被害に遭われて避難所に余儀なくされている方々には、お見舞い申し上げます。これからの事や避難所での生活のご不便を考えると心中をお察し致します。あきらめないで前を向いて欲しいと思います。

不純な天候の続く中で、被災現場で懸命の捜索に関わっていらっしゃる警察・消防・自衛隊・行政の方々には本当にご苦労様です。感謝申し上げます。週末に入り続々と災害ボランティアに駆けつけてくださる方々が多くなってきてくれています。頭が下がります。

記事に書いているだけで何もできない私で申し訳なく存じますが、せめて気持ちだけは伝えたくて文章にしたためています。

このような大きな災害が起きてしまったのはなぜか?今後、これ以上のものが起こらないように原因・対策を充分にしていただき、後世に今度こそ活かしてほしいと思います。

私たち一人一人も今回の事を教訓にして、自分は自分で守れるように日頃から備えられるようにしたいものです。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014/02/11

雪上ウォーキング

ご存じのように2月8日(土)の未明から降り出した雪が翌日の日曜日に予想以上に積もった。報道によると千葉市内は積雪33センチで千葉県の気象統計を初めてから過去最高の積雪だとか・・・。八街の我が家付近は車の屋根に積もった高さから20~25センチ位だろうか?

003

早朝ウォーキングが日課となっているのでこの日(9日、日曜日)も長靴にスパッツをつけて繰り出した。降り積もって間もない雪は案の定深くまで入り歩きにくく苦労した。

途中、新聞配達のバイクに遭遇。雪道に取られバイクが倒れていた。新聞で重いためバイクを起こせなかったのでわざわざ新聞を雪上に投げ出してからおこし、それを詰めている状態だった。「大変ですね~!大丈夫でしたか?」と声をかけると、「仕方ないんです。とにかく配らなきゃいけないから・・・。まだ、0066件しか終わっていないんです!」とボヤいていた。新聞を積み直してバイクを発進したが、またいで左右の足を着きながらそろそろ進んでいった。本当にご苦労様だ。「気を付けていってくださいね~。」と言って別れた。←(ちょっと、ぼけてしまいました)

005

009

朝日が昇ってきた。

竹林のわきの道路は雪の重みでこんなになっていた。

歩きにくくて時間を取ら012013れたので、いつも挨拶する犬たち(3匹)に会って、ジャーキーをあげてスキンシップをしてからそこからUターンして戻ることにした。

我が家の団地内に戻るともう雪かきを始めている方もあり、私も朝食後しなけりゃなとちょっと憂鬱になる。我が家のポストを覗くが我が家の新聞もまだ届いていなかった。配達の方のご苦労に同情する。

この後、家族で家周りの雪かきを2時間かけて行い、明日からはまた車も動かせるなと安心して終えた。

のもつかの間、この記事を2月11日、12時前に書いているのだが、なんと千葉県には今日もまた雪が降り積もっている。なかなかやみそうにない感じ。

雪国の方々の苦労を実感する。毎日毎日しなければいけないのだから・・・。

001

最後の写真は今現在の雪です

 

 

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧